640件中 81 - 90件表示
  • 山崎雅人

    山崎雅人から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2011年7月、得点力不足に陥りFWのテコ入れが急務となったモンテディオ山形へ期限付き移籍すると、すぐ主力に定着し2度の決勝点を挙げるなど活躍した。2012年、山形に完全移籍した。山崎雅人 フレッシュアイペディアより)

  • 甲斐健太郎

    甲斐健太郎から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    高校卒業後、阪南大学へ進学。下級生時から主力を務め、4年次のリーグ戦ではセンターバック(CB)ながら7得点を挙げて得点力を発揮した。在学中の2016年8月、FC岐阜の特別指定選手に承認され、同月21日の第30節モンテディオ山形戦でJリーグデビューした。甲斐健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 西脇良平

    西脇良平から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    ジェフユナイテッド市原ユース所属の1998年にトップデビュー。2000年にはU-20日本代表に選出された経験を持つ。その後はドイツ3部のSVヴァッカー・ブルクハウゼン、モンテディオ山形、静岡FC、FC岐阜を転々。FC岐阜では東海リーグ1部昇格に貢献した。西脇良平 フレッシュアイペディアより)

  • 高崎寛之

    高崎寛之から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2015年3月18日のAFCチャンピオンズリーグ・アウェイでの広州恒大戦では移籍後公式戦初得点を決め、4月7日のホームでの同戦では、試合終了間際に決勝ゴールを決めた。しかし、リーグ戦では結果を残せず、8月4日、鹿島戦での出場はしないことを条件にモンテディオ山形へ期限付き移籍が発表された。高崎寛之 フレッシュアイペディアより)

  • 中村英之

    中村英之から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    高さとフィードが武器のセンターバック。2009年に水戸ホーリーホックで27試合、2012年にザスパ草津で30試合に出場したが、レギュラーとして試合出場したのはこの2年のみ。2013年に群馬を退団し、翌年はFC岐阜に、2015年はモンテディオ山形に所属したが、定位置確保には至らなかった。中村英之 フレッシュアイペディアより)

  • 西河翔吾

    西河翔吾から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    しかし、ディフェンダーにパスワークへの参加、足元の技術を求めるミハイロ・ペトロヴィッチ監督のスタイルに対応することが出来ず、半年後の2009年6月には、主力に怪我人が続出していたモンテディオ山形へ再びレンタル移籍した。加入後すぐに主力に定着し、移籍初戦で1ゴール1アシストしチームの勝利に貢献。その後も活躍を続け、守備の要として山形のJ1残留に貢献し、山形への完全移籍を果たした。西河翔吾 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤洸一

    佐藤洸一から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    四日市市立日永小学校で2年の時にサッカーを始めて、小、中学校では、三重県選抜にも入った。その後は地元の三重県立四日市西高等学校、四日市大学のサッカー部に所属。大学2年時、東海学生サッカーリーグで得点王とベストイレブンに輝いた。大学4年時の2008年8月、FC岐阜の特別指定選手に登録され、10月19日の第40節山形戦でJリーグ初出場・初得点を記録した。また、2007年と2008年にはデンソーカップチャレンジサッカー東海・北信越大学選抜にも選ばれた。佐藤洸一 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太

    清水健太から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2005年4月、柏からモンテディオ山形(当時J2)へレンタル移籍。その年の第40節、当時の正GK桜井繁の退場処分を受け、途中出場。以降、最終節までゴールマウスを守った。清水健太 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋峻希

    高橋峻希から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2009年、山田直輝、濱田水輝、永田拓也とともにトップ昇格。怪我により出遅れていたが、5月10日の川崎フロンターレ戦、後半18分に途中交代で投入され、リーグ初出場を果たした。以後、左右のサイドハーフとして途中出場で投入されるケースが増え、5月30日のナビスコカップ第4節、対アルビレックス新潟戦では、フル出場を果たした。リーグ初先発は、7月4日、対モンテディオ山形戦。累積警告によって出場停止の山田暢久に代わって右サイドバックとして先発、後半は左サイドバックに移り、フル出場した。7月11日の対サンフレッチェ広島戦では、左サイドバックとして先発するなど、多様なポジションで起用されていた。その後は負傷などもありしばらく試合から離れていたが、再び山田暢久が出場停止となった影響で10月3日の対ジェフユナイテッド市原・千葉戦に久々に右サイドバックで先発出場、その試合でプロ初ゴールを記録し、11月8日の対FC東京戦ではプロ初アシストも記録した。12月19日、U-20代表の国際親善試合、対韓国戦に出場。山田直輝へのパスで1アシストをマークした。高橋峻希 フレッシュアイペディアより)

  • 川島大地

    川島大地から見たモンテディオ山形モンテディオ山形

    2011年から2年間、モンテディオ山形へ期限付き移籍し、2013年に鹿島アントラーズへ復帰した。川島大地 フレッシュアイペディアより)

640件中 81 - 90件表示
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]