433件中 121 - 130件表示
  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見たバウテル・エンリケ・デ・オリベイラ

    補強面では、市原から鷲田雅一を、平塚から岩元洋成を、京都から吉田達磨を、C大阪から卜部太郎を、ブラジルのリオクラロFCからアランを、川崎からムタイルを、札幌からバウテルを完全移籍で獲得し、横浜Mから平間智和をレンタル移籍で獲得した。新人では、鶴商学園高から根本亮助、前橋育英高から小久保純、静岡学園高から飯塚浩記が加入した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た松田和之

    補強面では、湘南から酒井良、貞富信宏を、浦和から小島徹を、市原から井上雄幾を完全移籍で獲得した。更に、佐賀一平がレンタル移籍から完全移籍に移行した。新人では、駒澤大から桜井繁、順天堂大から藤田芳正、国士舘大から松田和之が加入し、ユース所属の秋葉勝がトップチームに昇格した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た佐々木勇人

    補強面では、横浜FMから小原章吾、本橋卓巳を、横浜FCから臼井幸平を、広島から外池大亮を完全移籍で獲得。また、レオナルドがレンタル移籍から完全移籍に移行した。更に、横浜FMから阿部祐大朗を、広島から高木和正を、鹿島から田中康平を、名古屋から原竜太をレンタル移籍で獲得した。原はシーズン途中に完全移籍へ移行している。その他では、ブラジル2部のアヴァイFCからチッコ (en)をレンタル移籍で獲得したが、シーズン途中で退団している。新人では、大阪学院大から佐々木勇人が加入。開幕戦で先発メンバーに抜擢されるや否や、1ゴール2アシストを記録するなど、加入初年度から即戦力として活躍した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た臼井幸平

    補強面では、横浜FMから小原章吾、本橋卓巳を、横浜FCから臼井幸平を、広島から外池大亮を完全移籍で獲得。また、レオナルドがレンタル移籍から完全移籍に移行した。更に、横浜FMから阿部祐大朗を、広島から高木和正を、鹿島から田中康平を、名古屋から原竜太をレンタル移籍で獲得した。原はシーズン途中に完全移籍へ移行している。その他では、ブラジル2部のアヴァイFCからチッコ (en)をレンタル移籍で獲得したが、シーズン途中で退団している。新人では、大阪学院大から佐々木勇人が加入。開幕戦で先発メンバーに抜擢されるや否や、1ゴール2アシストを記録するなど、加入初年度から即戦力として活躍した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た作田裕次

    補強面では、水戸からロメロ・フランク、京都から中村太亮、FC東京から常澤聡、横浜FCから堀之内聖、大分から作田裕次を完全移籍で獲得。また、レンタル移籍だった中島裕希、林陵平、比嘉厚平が完全移籍に移行し、愛媛にレンタル移籍していた伊東俊が復帰した。新人では、盛岡商業高から谷村憲一、韓国の成均館大学校からU-20韓国代表経験のあるイ・ジュヨン、同じく韓国の建国大学校からキム・ボムヨンが加入し、ユース所属の鈴木翼がトップチームに昇格した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た堀内大輔

    補強面では、大宮から大塚真司を、川崎から林晃平を完全移籍で獲得。小林久晃がレンタル移籍から完全移籍に移行した。また、ブラジルのグアラニFCからレオナルドを、FC東京から迫井深也をレンタル移籍で獲得した。その他では、ブラジルのECサント・アンドレからデーニをレンタル移籍で獲得したが、シーズン途中で退団している。新人では、東海大山形高から堀内大輔、鶴岡東高から井関武志が加入した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た金秉析

    補強面では、C大阪から古橋達弥を、ポルトガル1部のセトゥーバルからキム・ビョンスクを完全移籍で、川崎から植草裕樹、柏から小林亮をレンタル移籍で獲得。更に、石川竜也、宮本卓也がレンタル移籍から完全移籍に移行した。また、ブラジル1部のクルゼイロからジャジャを、ブラジル2部のSEガマからアンドレ・シルバをレンタル移籍で獲得したが、出場機会を得られないままシーズン途中で退団している。新人では、山形FCユースから栗原祐樹が加入。ユース所属の佐藤永志がトップチームに昇格した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た酒井良

    補強面では、湘南から酒井良、貞富信宏を、浦和から小島徹を、市原から井上雄幾を完全移籍で獲得した。更に、佐賀一平がレンタル移籍から完全移籍に移行した。新人では、駒澤大から桜井繁、順天堂大から藤田芳正、国士舘大から松田和之が加入し、ユース所属の秋葉勝がトップチームに昇格した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た中村英之

    シーズン途中には、昨年は岐阜に所属していた中村英之を完全移籍で獲得し、清水から高木純平を、G大阪から小椋祥平を、鹿島から高崎寛之をレンタル移籍で獲得した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た高橋駿太

    補強面では、名古屋から北京五輪代表を目指すべく出場機会を求めていた豊田陽平を、鹿島から1999年FIFAワールドユース選手権の準優勝メンバーだった石川竜也をレンタル移籍で獲得。更に、横浜FCから北村知隆を、京都から1999年〜2003年まで山形に在籍していた鷲田雅一を、FC東京から遠藤大志を完全移籍で、浦和から横山拓也をレンタル移籍で獲得した。また、清水健太がレンタル移籍から完全移籍に移行した。新人では、順天堂大から佐藤健太郎、中央大から園田拓也、富山第一高から高橋駿太が加入した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

433件中 121 - 130件表示
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]