196件中 81 - 90件表示
  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た横浜市

    2003年6月3日には、神奈川県横浜市と日本演劇興行協会が構造改革特区の1つとして午後10時まで延長する「子役特区」を提案した。鴻池祥肇特区担当大臣(当時)が「モーニング娘。特区」と名付けて実施を目指していたが、坂口力厚生労働大臣(同)は「義務教育を受けるためにも限界がある」と慎重な姿勢を示していた。内閣府で行われた同年9月3日の会談で坂口厚労相が「9時までは認める」と述べたのに対し、鴻池担当相が「それでいいです」と応じたという。これにより、2004年11月16日の労働政策審議会に対する答申にて、2005年1月1日から全国的に演劇などへの13歳未満の子役の出演が従来の午後8時までから午後9時までに延長されることとなった。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た日本ゴールドディスク大賞

    日本ゴールドディスク大賞7年連続(1998年 - 2004年)モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た日本レコード大賞

    円陣を組み、リーダーが差し出した手の上からほかのメンバーが手を重ね、「がんばっていきまっ」(リーダー格のメンバー)「しょい!!」(メンバー全員)という掛け声を合わせる。この気合い入れはモーニング娘。のライブDVDや『ASAYAN』、『ミュージックステーション』などでも公開されている。通常は舞台裏で行われるが、1999年の『日本レコード大賞』や2006年の『第57回NHK紅白歌合戦』ではステージ上で行われた。これは1995年に「坊っちゃん文学賞」を受賞した敷村良子原作の小説『がんばっていきまっしょい』が由来である。1998年にはこの小説が映画化され、これが縁となり、飯田圭織は同映画主演の田中麗奈と親友になった。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見たお台場

    などがある。つんく♂がモーニング娘。誕生10年記念隊に寄せたコメントでは「モーニング娘。は1997年の9月8日に、お台場はフジテレビのとある楽屋で、僕が命名したときに魂が入った」という記述と「2007年11月3日の10歳のお誕生日」という記述がある。この他にCDの販売関係のサイトや資料やマスコミなどでは、インディーズデビューの日やメジャーデビューの日をモーニング娘。が始まった日としているものがある。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た弔辞

    モーニング娘。は、「加入と脱退(卒業)を繰り返しながら進化していくグループ」と公式に表明されている。このメンバーチェンジを繰り返しながらグループを存続させていく方法は、音楽評論家の福田一郎がつんく♂に「『メンバーが脱退しても解散しないグループ』として、プエルトリコのアイドルグループMenudo(メヌード)を参考にしなさい」とアドバイスをしたことが発端となり、モーニング娘。の着想やハロープロジェクトの構想に至ったことが、2003年10月12日に行われた「福田一郎を偲ぶ会」でのつんく♂の弔辞から明らかになった。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た安斎勝洋

    TBS系の番組『うたばん』で、「。」について聞かれた時にメンバーのほとんどは不要と答えた。しかし、中澤裕子の誕生日(26歳)を前に1999年6月13日に放送されたフジテレビ系の番組『ハッピーバースデー!』での安斎勝洋による姓名判断で「『。』が付いたことで画数が23画となり、理想的なグループ名となった」と言われた後、肯定的な発言をしている。「。」のない22画ではグループが分裂すると言われているため、後に別の番組でリーダー(当時)の中澤が「『。』は大事」と語っている。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た飯窪春菜

    メンバーが全員未成年になったことはない。前述の通り未成年でリーダーに就任したメンバーは飯田圭織と譜久村聖の2人だけであるが、いずれも20歳以上のメンバーが別に所属していた。飯田のリーダー就任時は保田圭が成人メンバーとして所属しており、飯田が20歳になった時点でも所属していた。譜久村のリーダー就任時は飯窪春菜が成人メンバーとして所属しており、譜久村が成人した現在も所属中である。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た内閣府

    2003年6月3日には、神奈川県横浜市と日本演劇興行協会が構造改革特区の1つとして午後10時まで延長する「子役特区」を提案した。鴻池祥肇特区担当大臣(当時)が「モーニング娘。特区」と名付けて実施を目指していたが、坂口力厚生労働大臣(同)は「義務教育を受けるためにも限界がある」と慎重な姿勢を示していた。内閣府で行われた同年9月3日の会談で坂口厚労相が「9時までは認める」と述べたのに対し、鴻池担当相が「それでいいです」と応じたという。これにより、2004年11月16日の労働政策審議会に対する答申にて、2005年1月1日から全国的に演劇などへの13歳未満の子役の出演が従来の午後8時までから午後9時までに延長されることとなった。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た2009年

    モーニング娘。の「卒業」または「脱退」後は芸能活動を停止するか、ソロまたは他のグループとしてそのままハロプロに在籍して芸能活動を継続することが主流となっていたが、2009年春以降はハロプロから離れつつも同事務所および系列事務所に所属し、芸能活動を続けるメンバーも少なくない。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

  • モーニング娘。

    モーニング娘。から見た宝島社

    『モーニング娘。5+3-1』(宝島社)ではこの時を「モーニング娘。誕生の瞬間」としている。モーニング娘。 フレッシュアイペディアより)

196件中 81 - 90件表示

「モーニング娘。」のニューストピックワード