840件中 11 - 20件表示
  • ぽすたるWORK

    ぽすたるWORKから見たヤギヤギ

    白ヤギ。物語の第一話時点で引っ越してきたばかりだった。ぽすたるWORK フレッシュアイペディアより)

  • マラウイの経済

    マラウイの経済から見たヤギヤギ

    その他の主要輸出品目には茶、サトウキビ、コーヒーがあり、タバコにこれら3品目を加えると、マラウイの輸出総額のうちの90%近くを占めることとなる。なお、マラウイに茶が初めて持ち込まれたのは1878年であり、現在、茶の生産の大部分はムランジェ県やチョロ県で行われている。その他栽培が行われている作物には、綿花、トウモロコシ、ジャガイモ、ソルガムなどがある。さらに、タバコや砂糖などの加工は、マラウイの重要な第二次産業となっている。また、ウシやヤギの牧畜も行われている。マラウイの経済 フレッシュアイペディアより)

  • カプリコルヌス

    カプリコルヌスから見た山羊ヤギ

    カプリコルヌス (Capricornus) は、ローマ神話の登場人物。名はラテン語で山羊 (caper) と角 (cornu) の合成語で、「角のある山羊」、つまり雄山羊を意味する。やぎ座に描かれているとされる。カプリコルヌス フレッシュアイペディアより)

  • 草食動物

    草食動物から見た山羊ヤギ

    嫌気発酵により放出された低級脂肪酸を利用するだけでなく、繁殖した共生微生物の菌体も消化吸収する。また、共生微生物による解毒もある程度は期待できるため摂食できる範囲が広がる。欠点は共生微生物が先に食物を利用するため、いわゆる栄養価の高い食料を摂食した場合に無駄が多くなることである。そのため、果実や肉類などの易消化性の食物を大量に食べると消化器内で異常発酵を起こし、最悪死亡する。このタイプのものは草や葉などいわゆる栄養価の低い植物を主に食べるために進化した。狭義の草食動物はこのタイプに属する物が多い。山羊や羊のように紙や稲藁のような極めて劣悪な飼料を効率よく利用できるものも存在する。粗剛な飼料を微生物が利用しやすいように咀嚼粉砕する能力が高い。代謝の過程でできた老廃物(尿素)を分解用共生生物を養う器官に分泌し、再利用する機能を持つことがある。例えばウシは尿素を反芻中の唾液や反芻胃に分泌し、共生生物はこれを元にタンパク質を合成し、タンパク質を含めた共生生物を消化吸収する。該当する生き物は牛、山羊等の偶蹄類のほとんどや、コロブス(猿の一種)、ナマケモノなど、食道ないし胃前部の変形した餌の貯蔵部とすり潰し能力に優れた口器を持つ。一部の偶蹄類では、反芻胃(餌の貯蔵部)と口の間を食物を往復させ咀嚼し直しながら(反芻)共生微生物の繁殖を促す。ナマケモノ、コロブス、カバなどでは反芻は認められていない。草食動物 フレッシュアイペディアより)

  • 草食動物

    草食動物から見たヤギヤギ

    特に高分子のリグニンを利用できるのは、微生物とは言えない白色腐朽菌に事実上限られる。ヤギなどの反芻動物でもリグニンは利用できていないとされている。動物がリグニンを利用する場合は体外共生生物に頼らねばならない。草食動物 フレッシュアイペディアより)

  • チュパカブラ

    チュパカブラから見たヤギヤギ

    この生物によって家畜の血が吸われたという報告が相次ぎ、スペイン語で「吸う」という意味の「チュパ」と、「ヤギ」という意味の「カブラ」から、「チュパカブラ(ヤギの血を吸う者)」と呼ばれるようになった。英語では、これを直訳して「ゴートサッカー(Goatsucker)」と呼ばれる。チュパカブラ フレッシュアイペディアより)

  • ギャグマンガ日和の登場キャラクター

    ギャグマンガ日和の登場キャラクターから見たヤギヤギ

    娘に2秒で負け、誰になら勝てるのかと闘ったところ一番背の低い水兵に負け、一番痩せ細った水兵にも負け、子ヤギのユキちゃんにすら善戦したが敗れた。ギャグマンガ日和の登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

  • 三びきのやぎのがらがらどん

    三びきのやぎのがらがらどんから見たヤギヤギ

    『三びきのやぎのがらがらどん』(さんびきのやぎのがらがらどん、、)は、「がらがらどん」という同じ名前をもつ3匹の山羊が餌を求めて冒険に出かける童話。ノルウェーの昔話の一つで、アスビョルンセンとによって、彼らの著作『ノルウェー民話集』に収録された。三びきのやぎのがらがらどん フレッシュアイペディアより)

  • 媒島

    媒島から見たヤギヤギ

    当初は無人島であったが、明治時代に入り移住が進められ、1907年には人口27人を数えた。島では牛やヤギの放牧、サツマイモ栽培などが営まれていた。しかし、徐々に離島者が増加し、1944年の小笠原諸島からの民間人引き揚げの時点で、すでに半無人島化していたという。現在は完全に無人島化しているが、野生化したヤギが増えた結果、植生が損なわれたため、ヤギを駆除(2003年度で終了)した上で植生回復事業が行なわれている。媒島 フレッシュアイペディアより)

  • レディ・ガンナー

    レディ・ガンナーから見たヤギヤギ

    それぞれ、家系ごとに特定の動物への変身能力をもち、それに準じた特殊能力を持つ。その種類は最新刊までに確認された限り、鳥類、哺乳類、爬虫類(鳥類では隼、鷹、鷲、白鳥、鶴、梟、ペンギン。哺乳類は獅子、虎、豹、猫、狼、コヨーテ、ジャッカル、狐、熊、馬、山羊、鹿、犀、水牛。爬虫類では蛇、鰐、蜥蜴が確認できる)。通常はいずれか一種に変身できる。種族ごとに特定の臭いがあり、アナザーレイス内ではかぎ分けることが可能。レディ・ガンナー フレッシュアイペディアより)

840件中 11 - 20件表示

「ヤギ」のニューストピックワード