ヤディアー・モリーナ ニュース&Wiki etc.

ヤディアー・ベンジャミン・モリーナ(Yadier Benjamin Molina, 1982年7月13日 - )は、プエルトリコ・バヤモン出身の野球選手。捕手、右投右打。MLBセントルイス・カージナルスに所属している。 (出典:Wikipedia)

「ヤディアー・モリーナ」最新ニュース

「ヤディアー・モリーナ」Q&A

  • Q&A

    キャッチャーをやっています。 ヤディアーモリーナという選手のような速い送球を投げるの…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2015年12月5日 17:08

  • Q&A

    ベンジー・モリーナ ホセ・モリーナ ヤディアー・モリーナ モリーナ三兄弟に選手とし…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年11月23日 22:04

  • Q&A

    ヤディアー・モリーナは?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年11月18日 22:53

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ヤーディアー・モリーナ」のつながり調べ

  • エンディ・チャベス

    エンディ・チャベスから見たヤディアー・モリーナ

    2006年、セントルイス・カージナルスとのリーグチャンピオンシップシリーズは、2勝3敗と王手をかけられた状態で本拠地シェイ・スタジアムに戻ってきた。第6戦は5人の投手の継投で勝利をおさめ、3勝3敗で第7戦をむかえる事となった。オリバー・ペレスとジェフ・スーパンの先発ではじまったこの試合は1対1の緊迫した展開で6回をむかえた。ペレスがジム・エドモンズを四球で出した後、スコット・ローレンが大飛球を放った。明らかに本塁打になると思われた打球を、左翼を守っていたチャベスはジャンプしてキャッチした(動画)。最終的に試合はヤディアー・モリーナが9回に2ラン本塁打を打ち負けてしまったが、チャベスいわく「捕れる可能性は10%くらいしかないと思った」ほどの好プレーで、プレーオフ史上に残る大プレーとなった。thumb|(エンディ・チャベス フレッシュアイペディアより)

  • ジェラルド・レアード

    ジェラルド・レアードから見たヤディアー・モリーナ

    ヤディアー・モリーナのバックアップを務めた。チームはワイルドカードから勝ち上がり、ワールドシリーズを制覇したが、レアードはプレーオフでは4試合に途中出場しただけ(打席に立ったのは1度のみ)だった。(ジェラルド・レアード フレッシュアイペディアより)

「ヤーディアー・モリーナ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ヤディアー・モリーナ」のニューストピックワード