268件中 91 - 100件表示
  • アウディ・80

    アウディ・80から見たヤナセヤナセ

    日本には1973年夏から、ヤナセを通じて販売が開始された。正式輸入されたモデルは、4灯式ヘッドライトをもつ「80GL」グレード1種で、1.5L、4ドア、右ハンドル仕様に限られた。価格は139.8万円で、当時最も安い輸入車のひとつであった。1976年モデルからは、1.6L Kジェトロニックインジェクション仕様エンジンの「GLE」が輸入され、50年排出ガス規制をクリア。これ以降、日本へ正式輸入される80シリーズは、すべてインジェクション仕様となった。アウディ・80 フレッシュアイペディアより)

  • オペル・オメガ

    オペル・オメガから見たヤナセヤナセ

    日本では1988年にオペルの総代理店であった東邦モーターズが輸入を開始したが、翌1989年からはいすゞ自動車も独自に販売を始め、1993年よりヤナセネットワークへ移行した。日本仕様としては、カーエアコンの能力不足や格納しないドアミラー、またエアロボディ故にエンジン熱がこもりやすく、特に日本の夏においてはオーバーヒート傾向にあったことが欠点とされた。オペル・オメガ フレッシュアイペディアより)

  • サターン (自動車)

    サターン (自動車)から見たヤナセヤナセ

    日本のリテーラー網には、JR東日本の子会社であるジェイアール東日本自動車販売、ハナテン、ヤナセ、いすゞ自動車などが参入し、なかでもジェイアール東日本自動車販売が運営したサターンのリテーラーは、新宿駅南口という繁華街に位置していた。サターン (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • ビュイック

    ビュイックから見たヤナセヤナセ

    かつて日本ではヤナセなどが正規輸入販売していたが1、GMのブランド展開の方針変更により、2000年代に入り日本市場から撤退した。現在は一部の輸入販売業者が並行輸入している。なお、ヤナセが創業時に販売を始めたのはビュイックとキャデラックからだった。ビュイック フレッシュアイペディアより)

  • サーブ・9-3

    サーブ・9-3から見たヤナセヤナセ

    初代の発売当初はヤナセによって輸入販売されていた。その後ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン(GMAPJ)が輸入元となり、全国のヤナセやGMAPJによる独自ディーラー(キャデラック・シボレー・ハマー併売店)で販売された。スパイカー・カーズへのブランド売却後は、GMAPJでの輸入販売を終了することになった。そこで2010年7月15日にVTホールディングスのグループ会社「ピーシーアイ株式会社」が正規輸入権を取得し、同年9月1日より輸入販売業務を開始した。なお、従前の販売網はそのまま継続されている。サーブ・9-3 フレッシュアイペディアより)

  • フォルクスワーゲン・シロッコ

    フォルクスワーゲン・シロッコから見たヤナセヤナセ

    日本では、初代・2代目はヤナセによって輸入販売されていた。3代目はフォルクスワーゲン グループ ジャパンが輸入販売していた。(ドイツやイギリスでは販売が継続されているが、日本では販売終了。)フォルクスワーゲン・シロッコ フレッシュアイペディアより)

  • 甲子園短期大学

    甲子園短期大学から見たヤナセヤナセ

    アイシン精機・青山商事・麻生ラファージュセメント・アンリ・シャルパンティエ・エーデルワイス・オンワード樫山・花王・クラシエホールディングス・川崎重工業・光洋・サカイオーベックス・サンウエーブ工業・資生堂・神鋼鋼線工業・コベルコ建機・新明和工業・住友精密工業・住友電気工業・攝陽工業・西菱電機・タイガースポリマー・ダイキン工業・大日本印刷・ダイヤトレンド・タカラスタンダード・武田薬品工業・マルキン忠勇・東洋製罐・トクヤマデンタル・ファイブフォックス・福助・富士シート・富士通テン・ホーチキ・三菱電機・明治乳業・森永乳業・ユーハイム・リボン食品・レナウン・湧永製薬・鹿島建設・笠谷工務店・熊谷組・積水ハウス・きんでん・ネクスト・ワン・ユニオンガス・神鋼物流・ツーカー・日本交通・阪急電鉄・江綿・兼松・桑田硝子・三星堂・サンリオ・ジャヴァグループ・立花エレテック・日本電設資材・アルペン・イトーヨーカ堂・イプサ・エース・大阪トヨタ自動車・オートバックス・オハラ・カネボウ化粧品・キャビン・近鉄百貨店・桂新堂・ジャスコ・星電社・そごう・ダイエー・大丸 ・タマヤ・デサント・ジェイアール西日本デイリーサービスネット・阪急百貨店・阪神百貨店・阪神商事・ジェディックス・ファミリア・ブルーグラス・ホンダクリオ兵庫・マイカル・松坂屋・マツヤデンキ・丸正・ミドリ電化・ヤナセ・ライフ・ローソン・尼崎信用金庫・池田銀行・近畿大阪銀行・神戸信用金庫・国民生活金融公庫・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・十三信用金庫・住友信託銀行・但馬銀行・りそな銀行・日新信用金庫・大阪東信用金庫・播州信用金庫・兵庫信用金庫・みなと銀行・SMBCフレンド証券・岡三証券・日興コーディアル証券・三井住友海上火災保険・第一生命保険・AIGスター生命保険・日本生命保険・三井生命保険・明治安田生命保険・大倉建設・総合地所・野村信託銀行・ハウジングサービス・有馬グランドホテル・エルミック・ウェスコム・ヒルトン大阪・大阪リバーサイドホテル・USEN・ジェコス・関電システムソリューションズ・都ホテルズ&リゾーツ・ポートピアホテル・ジェイアール東海パッセンジャーズ・菱神電子エンジニアリング・スパワールド・住信ビジネスサービス・グランドホテル・ソラーレホテルズアンドリゾーツ・トランスコスモス・トヨタレンタリース・姫路セントラルパーク・ユニマットホールディングほか。甲子園短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 東京工芸大学女子短期大学部

    東京工芸大学女子短期大学部から見たヤナセヤナセ

    雪印乳業・養命酒製造・三菱製紙・クラレ・旭化成工業・三共・ツムラ・関西ペイント・日立製作所・明電舎・ソニー・京セラ・村田製作所・三菱自動車・日産自動車・日産・サニー・島津製作所・オリンパス・矢崎総業・コナミ・ケンコーマヨネーズ・三井住友銀行・横浜銀行・八千代銀行・群馬銀行・八十二銀行・北陸銀行・スルガ銀行・神奈川銀行・第一生命保険・大和証券・日興コーディアル証券・三菱UFJ証券・八千代エンジニアリング・東急リバブル・大和ハウス工業・日本エアシステム・東海旅客鉄道・全日本空輸・ジェイアール東海パッセンジャーズ・日本通運・三越・高島屋・京急百貨店・そごう・オンワード樫山・日産・プリンス店・いすゞ自動車・ヤナセ・大塚商会・リコー・コクヨ・イトーヨーカ堂・マクドナルド・ロイヤルパークホテル・プリンスホテル・東京電力・相模原市農業協同組合・厚木市農業協同組合・湘北短期大学・東海大学・警視庁等の就職者もみられる。東京工芸大学女子短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁 京子

    真壁京子から見たヤナセヤナセ

    短大卒業後は株式会社ヤナセに1年半勤務した後、日本航空(当時)に転職して約4年間勤めた。その後、1995年(平成7年)にはテレビ番組『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)に「元スチュワーデス」との肩書きで出演し、また前後してモデル兼タレントとして活動していた。なおこの時期、「山口かつら」という芸名を名乗っていたという説があったが、後に真壁は公式ブログにおいて、「山口かつら」氏は別に実在する人物であり自身はまったく別の芸名だった、と否定している。真壁京子 フレッシュアイペディアより)

  • 日本自動車

    日本自動車から見たヤナセヤナセ

    CAR GRAPHIC誌には1968年前半までハドソンの後身であるランブラーとDKWの広告を掲載していたが、1968年5月に日本自動車輸入組合(JAIA)を退会、会社は消滅した。1960年代になるとフィアットは西欧自動車(後の西武自動車販売)との共同取り扱いとなって1966年3月末に販売から撤退、残る取り扱い車種もランブラーは山洋自動車、アウディはヤナセに販売権を相乗りされるようになっており、老舗の地盤沈下ぶりは顕著であった。日本自動車 フレッシュアイペディアより)

268件中 91 - 100件表示

「ヤナセ」のニューストピックワード

  • ALL TIME BEST

  • ALL TIME BEST −FAN BEST− (EXTRA EDITION)