159件中 91 - 100件表示
  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た持株会社

    2008年6月にスカイチーム加盟のコンチネンタル航空との提携を発表。その後2010年5月2日にコンチネンタル航空と合併することを取締役会で決定した。アメリカ航空業界の寡占化が進むことから合併阻止の訴訟が起きたが、アメリカ合衆国司法省は8月27日に合併を承認した。10月1日、両社は持株会社 () を設立して経営統合し、新会社のCEOにはコンチネンタル航空のスマイゼックCEOが就任。米・デルタ航空に代わる世界最大の航空会社グループが誕生した。両社はあくまでも「対等合併()」であり、新会社名はユナイテッド航空となり本社がシカゴに置かれる一方、機体デザインやロゴマークにはコンチネンタル航空のものが採用された。これにより1974年より永らく親しまれたUAのシンボル「フライングU(同社職員は「チューリップ」と呼んでいた)」マークは姿を消すこととなった。経営統合より1年半の間、両社はそれぞれ独自の運航を継続していたが、2012年3月3日以降すべてユナイテッド航空の便名となった。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た三大都市圏

    アメリカ合衆国国内線のみならずアジア、ヨーロッパ、南北アメリカなど世界各国へ路線網を広げている。近年は機材の航続距離が伸びたこともあり、アメリカ各都市から近年経済成長が著しいアジア各都市へのノンストップ便を増加したが、成田国際空港をアジアにおける準ハブ空港と位置づけ、ロサンゼルスやサンフランシスコ、ワシントンD.C.やホノルルにデイリー(毎日)もしくはダブルデイリー(1日2便)で運航している他、成田国際空港からソウル路線をデイリーで運航している。首都圏以外では三大都市圏に該当する関西国際空港からアメリカ本土直行便を担当し、通常期はB777やB787型機を投入して運航している。さらに地方発着の太平洋諸国線ではB737などを用いてグアム線などを定期運航している。なお、かつてパン・アメリカン航空の太平洋線を買収した際、機材や従業員とともに日本に対する無制限の以遠権も手に入れた。このため、ノースウエスト航空の以遠権を引き継いだデルタ航空とともに、発着枠があれば日本から多くの第三国都市への路線開設が可能である。さらに合併したコンチネンタル航空のハブであったヒューストン国際空港(全日本空輸定期便就航地)において、アジアと中南米及びカリブ海諸国など多種多様な乗り換え需要に応える事が可能となった。B787シリーズを主力機材に位置付けた上で、アジアや南米路線も充実させつつあり、2016年5月からは中華人民共和国内陸部の都市西安に、西海岸サンフランシスコから無着陸で直行する超長距離国際便を開始した。同社保有のB787を使用して運航する。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たオヘア国際空港

    ボーイング727がオヘア国際空港の手前に墜落。高度計の誤読が疑われているが原因不明。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た謝罪

    4月10日には、ユナイテッド航空のCEOオスカー・ムニョスは、従業員宛に送信した電子メールで「我々の従業員は、このような状況に対処するための慣例( 確立された手順)に従った」「私はみなさんを(=従業員側を)強く支持(する)」と述べ、被害者の男性を「破壊的な () 」「けんか腰の () 」と形容していたことが発覚した。また、Twitterでは「(ユナイテッド航空にとって)気が動転するような出来事 () 」であり「乗客を振り替え () なければならなかったことに謝罪する」との声明を発表した。被害者に対する謝罪がなかったことから、あまりに感覚がズレている、人権というものが根本的に分かっていないのではないか?との批判が起き、Twitterでは事件について「」というハッシュタグが付けられた。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たシアトル・タコマ国際空港

    日米航空交渉の結果1983年に太平洋路線への本格参入を果たし、成田 - シアトル線で日本乗り入れが始まった。1985年に当時経営難にあえいでいたパンアメリカン航空の太平洋路線を譲り受け(実際の運航が切り替わったのは1986年2月13日)、日本発アジア各地への無制限以遠権を獲得したため、日米路線の増発や日本経由アジア各地への拡大を実施した。これにより日本を中心としたアジア路線は大きな収益源になった。また同時に太平洋路線を大幅増便し、競争力を増強した。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た看護師

    1930年 - 「フライトナース」の名称で、現在の看護師を客室乗務員として搭乗させた。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た米ドル

    2008年8月1日から、国際線の太平洋線及びアジア内路線のエコノミークラスに於けるアルコール飲料が有料になった。1杯6米ドルで、日本円、香港ドル、人民元、オーストラリアドルでの支払いも可能。一部クレジットカードでの支払いも可能。国内線のエコノミークラスの機内食はすでに有料であり、2009年3月23日からはクレジットカードまたはアメリカで通用するデビットカードのみの支払いとなる。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た損害賠償

    2008年、カナダ人ミュージシャンのデーブ・キャロルは『(ユナイテッド航空はギターを壊す)』と題して、ユナイテッド航空へ抗議する歌を作曲し、YouTubeに公開した。これはシカゴ・オヘア国際空港で、ユナイテッド航空の空港手荷物係にアコースティック・ギターを壊されたが、要求した損害賠償が支払われなかったことによるものであった。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たシカゴ・ミッドウェイ空港

    ボーイング737がシカゴ・ミッドウェイ空港で着陸復航時に、失速寸前の速度で機首を上げすぎたために失速して墜落。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た過剰予約

    4月27日、ユナイテッド航空は最終報告書を発表した。それによると、今回の出来事や初動対応は「お詫びしても、お詫びしきれるものではなく、本件の全責任は、ユナイテッド航空にある。」と表明して謝罪し、「オーバーブッキングの削減」「安全または保安上の問題がある場合を除き、警察などの法執行機関による協力を依頼せず(4月12日に実施済み)、既に搭乗した乗客に対し降機を強制しない」「補償額の上限を10,000米ドルに増額する」などの改善策が明記され、一部は4月28日より、その他も年度内に順次実施するとも明記された。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

159件中 91 - 100件表示

「ユナイテッド航空」のニューストピックワード