159件中 61 - 70件表示
  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たサックス・フィフス・アベニュー

    なお、2016年12月よりビジネスクラスの新シート「ユナイテッド・ポラリス」が導入された。主な特徴は、サックス・フィフス・アベニューと提携して開発した高級寝具、死去した有名シェフのチャーリー・トロッターに賛同する人々からなるトロッタープロジェクトのシェフと提携したビジネスクラスミールの提供などである。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たダグラス・エアクラフト

    ユナイテッド航空は、前述のように元々はボーイング社(エンジンはプラット・アンド・ホイットニー)の空運部門であり、関係も深いが、分割・独立後はボーイング以外の機種も採用している。ボーイング787やボーイング737などはプラット・アンド・ホイットニー製のエンジンが選択出来ない為、例外としてB787においてはGEnx、B737においてはCFM56であるように他社のエンジンを使用していて、最初のジェット旅客機として選んだのもボーイング707ではなく、ライバルであるダグラス社のDC-8であった。同時期にはフランス製のシュド・カラベルを導入していた実績もあり、その流れからか現在でも小型機ではエアバスA320シリーズを大量に運航し(ただしエンジンはプラット・アンド・ホイットニーとロールスロイスの合弁会社であるIAE製である)、さらにエアバス社にA350 XWBを発注するなど、現在はそれほどのこだわりもないようである。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たボーイング727

    ボーイング727がオヘア国際空港の手前に墜落。高度計の誤読が疑われているが原因不明。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たエアバスA320

    A319、A320、B737の一部 - United First、ユナイテッドエコノミープラス、ユナイテッド・エコノミーの3クラスユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たダグラス DC-8

    ユナイテッド航空は、前述のように元々はボーイング社(エンジンはプラット・アンド・ホイットニー)の空運部門であり、関係も深いが、分割・独立後はボーイング以外の機種も採用している。ボーイング787やボーイング737などはプラット・アンド・ホイットニー製のエンジンが選択出来ない為、例外としてB787においてはGEnx、B737においてはCFM56であるように他社のエンジンを使用していて、最初のジェット旅客機として選んだのもボーイング707ではなく、ライバルであるダグラス社のDC-8であった。同時期にはフランス製のシュド・カラベルを導入していた実績もあり、その流れからか現在でも小型機ではエアバスA320シリーズを大量に運航し(ただしエンジンはプラット・アンド・ホイットニーとロールスロイスの合弁会社であるIAE製である)、さらにエアバス社にA350 XWBを発注するなど、現在はそれほどのこだわりもないようである。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た以遠権

    日米航空交渉の結果1983年に太平洋路線への本格参入を果たし、成田 - シアトル線で日本乗り入れが始まった。1985年に当時経営難にあえいでいたパンアメリカン航空の太平洋路線を譲り受け(実際の運航が切り替わったのは1986年2月13日)、日本発アジア各地への無制限以遠権を獲得したため、日米路線の増発や日本経由アジア各地への拡大を実施した。これにより日本を中心としたアジア路線は大きな収益源になった。また同時に太平洋路線を大幅増便し、競争力を増強した。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たシカゴ・オヘア国際空港

    ボーイング787は、2012年9月25日に6社目のカスタマーとして、初号機(機体番号:N20904)を受領。各種訓練を実施した後、11月4日よりヒューストンとシカゴ線より就航開始となり、その後サンフランシスコ・ロサンゼルス・ニューアーク・ワシントン・クリーブランド・デンバーのアメリカ国内7路線に就航。順次、展開路線を増やしている。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見た連邦倒産法第11章

    2002年12月に経営破綻し連邦倒産法第11章を申請したが、再建後の2010年10月にコンチネンタル航空と合併し旅客キロベースで世界最大の航空会社となった。航空連合スターアライアンスの中心的存在で、約700機を保有し世界373都市に就航している。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たロサンゼルス国際空港

    ボーイング787は、2012年9月25日に6社目のカスタマーとして、初号機(機体番号:N20904)を受領。各種訓練を実施した後、11月4日よりヒューストンとシカゴ線より就航開始となり、その後サンフランシスコ・ロサンゼルス・ニューアーク・ワシントン・クリーブランド・デンバーのアメリカ国内7路線に就航。順次、展開路線を増やしている。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たカナダ

    第二次世界大戦前よりアメリカ国内線においてアメリカン航空と1、2を争う大きなシェアを持っており、ソビエト連邦国有のアエロフロート・ロシア航空を除くと「世界最大の航空会社」と言われていた(アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、イースタン航空が「ビッグ4」と呼ばれていた)。一方、国際線は1970年代のジミー・カーター政権による航空自由化後もカナダやメキシコなどの近距離国際線しか運航していなかった。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

159件中 61 - 70件表示

「ユナイテッド航空」のニューストピックワード