273件中 61 - 70件表示
  • ホテルメッツチェーン

    ホテルメッツチェーンから見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    展開当初の店舗はスタンダードタイプの客室のみの設定だったが、店舗展開が進捗すると、客室面積を広くしたり大画面タイプのテレビを設置するなどして居室構造に高級感を持たせたハイグレードタイプの客室や、女性専用の客室、ユニバーサルデザインを取り入れた客室を備えた店舗も出店するようになった。こうした客室は、店舗によって「デラックス」「プレミアム」「スーペリア」「スーペリアデラックス」「レディース」「ユニバーサル」などを客室タイプ名に冠している。この他、室内に様々なデザインを取り入れたコンセプトルームや、長期滞在向けの家具や備品を備えたレジデンシャルルームを展開している店舗も存在する。ホテルメッツチェーン フレッシュアイペディアより)

  • つくバス

    つくバスから見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    全車両ノンステップバス、ユニバーサルデザイン仕様である。地域循環は青紫色、学園南循環はオレンジ色、北部シャトルは緑(抹茶)色を主体としたオリジナルカラーである。車両故障・検査時などは他のバスが代走することがあるが、そちらもノンステップ車両(小型車)による。つくバス フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆箱根鉄道3000系電車

    伊豆箱根鉄道3000系電車から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    車体は国鉄211系電車に準じた軽量ステンレス製とされ、これにより1両当り約2tの軽量化が達成された。前面デザインは大雄山線用の5000系と同一とされ、また側面は戸袋窓の寸法変更および側窓の1段下降式への変更、座席配置も車端部ロングシートの定員変更などもあり、211系に近い印象になった。この変更の理由として、一次形では乗務員室直後に戸袋があってその部分に座席は無かったが、社会科見学で大場工場を訪問した小学生から乗務員室直後に座席を配置する意見があり、それを反映させたためである。のちの全般検査の際にユニバーサルデザインの一環として、同じ部分の助士席側座席を撤去して、車椅子スペースを設けた。車体配色はステンレス地に青帯である。伊豆箱根鉄道3000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 京成AE形電車 (2代)

    京成AE形電車 (2代)から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    トイレはベビーチェアやおむつ交換台・オストメイト機能を備えた多機能洋式トイレと男性用小便所、洗面所が5号車に設置されている。男性用小便所の便器はフランス製のものを採用するなど、トイレ内のデザインにも留意され、従来の列車トイレにはない空間を演出することをねらった。洋式トイレの汚物処理方式は清水空圧式である。京成AE形電車 (2代) フレッシュアイペディアより)

  • 東武竹沢駅

    東武竹沢駅から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    トイレは駅舎改札内にあり、ユニバーサルデザインの一環としての多機能トイレを併設する。東武竹沢駅 フレッシュアイペディアより)

  • 梅島駅

    梅島駅から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    トイレは1階改札内にあり、ユニバーサルデザインの一環として車椅子・オストメイトなどの利用に対応する多機能トイレも併設されている。梅島駅 フレッシュアイペディアより)

  • 谷塚駅

    谷塚駅から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    トイレは1階改札内にあり、2008年度にユニバーサルデザインの一環として多機能トイレが設置された。改札内コンコースの階段部分にスロープがある。エレベーター1基、エスカレーター2基が設置されている。谷塚駅 フレッシュアイペディアより)

  • 徳島県南部健康運動公園

    徳島県南部健康運動公園から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    ユニバーサルデザインが追求され車椅子対応エレベータが採用されている。また公園内の全トイレは男女ともにチャイルドシートを備えた仕様となっている。徳島県南部健康運動公園 フレッシュアイペディアより)

  • 郡山総合運動場開成山野球場

    郡山総合運動場開成山野球場から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    二層式に改築されたメインスタンドには球場のシンボルとなる大屋根が、二層スタンドの下層部を覆うように架設されている。大空に向かって広がる翼をイメージしたもので「次代を担う青少年に、大きな夢を抱いて羽ばたいてほしい」という思いが込められている。メインスタンド1階正面の「市民ロビー」には前出の中畑の現役時代の記念品や、球場の歴史などを展示したメモリアルコーナーが設けられた。またバリアフリー対策を考慮してユニバーサルデザインを採用しており、メインスタンドには車椅子席やエレベーター、授乳室などが設置されているほか、雨水中水化システムを備えており、降水をグラウンドの散水などに再利用することができる。外野スタンド後方にはスタンド最上段とほぼ同じ高さの遊歩道を新設して園地と空間を一体化し、場外からもフィールドを見渡すことができる。加えて前述の通り、防災拠点として活用できるよう機能強化が図られ、約35tの水道水を常時確保できる受水槽を設置し、給湯などの熱源には都市ガスの寸断に備えてプロパンガスを使用している他、自家発電装置を備え、空調などの電源としても使用できる。またフィールド内にはテントを設営して避難所に充当できるうえ、救急車などの緊急車両が出入りすることも可能。諸室の壁面には漆喰を活用した塗料を使用してウイルスの感染力を低減する工夫が施されている。LED方式の大型映像装置を採用したスコアボードは、災害発生時には市の広報機能確保にも活用されている。郡山総合運動場開成山野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 東急7000系電車 (2代)

    東急7000系電車 (2代)から見たユニバーサルデザインユニバーサルデザイン

    客用ドア間のつり革の位置は床面から1,630mmが基本であるが、ユニバーサルデザインの一環として1580mmのものを3個配置することで小柄な女性や子供、高齢者がつかまりやすいように配慮されている。荷棚は金網構成で、3000系より20mm位置を低くしている。東急7000系電車 (2代) フレッシュアイペディアより)

273件中 61 - 70件表示

「ユニバーサルデザイン」のニューストピックワード

  • 夢ひろがる 人つながる ともに生きる ニライの都市

  • ビッグドラム BD−NX120A

  • みんなにやさしい新しいタクシー車両