275件中 51 - 60件表示
  • ダルコ・コバチェビッチ

    ダルコ・コバチェビッチから見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    1999年にイタリア・セリエAの強豪ユヴェントスFCに移籍。ユヴェントスFCにはアレッサンドロ・デル・ピエロやフィリッポ・インザーギなどが在籍していたが、リーグ戦でも欧州カップ戦でもそれなりの得点を挙げ、1999-2000シーズンにはUEFAカップで10得点を挙げて得点王となった。しかし、ユヴェントスFCのフロントはコバチェビッチが期待に応えていないと感じていたため、両者はイタリア国外で移籍先を探し、スコットランドのレンジャーズFCが1200万ポンドの移籍金を提示して獲得を狙った。ダルコ・コバチェビッチ フレッシュアイペディアより)

  • 銀河系軍団

    銀河系軍団から見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    2000年にFCバルセロナからルイス・フィーゴを、2001年にはユヴェントスFCからジネディーヌ・ジダンを、2002年にはインテル・ミラノからロナウドを、2003年にはマンチェスター・ユナイテッドFCからデビッド・ベッカムを、2004年にはリヴァプールFCからマイケル・オーウェンを獲得する。スター選手と生え抜きの若手を組み合わせる構想を、ペレスは「ジダネス&パボネス」と表現した。しかし、ペレスの在任中盤から後半にかけてはポジションが重なる選手の獲得が目立つようになった。銀河系軍団 フレッシュアイペディアより)

  • UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 グループリーグ

    UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 グループリーグから見たユベントスユヴェントスFC

    1. ユベントスの新スタジアム、ユベントス・アレナが建設中のため、スタディオ・オリンピコで開催された。UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 グループリーグ フレッシュアイペディアより)

  • ドメニコ・クリシート

    ドメニコ・クリシートから見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    ジェノアCFCのプリマヴェーラで育ったクリッシトは2003年にユヴェントスが保有権の半分を15万ユーロで買い取る形でユヴェントスのプリマヴェーラへ移籍。ドメニコ・クリシート フレッシュアイペディアより)

  • オリビエ・カポ

    オリビエ・カポから見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    AJオセールの躍進と共に名が知られるようになり、2002年にはフランス代表に初招集を受ける。さらに2004年には名門ユヴェントスFCからオファーを受けるなど、順風満帆かと思われたが、ユヴェントスでは充分なプレー機会が与えられず、わずか1年でフランスに帰国することとなる。レンタル移籍先のASモナコでは復活の予兆をみせていたものの、翌年にはレバンテUDへ再びレンタルされ、再びベンチ生活を余儀なくされた。2007年6月、ユヴェントスとの契約を解除し、バーミンガム・シティFCと契約した。2010年、ウィガン・アスレティックFCとの契約が切れ、無所属となっていたが、2010年11月4日、セルティックFCと契約した。2試合に出場したのみで、2011年1月に放出された。同年2月より、アル・アハリ・ドーハでプレーしたが、2012年1月にオセールに復帰した。オリビエ・カポ フレッシュアイペディアより)

  • イレブン (漫画)

    イレブン (漫画)から見たユベントスユヴェントスFC

    ユベントスでプレーしていたFW。背面トラップが得意。のちにスペインリーグで活躍。ワールドカップ編では控えだった。イレブン (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 4-2-4

    4-2-4から見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    近代においてはACシエナやASバーリ、アタランタBC、ユヴェントスFCなどを率いたアントニオ・コンテがこのシステムを主として採用、一種のトレードマークとして認知されていた。彼は両サイドのサイド・ミッドフィールダーともウィング・ハーフとも取れないミッドフィールダーを大胆に押し上げ、フォワードのウィンガーを兼用させるこの超攻撃型4-2-4フォーメーションを中心とした戦術で就任当時セリエBだったバーリを僅か1年でセリエAへと昇格させ、ユヴェントスでは他のシステムも織り交ぜつつも23勝15分無敗という快挙を成し遂げ、現代において十分通用する戦術の一つである事を証明してみせた。4-2-4 フレッシュアイペディアより)

  • 酒井直樹 (サッカー選手)

    酒井直樹 (サッカー選手)から見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    1994年2月-1994年5月 ユヴェントス(プリマベーラ)*イタリア短期留学酒井直樹 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・エルナンデス・バルベルデ

    カルロス・エルナンデス・バルベルデから見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    2008年5月にドックランズ・スタジアムでのユヴェントスFCとの注目が高い親善試合で、エルナンデスはチーム唯一のゴールを決めた。ボックスの外から弧を描いた素晴らしい一撃を放ち、これに相手GKのは、どうすることも出来なかった。カルロス・エルナンデス・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • ジャコモ・ボナヴェントゥーラ

    ジャコモ・ボナヴェントゥーラから見たユヴェントスFCユヴェントスFC

    アタランタBCのユースチームでキャリアをスタートさせ、2008年4月、ユヴェントスFC戦でデビューを果たした。2009年1月13日、USペルゴクレマ1932にレンタル移籍した。2010年にはカルチョ・パドヴァにレンタル移籍した。ジャコモ・ボナヴェントゥーラ フレッシュアイペディアより)

275件中 51 - 60件表示

「ユベントス」のニューストピックワード