159件中 31 - 40件表示
  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たファビオ・クアリャレッラ

    2011-12シーズンに向けてユヴェントスのオーナー陣は増資を決定し、1億2000万ユーロの補強資金が用意された。このうち3700万ユーロは昨季レンタルで獲得したファビオ・クアリャレッラ(SSCナポリ)を3年契約、アレッサンドロ・マトリ(カリアリ)を4年契約、シモーネ・ペペ、マルコ・モッタ(ともにウディネーゼ)を4年契約で、完全移籍で獲得するのに使われた。スイス代表のレト・ツィークラー、ACミランでの契約延長に合意しなかったイタリア代表MFアンドレア・ピルロをフリーで獲得した。フェリペ・メロやモハメド・シソッコを売却する一方で、ステファン・リヒトシュタイナーやアルトゥーロ・ビダル、ミルコ・ヴチニッチを獲得した。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たメディ・ベナティア

    2016-17シーズン前にはポグバをサッカー界史上最高額の移籍金である1億500万ユーロでマンチェスター・ユナイテッドに売却し、モラタを古巣であるレアル・マドリードに買戻しされた一方、ダニエウ・アウベスをフリー、メディ・ベナティアをレンタルで獲得し、移籍市場閉鎖直前にクアドラードをレンタルの形で再獲得。さらにSSCナポリから昨シーズンの得点王であるゴンサロ・イグアインをセリエA史上最高額の9000万ユーロで、ASローマからミラレム・ピアニッチを3200万ユーロで獲得。また夏にはマルコ・ピアツァを、冬にはリカルド・オルソリーニ、マッティア・カルダーラを獲得した。前半戦は首位を走り、2017年5月21日、セリエA史上初となるリーグ6連覇を達成。コッパ・イタリアでは決勝に勝ち進み、2017年5月17日のラツィオ戦で2-0の勝利。史上初となるコッパ・イタリア3連覇と3年連続の国内2冠を達成した。UEFAチャンピオンズリーグ 2016-17 決勝ではスペイン王者でもあるレアル・マドリードとの対戦になったが、1-4で敗戦しCL決勝では5連敗、通算7度目の準優勝となった。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たマルコ・ピアツァ

    2016-17シーズン前にはポグバをサッカー界史上最高額の移籍金である1億500万ユーロでマンチェスター・ユナイテッドに売却し、モラタを古巣であるレアル・マドリードに買戻しされた一方、ダニエウ・アウベスをフリー、メディ・ベナティアをレンタルで獲得し、移籍市場閉鎖直前にクアドラードをレンタルの形で再獲得。さらにSSCナポリから昨シーズンの得点王であるゴンサロ・イグアインをセリエA史上最高額の9000万ユーロで、ASローマからミラレム・ピアニッチを3200万ユーロで獲得。また夏にはマルコ・ピアツァを、冬にはリカルド・オルソリーニ、マッティア・カルダーラを獲得した。前半戦は首位を走り、2017年5月21日、セリエA史上初となるリーグ6連覇を達成。コッパ・イタリアでは決勝に勝ち進み、2017年5月17日のラツィオ戦で2-0の勝利。史上初となるコッパ・イタリア3連覇と3年連続の国内2冠を達成した。UEFAチャンピオンズリーグ 2016-17 決勝ではスペイン王者でもあるレアル・マドリードとの対戦になったが、1-4で敗戦しCL決勝では5連敗、通算7度目の準優勝となった。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たルイジ・デルネーリ

    アレッシオ・セッコSD(スポーツディレクター)らフロント陣の改造が行われ、会長にアンドレア・アニェッリが就任し、GD(ゼネラルディレクター)にジュゼッペ・マロッタを招聘。監督にはルイジ・デルネーリが就任。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たマッシミリアーノ・アッレグリ

    2014-15シーズンの夏の移籍市場においては、アルバロ・モラタやパトリス・エブラ、ロベルト・ペレイラらを獲得。しかし開幕前のプレシーズンキャンプ中、7月15日に監督のコンテが突然辞任。翌日、元ミラン監督であるマッシミリアーノ・アッレグリの監督就任が決定した。このシーズンは4試合を残してリーグ戦4連覇を達成、コッパ・イタリアではラツィオを延長戦の末2-1で下し、20年ぶりの10回目となるコッパ・イタリア制覇を果たした。チャンピオンズリーグでは、準決勝で前回チャンピオンのレアル・マドリードを二試合合計3-2で下し12年ぶりの決勝進出を果たした。決勝では同じく2冠を達成したバルサとお互いに3冠を賭けて対戦したが、試合開始早々に失点し、追いつくも再び勝ち越され、結果的に3-1で敗れた。これにより歴代最多となる6度目の準優勝に終わった。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たミルコ・ヴチニッチ

    2011-12シーズンに向けてユヴェントスのオーナー陣は増資を決定し、1億2000万ユーロの補強資金が用意された。このうち3700万ユーロは昨季レンタルで獲得したファビオ・クアリャレッラ(SSCナポリ)を3年契約、アレッサンドロ・マトリ(カリアリ)を4年契約、シモーネ・ペペ、マルコ・モッタ(ともにウディネーゼ)を4年契約で、完全移籍で獲得するのに使われた。スイス代表のレト・ツィークラー、ACミランでの契約延長に合意しなかったイタリア代表MFアンドレア・ピルロをフリーで獲得した。フェリペ・メロやモハメド・シソッコを売却する一方で、ステファン・リヒトシュタイナーやアルトゥーロ・ビダル、ミルコ・ヴチニッチを獲得した。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たクワドォー・アサモア

    2012-13シーズンは、クワドォー・アサモアとマウリシオ・イスラのウディネーゼからのコンビやポール・ポグバらを獲得したが監督のコンテがシエナ時代の八百長の報告義務違反で処分され、10ヶ月出場停止となったが(4ヶ月に軽減)、2013年5月5日に連覇を果たした。また、3シーズンぶりのチャンピオンズリーグでは、グループリーグを突破するも準々決勝でバイエルン・ミュンヘンにホーム・アウェーとも2-0で敗れた。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たレオナルド・ボヌッチ

    2017-18シーズンは主力であったレオナルド・ボヌッチをACミランへ、ダニエウ・アウベスを契約解除でのフリー移籍でパリ・サンジェルマンへと放出した。一方、バイエルン・ミュンヘンからドウグラス・コスタを、シャルケ04からベネディクト・ヘヴェデスを買取OP付きのレンタルで獲得し、マッティア・デ・シリオをミランから、ヴォイチェフ・シュチェスニーをアーセナルFCから、さらにパリ・サンジェルマンからブレーズ・マテュイディを完全移籍で獲得。さらにロベルト・バッジョの再来と言われているフェデリコ・ベルナルデスキをACFフィオレンティーナから獲得した。9月23日のトリノとのトリノダービーでそのシーズンから背番後10を背負うディバラが6試合目にして早くも10ゴール目。1958-59シーズンにインテルのアントニオ・アンジェリッロ(4試合で11ゴール)が記録して以来59年ぶりの快挙を成し遂げた。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たアルバロ・モラタ

    2014-15シーズンの夏の移籍市場においては、アルバロ・モラタやパトリス・エブラ、ロベルト・ペレイラらを獲得。しかし開幕前のプレシーズンキャンプ中、7月15日に監督のコンテが突然辞任。翌日、元ミラン監督であるマッシミリアーノ・アッレグリの監督就任が決定した。このシーズンは4試合を残してリーグ戦4連覇を達成、コッパ・イタリアではラツィオを延長戦の末2-1で下し、20年ぶりの10回目となるコッパ・イタリア制覇を果たした。チャンピオンズリーグでは、準決勝で前回チャンピオンのレアル・マドリードを二試合合計3-2で下し12年ぶりの決勝進出を果たした。決勝では同じく2冠を達成したバルサとお互いに3冠を賭けて対戦したが、試合開始早々に失点し、追いつくも再び勝ち越され、結果的に3-1で敗れた。これにより歴代最多となる6度目の準優勝に終わった。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

  • ユヴェントスFC

    ユヴェントスFCから見たベネディクト・ヘーヴェデス

    2017-18シーズンは主力であったレオナルド・ボヌッチをACミランへ、ダニエウ・アウベスを契約解除でのフリー移籍でパリ・サンジェルマンへと放出した。一方、バイエルン・ミュンヘンからドウグラス・コスタを、シャルケ04からベネディクト・ヘヴェデスを買取OP付きのレンタルで獲得し、マッティア・デ・シリオをミランから、ヴォイチェフ・シュチェスニーをアーセナルFCから、さらにパリ・サンジェルマンからブレーズ・マテュイディを完全移籍で獲得。さらにロベルト・バッジョの再来と言われているフェデリコ・ベルナルデスキをACFフィオレンティーナから獲得した。9月23日のトリノとのトリノダービーでそのシーズンから背番後10を背負うディバラが6試合目にして早くも10ゴール目。1958-59シーズンにインテルのアントニオ・アンジェリッロ(4試合で11ゴール)が記録して以来59年ぶりの快挙を成し遂げた。ユヴェントスFC フレッシュアイペディアより)

159件中 31 - 40件表示

「ユベントス」のニューストピックワード