前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示
  • ヨネックス

    ヨネックスから見たテレビ朝日

    現在までにデザインが2回微修正されていて、現在使用されているロゴは3代目の物である。またかつては1980年代後期には、同社のロゴマークについてのテレビCMを「ニュースステーション」(テレビ朝日系)などの番組でテレビ放映していたことがある。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見た米山稔

    創業者の米山稔が、1946年(昭和21年)に新潟県三島郡塚山村(同郡越路町を経て、現・長岡市)で「米山木工所」を創業する。当初は漁業用の木製浮きを製造していたが、のちに漁業の技術革新により、木製浮きは必要とされなくなったため、製造品目を転換。1957年(昭和32年)に バドミントンラケットの製造を開始すると共に、これが軌道に乗る。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見た柏レイソル

    1995年(平成7年)には スノーボード市場に参入。また2011年 Jリーグ・柏レイソルとユニフォーム提供契約を結び、初めてチームスポーツであるサッカーへの参入を果たすと共に業績の拡大・安定成長を目論む。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見たゴルフ

    1974年(昭和49年)には社名をヨネックススポーツ株式会社に改称。またヨネヤマスポーツをヨネックス貿易株式会社に改称。現在まで主力となるテニスラケットの製造を本格化させると共に、1982年(昭和57年)には、社名をヨネックス株式会社に改称。ゴルフ市場に参入し、ゴルフクラブやウェアの製造を開始する。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見たバドミントン

    創業者の米山稔が、1946年(昭和21年)に新潟県三島郡塚山村(同郡越路町を経て、現・長岡市)で「米山木工所」を創業する。当初は漁業用の木製浮きを製造していたが、のちに漁業の技術革新により、木製浮きは必要とされなくなったため、製造品目を転換。1957年(昭和32年)に バドミントンラケットの製造を開始すると共に、これが軌道に乗る。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見たスノーボード

    1995年(平成7年)には スノーボード市場に参入。また2011年 Jリーグ・柏レイソルとユニフォーム提供契約を結び、初めてチームスポーツであるサッカーへの参入を果たすと共に業績の拡大・安定成長を目論む。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見たスポーツ

    ヨネックス株式会社()は、東京都文京区に本社を置くスポーツ用品メーカーである。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見た越路町 (新潟県)

    創業者の米山稔が、1946年(昭和21年)に新潟県三島郡塚山村(同郡越路町を経て、現・長岡市)で「米山木工所」を創業する。当初は漁業用の木製浮きを製造していたが、のちに漁業の技術革新により、木製浮きは必要とされなくなったため、製造品目を転換。1957年(昭和32年)に バドミントンラケットの製造を開始すると共に、これが軌道に乗る。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見たサッカー

    1995年(平成7年)には スノーボード市場に参入。また2011年 Jリーグ・柏レイソルとユニフォーム提供契約を結び、初めてチームスポーツであるサッカーへの参入を果たすと共に業績の拡大・安定成長を目論む。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

  • ヨネックス

    ヨネックスから見た日本プロサッカーリーグ

    1995年(平成7年)には スノーボード市場に参入。また2011年 Jリーグ・柏レイソルとユニフォーム提供契約を結び、初めてチームスポーツであるサッカーへの参入を果たすと共に業績の拡大・安定成長を目論む。ヨネックス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示

「ヨネックス」のニューストピックワード