619件中 21 - 30件表示
  • ヨルダン川西岸地区

    ヨルダン川西岸地区から見たヨルダンヨルダン

    ヨルダン川西岸地区(ヨルダンがわせいがんちく、、)は、ヨルダンとイスラエルの間に存在し、現在パレスチナ自治区の一部を形成するヨルダン川より西部の地域のこと。ヨルダン川西岸地区 フレッシュアイペディアより)

  • イマド・アル・ホサニ

    イマド・アル・ホサニから見たヨルダンヨルダン

    イマド・アル=ホサニ(Imad Al Hosni 1984年7月18日 - )はヨルダン、アンマン生まれの同国代表のサッカー選手。ImadはAmadとも書く。現在の所属はサウジ・プレミアリーグのアル・アハリ・ジッダ。イマド・アル・ホサニ フレッシュアイペディアより)

  • アラブの春

    アラブの春から見たヨルダンヨルダン

    ヨルダンでも早い段階で反政府運動が飛び火し、サミール・リファーイー内閣が2011年2月1日、総辞職。エジプトでは1月25日より大規模な反政府抗議運動が発生、これにより30年以上に渡るホスニー・ムバーラク大統領下による長期政権が崩壊(2011年エジプト騒乱)。立憲君主国バーレーンでも反政府運動が計画され、政府は給付金を全世帯に給付するなど対処したようにみえたが、首都マナーマの真珠広場であった中規模反政府集会を政府は治安部隊を動員し強制排除し死者が出ている。アラブの春 フレッシュアイペディアより)

  • ヒジャーズ鉄道

    ヒジャーズ鉄道から見たヨルダンヨルダン

    ヒジャーズ鉄道(ヒジャーズてつどう、Hejaz railway)は、オスマン帝国によって建設された、シリアのダマスカスから現在のサウジアラビアの聖地マディーナ(メディナ)までの区間を、シリア、ヨルダン、およびアラビア半島西部のヒジャーズ地方を縦断して連絡した鉄道である。総延長は1,308km、軌間は1,050mmで、オスマン帝国の鉄道網の一部をなしており、当初の計画では聖地マッカ(メッカ)を終着駅にしていた。ヒジャーズ鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ハーリド・マシャアル

    ハーリド・マシャアルから見たヨルダンヨルダン

    1987年にハマースが設立されて以降は、マシャアルはハマースのクウェート部局の指導者を務めるようになった。マシャアルは1991年にクウェートからヨルダンへと異動した。1999年8月にハマースヨルダン部局から除名されて以降、マシャアルは2001年にシリアの首都ダマスカスへと異動するまでカタールで生活していた。シリア騒乱が起きたため、2012年にカタールへと再び転居することとなった。ハーリド・マシャアル フレッシュアイペディアより)

  • ロンドンオリンピック (2012年) サッカーアジア予選

    ロンドンオリンピック (2012年) サッカーアジア予選から見たヨルダンヨルダン

    西アジアの4チーム。全試合ヨルダン・ザルカで開催。ロンドンオリンピック (2012年) サッカーアジア予選 フレッシュアイペディアより)

  • ワイン

    ワインから見たヨルダンヨルダン

    ワインが食文化に根付いているヨーロッパでは日常的に飲まれることも多いが、近年では日本における日本酒と同様に、一人当たりの需要量は減少傾向にある。イスラム教においては、飲酒が教義により禁止されているため、発祥地である現在の中東諸国では、ワインの生産は、世俗主義国家であるトルコ、比較的リベラルなイスラム教徒やキリスト教徒が住むレバノン・ヨルダン・パレスチナ・エジプト等に限られる。日本を含むアジア諸国では、一人当たりの需要量は依然として少ないが、需要の伸びは著しいワイン フレッシュアイペディアより)

  • 第四次中東戦争

    第四次中東戦争から見たヨルダンヨルダン

    サーダートはとりあえず、アラブ同士の結束を高めることに努力した。1971年9月にシリア・リビアとアラブ共和国連邦という緩やかな連邦を結成し、翌1972年4月にはヨルダンとの国交を断絶した。パレスチナ解放機構(PLO)を追放した裏切り者と断交することによって、アラブの盟主の地位を固めようとした。一方で、この年7月にソ連の軍事顧問を国外退去させ、ソ連との繋がりを絶とうとした。これによってイスラエルに影響力のある米国が中東和平に本腰を入れるのではないかと期待した。しかし米国はベトナム問題やウォーターゲート事件で手が一杯で動かなかった。第四次中東戦争 フレッシュアイペディアより)

  • ウダイ・サッダーム・フセイン

    ウダイ・サッダーム・フセインから見たヨルダンヨルダン

    ヨルダンのフセイン1世国王が事件解決の仲介を行ったこともあり、サッダームはカーミル・ハンナの遺族を共和国宮殿に招待し、遺族がウダイの助命を求めるという和解のシーンを国営テレビで放送した。それらは、部族社会のイラクでは伝統的な和解方法に則ったものだった。またサッダームの親族や側近らも減刑を求めた。 結局、ウダイが裁判所に引き渡されることは無かった。ウダイ・サッダーム・フセイン フレッシュアイペディアより)

  • フリー・ゾーン 〜明日が見える場所〜

    フリー・ゾーン 〜明日が見える場所〜から見たヨルダンヨルダン

    ユダヤ系アメリカ人のレベッカはエルサレムに数ヶ月住んでいたが、イスラエル人の恋人と婚約を破棄し、ユダヤ人女性のハンナのタクシーに乗り込む。ハンナは用があると言ってレベッカを降ろそうとするが彼女は降りず、やむなく共にヨルダンに向かうことになる。ハンナはパレスチナ軍のロケットで負傷した夫の代わりに、ヨルダン、イラク、サウジアラビアの国境にあるフリーゾーンへ、貸した金を返してもらいに行く用があった。フリー・ゾーン 〜明日が見える場所〜 フレッシュアイペディアより)

619件中 21 - 30件表示

「ヨルダン」のニューストピックワード