9711件中 11 - 20件表示
  • 地球史年表

    地球史年表から見たヨーロッパヨーロッパ

    約1500万年前 - ヨーロッパに隕石が落下、クレーターを形成する。地球史年表 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の映画

    アメリカ合衆国の映画から見たヨーロッパヨーロッパ

    近年では製作費や役者のギャラが高騰し、一時期のような超大作は作りづらくなっている。収益の見込めるスタッフによる大作、過去作のリメイクや続編、他国の映画のリメイクに加え、比較的経費が少ないドキュメンタリー映画などに頼らざるを得ないのが現状である。またコスト削減を目的に、カナダやオーストラリア、ヨーロッパなどアメリカ国外で撮影される場合が少なくない。アメリカ合衆国の映画 フレッシュアイペディアより)

  • フィンランド航空

    フィンランド航空から見たヨーロッパヨーロッパ

    ヘルシンキ・ヴァンター国際空港をハブ空港にしてフィンランド国内、ヨーロッパ、アジア・北アメリカ・中東方面などへ路線を展開している。フィンランドのフラッグ・キャリアであり、フィンランド航空およびその子会社は、フィンランドにおいて、国内線と国際線の双方における航空旅行市場で優位に立っている。航空連合のワンワールドに加盟しており、路線網は国内線約20都市、国際線約79都市。近年、直行便のデイリー運行化(週7便)や、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港をハブ空港とした、乗り継ぎ客を重視した新路線網に特化し、重点的にアジア路線や、ヨーロッパ各都市への新路線網の充実を計っている。フィンランド航空 フレッシュアイペディアより)

  • 殲滅戦理論

    殲滅戦理論から見たヨーロッパヨーロッパ

    戦術理論はオーストリア継承戦争、七年戦争、ナポレオン戦争、普墺戦争、普仏戦争で成功した。プロイセン王国の軍事的成功は19世紀のヨーロッパ諸国の同盟を促進することとなった。殲滅戦理論 フレッシュアイペディアより)

  • エアレー

    エアレーから見たヨーロッパヨーロッパ

    エアレー(英語 : Yale, ラテン語 : Eale, フランス語 : Centicore)はエチオピアに生息すると言われたヨーロッパの伝説に出て来る牡ウシに似た想像上の生き物である。エアレー フレッシュアイペディアより)

  • 小久保康之

    小久保康之から見たヨーロッパヨーロッパ

    小久保 康之(こくぼ やすゆき、1958年 - )は、日本の政治学者(国際政治学・EU/ヨーロッパ政治論)。学位は法学修士(慶應義塾大学)。東洋英和女学院大学大学院国際協力研究科主任・国際社会学部教授、日本EU学会理事。小久保康之 フレッシュアイペディアより)

  • エチオピアの歴史

    エチオピアの歴史から見たヨーロッパヨーロッパ

    ショア出身のアムリク人イクノ・アムラクは1268年に起こした反乱の結果、1270年に新たな王国を建設する。イクノ・アムラクは支配の正統性をメネリク1世に求め、その直系の子孫であるイクノ・アムラクの起こした王朝を復興ソロモン王朝とした。そのため、先のザグウェ朝をソロモン王朝への簒奪者と位置づけるとともに、自らの系譜を「930年までにソロモン王朝の一族がことごとく抹殺された中で、唯一ショアに逃れたデイナオド」の子孫とした。また、新たな国の首都をショアへ移し、ショア出身の王は「諸王の王(ネグサ・ナガスト、皇帝)」を名乗るようになる。イクノ・アムラクの建国と正当性の樹立には、ショアとアムリクのキリスト教徒が大きな役割を果たした。そのため、テクレ・ハイマノートとキリスト教徒に寄進された領土は全体の3分の1に及んだ。イクノ・ラムラクの没後は後継争いの後、末子のウェデム・アラド、次いでその子のアムダ・セヨン1世が後を継ぐ。アムダ・セヨン1世はエチオピア南部を根拠地を築いていたイスラム勢力へ軍事力を行使し、退けることで国内外の基礎を固めた。また、イクノ・アムラクが編纂を命じた年代記「ケブレ・ネガスト」はこの時期に完成している。1382年に皇帝となったダウィト1世はエチオピア高原東部のワラスマ王朝イファト・スルタン国に幾度も攻め入り、1402年にはスルタンを戦死させるなどの軍功を上げた。しかし、紅海沿岸のアダルを中心としたイスラム諸国(アダルの他にハデヤ、ファティガル、ドアロ、バリ)の抵抗は激しく、ダウィトの息子であるテオドロス1世、その後をついだイシャク1世と、エチオピアの皇帝はアダルとの交戦中に相次いで殺害されてしまう。この長く続いたイスラム諸国との戦いに決着をつけたのは、皇帝ザラ・ヤコブだった。ザラ・ヤコブはエジプトに妨害されていたヨーロッパからの火器購入を紅海に進出することで果たし、軍事的にも1445年のダワロの戦いにおいてアダルらの軍勢を壊滅させた。ザラ・ヤコブはアダルに朝貢を課したが、スルタン制度は温存してアダルを属国として存続させる。また、ザラ・ヤコブは海への出入り口を確実なものとするためエリトリアへ侵攻し、これを支配した。内政においては、地方にラスと呼ばれる諸侯を配置し、エチオピアに封建制度を構築する。このためエチオピア帝国の内外に安定し、皇帝は名実ともにネグサ・ネガスト(諸王の王)となった。ザラ・ヤコブの子のバエダ・マリアム1世は軍事的な野心を示さなかったが、そのためにエジプトのマムルーク朝には友好的な接近を図り、全盛期のマムルーク朝との激突を回避することができた。エチオピアの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • スパイス・ガールズ

    スパイス・ガールズから見たヨーロッパヨーロッパ

    「Wannabe」は世界31カ国でチャート1位となる。これは女性グループとしてだけではなく、デビュー曲としても記録的な売り上げと言われる。イギリスの歌手がアメリカ市場で人気を得るのは難しいが、この曲はビルボードチャートで1週目で11位をマーク。ビートルズの12位の記録を塗り替えた。11月、アルバム『Spice』をヨーロッパでリリース。7週間でイギリスだけで100万8,000枚を売り上げ、ビートルズの売り上げ記録を抜いてトップになる。トータルで300万枚を売り上げ、15週間アルバム・チャート1位をマークした。10月には2ndシングル「Say You'll Be There」、12月には「2Become1」をリリース。この2曲は53カ国で1位を記録した。特に「2Become1」は、クリスマス・ソングとして大人気であった。デビュー・アルバム『Spice』からの最後のシングルカットとして、「Mama / Who Do You Think You Are」をリリース。これも、チャート1位となった。スパイス・ガールズ フレッシュアイペディアより)

  • エコノミークラス

    エコノミークラスから見たヨーロッパヨーロッパ

    旅客機における座席区分の一つで、最も基礎になる区分(クラス)である。鉄道でいうと日本の「普通席」(普通車)、ヨーロッパの「二等車」に相当するが、ほとんどの場合、座席のシートピッチ(前後の間隔)は日本の新幹線・特急列車はおろか普通列車の普通席よりも狭く(日本の鉄道車両では最も狭い特急型車両の普通席や転換クロスシート仕様の近郊型車両の標準的な座席で910mm ? 東海道・山陽新幹線の普通席で1040mmであるのに対し、エコノミークラスは760?850mm前後)、座席としての最低限度広さを確保できていないという批判もある。観光バスや高速バスの4列シートに近い。→日本のバスの座席を参照。エコノミークラス フレッシュアイペディアより)

  • 松の実

    松の実から見たヨーロッパヨーロッパ

    世界では20種ほどの種が、食用に充分な大きさの種子をつけ、食用に適する。日本人にとって身近なクロマツやアカマツの種子は、翼を有して風によって分散することもあって比較的小さく、食用にはあまり向かない。しかし、マツ科の植物の中には種子に翼がなく、リスやネズミ、カラス類のような貯食行動を示す種子食動物に種子を提供し、食べ残されたものが親木から遠く離れた場所で発芽するという種子散布様式を持つものがあり、これらは比較的大きな種子を形成する。このような大型種子を形成するマツ類の種子は古くから人類の食料としても利用されており、その食文化もアジア東北部、ヨーロッパ、中東(東地中海地方)、北米大陸など世界各地に広がりを持つ。現代日本では、朝鮮半島の韓国料理や、ヨーロッパのイタリア料理における松の実利用が、比較的身近である。松の球果、つまりいわゆる松ぼっくり(松笠)を構成する鱗片を剥いて取り出したあと、煎ったり、揚げたりして加熱し、そのまま食用にしたり、料理に加えて食べる。松の実 フレッシュアイペディアより)

9711件中 11 - 20件表示

「ヨーロッパ」のニューストピックワード