12347件中 41 - 50件表示
  • ユーラシア

    ユーラシアから見たヨーロッパヨーロッパ

    ユーラシア () は、ヨーロッパとアジアを合わせた領域を示す造語である。 は (あるいは) と からのかばん語である。ユーラシア フレッシュアイペディアより)

  • コール オブ デューティ ワールド・アット・ウォー

    コール オブ デューティ ワールド・アット・ウォーから見たヨーロッパヨーロッパ

    開発元はPC版・Xbox 360版・PS3版・Wii版がTreyarch、PS2版がRebellion、ニンテンドーDS版がn-Space。北米版は2008年11月11日、欧州版は同月14日に発売。日本語版の発売は現在予定されていない。コール オブ デューティ ワールド・アット・ウォー フレッシュアイペディアより)

  • 薬莢

    薬莢から見たヨーロッパヨーロッパ

    また、センターファイア方式の薬莢には、挿入される雷管のタイプによってベルダン式とボクサー式の2種類が存在し、欧州大陸の軍ではベルダン式が、英米系の軍ではボクサー式が使われており、日本では旧軍がベルダン式、自衛隊がボクサー式を使用している。薬莢 フレッシュアイペディアより)

  • ジェノグラフィック・プロジェクト

    ジェノグラフィック・プロジェクトから見たヨーロッパヨーロッパ

    Geno2.0(ベータ版)では、現在、「米国内発送用」・「ヨーロッパ・オーストラリア地域発送用」・「国際発送用(米・・豪以外の地域用)」の3種類が販売されており、価格は同じであるが、解析過程に何らかの違いがある可能性がある(詳細は明らかにされていない)。ジェノグラフィック・プロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • イランの国際関係

    イランの国際関係から見たヨーロッパヨーロッパ

    またヨーロッパ諸国との関係でも、イラン情報機関による在欧の急進反体制派の殺害により、特にフランスとドイツに懸念を抱かせることとなった。イランの国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • パイプ (たばこ)

    パイプ (たばこ)から見たヨーロッパヨーロッパ

    パイプとは、主にアメリカやヨーロッパ等で使われる喫煙具である。刻みたばこに香料を加えたものを詰めて吸う。パイプ (たばこ) フレッシュアイペディアより)

  • アンナ・メイ・ウォン

    アンナ・メイ・ウォンから見たヨーロッパヨーロッパ

    アンナ・メイ・ウォン(Anna May Wong、本名:Wong Liu Tsong、中国名:?柳霜、ピン音:Huáng Liǔshuāng、1905年1月3日 - 1961年2月2日)は、ハリウッドで有名になった初の中国系アメリカ人女優である。エキゾチックな美貌で、“チャイニーズ・ヴァンプ”として人気を博し、ヨーロッパでも活躍した。アンナ・メイ・ウォン フレッシュアイペディアより)

  • 冷戦

    冷戦から見たヨーロッパヨーロッパ

    冷戦での両陣営の対立の境界であるヨーロッパにおいては、ソビエト連邦を盟主とする共産主義陣営が東ヨーロッパに集まっていたことから「東側」、対するアメリカ合衆国を盟主とした資本主義陣営が西ヨーロッパに集まっていたことから「西側」と呼んで対峙した。その対立は軍事、外交、経済だけでなく、宇宙開発や航空技術、文化、スポーツなどにも大きな影響を与えた。又、冷戦の対立構造の中で西ヨーロッパは統合が進み、欧州共同体の結成へ向かった。ヤルタ会談から始まってマルタ会談で終わったため、「ヤルタからマルタへ」ということもいわれる。冷戦 フレッシュアイペディアより)

  • 左翼

    左翼から見たヨーロッパヨーロッパ

    20世紀はもっぱら大学教員などの知識人が大衆の左翼運動を指揮し、欧州やロシアではマルクス主義が台頭した。また、欧州では同時に穏健派の社会民主主義も勢力を増大させた。絶対王政が続くロシアでの革命は成功したが、レーニン死後は世界革命を主張するトロツキーが失脚させられ、後継には一国社会主義を主張するスターリンが権力を掌握した。スターリンの独裁体制は、政敵や無辜の民に対する大粛清を行うなど恐怖政治が横行した。左翼 フレッシュアイペディアより)

  • 汎スカンディナヴィア主義

    汎スカンディナヴィア主義から見たヨーロッパヨーロッパ

    汎スカンディナヴィア主義(はんスカンディナヴィアしゅぎ、、、、)とは、北欧諸国(デンマーク、ノルウェー、スウェーデン)、特に「ノルマン人」の連帯と統一を目指す思想運動である。北欧諸国が、欧州列強の脅威に囲まれる中で、北欧の団結と統合を体現化したナショナリズムの昂揚である。この時代、知識人たちが好んで用いた言葉、「ノルデン(Norden)」は、汎スカンディナヴィア主義の概念となった。この「ノルデン」という言葉は、現在でもスウェーデンの国歌の一部分として用いられている。汎スカンディナヴィア主義 フレッシュアイペディアより)

12347件中 41 - 50件表示

「ヨーロッパ」のニューストピックワード