9711件中 71 - 80件表示
  • ウズベキスタン

    ウズベキスタンから見たヨーロッパヨーロッパ

    2005年5月13日に東部アンディジャンで発生した反政府暴動鎮圧事件で市民に多数の死者が出たとの情報があり、ヨーロッパ諸国・国際連合などから「人権侵害」との非難が挙がっている。また、これまで反テロの同盟国として協力関係にあったアメリカも態度を変化させ民主化要求を行い始めている。ウズベキスタン フレッシュアイペディアより)

  • 関水金属

    関水金属から見たヨーロッパヨーロッパ

    1957年に加藤祐治によって創業された関水金属彫工舎を前身とする。関水金属は鉄道模型専業であり、直流二線式のNゲージおよびHOゲージ・16番ゲージの車両、線路、ストラクチャー・アクセサリー、制御機器などを製造する。日本国内向け製品だけでなく外国向け製品も製造し、輸出比率は事業の3割を占める。日本向け製品は子会社の株式会社カトーを、アメリカ向け製品は、現地法人KATO USA (KATO U.S.A.,Inc.) を通して発売される。ヨーロッパ向け製品は、現地メーカーからの受注生産という形態で製造を担当している。日本では「カトー」と呼称されるが、アメリカでは「ケイトゥ」と呼称されることが多い。関水金属 フレッシュアイペディアより)

  • 山本裕

    山本裕から見たヨーロッパヨーロッパ

    のち東京と関西、ヨーロッパを中心に活動、作品を発表する。山本裕 フレッシュアイペディアより)

  • 田中雅彦 (バドミントン選手)

    田中雅彦 (バドミントン選手)から見たヨーロッパヨーロッパ

    1992年に単独ヨーロッパに渡り、オーストリア・ウィーンのクラブチームにスカウトされる。その後、オーストリアのプロリーグで活躍し、国際大会に参加した日本人初のプロバドミントン選手。田中雅彦 (バドミントン選手) フレッシュアイペディアより)

  • グリーンランドの音楽

    グリーンランドの音楽から見たヨーロッパヨーロッパ

    ヨーロッパとの接触後にも生き残った伝統音楽は、島の東部及び北東部でそのもっとも良質な姿を見ることができる。これには、木製の枠の上に熊の膀胱を張った、楕円形のドラムで演奏される、聖なるドラム・ダンスが含まれる 。ドラム・ダンスは、グリーンランドにおける「唯一真正の土着音楽」であり、近代における「フォーク・リヴァイヴァル(伝統復元)」の一部である。シャーマンたちは、宗教的行事の一環としてドラムを使用し、また時として、争いの決着のため、ライヴァル同士がドラムの演奏で競争し、結果として、聴衆からもっとも笑いを得た側が勝者となる「歌合戦」を主催した。グリーンランドの音楽 フレッシュアイペディアより)

  • イブライム・フェレール

    イブライム・フェレールから見たヨーロッパヨーロッパ

    以下、AERA2001年2月5日号「表紙の人」より。1927年2月20日、キューバ東部のサンティアーゴ・デ・クーバ (Santiago de Cuba) に生まれる。12歳の時、母親を喪う。物売りや大工、街角で歌うなどして暮らし、その後従兄弟とピネオというグループを結成、祭で歌声を披露していた。1953年パチョ・アロンソ(キューバ革命前後に人気があったキューバの歌手)のグループ「ロス・ボクコース」に参加。1959年ハバナに移住。1962年にはフランス共産党の招きで、ヨーロッパ、ソビエト連邦などを巡演。モスクワ・レニングラード劇場で公演。当時の書記長フルチショフに会っている。しかし、歌いたかったボレロを歌わせてもらえず、他の歌を歌っても一向に名前がクレジットされないため歌うのをやめてしまう。1996年にブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブに参加するまでは、キャラメルを売ったり、靴磨きをして暮らしていた。イブライム・フェレール フレッシュアイペディアより)

  • 東日流外三郡誌

    東日流外三郡誌から見たヨーロッパヨーロッパ

    同書によれば、十三湊は、安東氏政権(安東国)が蝦夷地(津軽・北海道・樺太など)に存在していた時の事実上の首都と捉えられ、満洲や中国・朝鮮・欧州・アラビア・東南アジアとの貿易で栄え、欧州人向けのカトリック教会があり、中国人・インド人・アラビア人・欧州人などが多数の異人館を営んでいたとされる。しかし、またはの大津波によって十三湊は壊滅的な被害を受け、安東氏政権は崩壊したという。東日流外三郡誌 フレッシュアイペディアより)

  • 賢者

    賢者から見たヨーロッパヨーロッパ

    中世ヨーロッパの騎士道物語に脇役として頻繁に登場する智慧者、特殊能力者。また、これを下敷にしたファンタジー作品に登場するキャラクターのひとつ。賢者 フレッシュアイペディアより)

  • 第11SS義勇装甲擲弾兵師団

    第11SS義勇装甲擲弾兵師団から見たヨーロッパヨーロッパ

    「ノルトラント」(独:Nordland、「北国」の意)という名称が示すように、この師団の人員はスカンジナビア半島出身の外国人義勇兵を多く含んでいたが、北欧以外のヨーロッパ各国出身の義勇兵、南欧出身の民族ドイツ人も所属していた。1945年5月の終戦までに少なくともデンマーク、ノルウェー、スウェーデン、オランダ、ベルギー、フランス、エストニア、ルーマニア、スペイン、スイス、イギリス出身の外国人義勇兵がこの師団で戦うか、一時的に所属していた。第11SS義勇装甲擲弾兵師団 フレッシュアイペディアより)

  • オランダ鉄道

    オランダ鉄道から見たヨーロッパヨーロッパ

    オランダ鉄道は、日本の約1割に相当する40,000平方キロの国土に、約2800kmの鉄道網を有し、日本やドイツと並んで、鉄道密度が高い国である。また、旅客輸送密度はヨーロッパで群を抜いて高く、鉄道が国内交通で重要な役割を果たしている。オランダ鉄道 フレッシュアイペディアより)

9711件中 71 - 80件表示

「ヨーロッパ」のニューストピックワード