76件中 61 - 70件表示
  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見た棄権

    ゲームで敗北する以外に、「ドロップアウト」、「棄権」の二通りの方法でライアーゲームのトーナメントから離脱することが可能である。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たコールド・リーディング

    ボロボロの帽子と作務衣を着ているのが特徴の老人。多数の信者を抱えるカルト教団「泰平天国」の教祖で、利害に関係なく自分に従う程の相当に忠実なメンバーを擁している。4回戦予選ではフクナガも敗北に追いやり、4回戦本戦では第三勢力として秋山・横谷の前に立ちはだかる。元々は一介の占い師だったが、高い洞察力とコールド・リーディングを用いて信者を増やしていき、巨大宗教のトップにのし上がった。レロニラ曰く、「(秋山、横谷が理性に訴えかける戦術を使うのに対し)ハリモトは感情などの心を操る戦術を使う」とのこと。泰平天国の教義で一万歳(10000年生きた徳を持つと言う意)の称号を持つ。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たヤングジャンプ・コミックス

    単行本は、(YJコミックス)より第15巻まで既刊。2011年3月までに累計500万部を突破している。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見た三国志

    なお、予選敗退者、本戦敗退者を「ガヤ」(ガヤガヤ賑やかす役と説明されている)と呼び、暴力行為以外なら何をしてもかまわず、散歩や昼寝など自由行動を許されている。このゲームのポイントは如何にガヤに協力や妨害(味方へのイスの確保、親決め投票の固定票、敵の着座の妨害等)させるか、であり、言わば集団、派閥の形成で、これを、アキヤマは「国盗りゲーム」、事務員は(秋山・横谷・ハリモトをそれぞれ劉備・曹操・孫権に例えて)「三国志」と比喩している。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たスート

    ジョーカーと各スートのエース・キング・クイーン・ジャックの計17枚だけでやるポーカー。ジョーカーはワイルド。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たゼロサムゲーム

    ライアーゲームには、ギャンブルにおける寺銭が存在せず、基本的にはゼロサムゲームであるため誰かが儲かると誰かが損をするようになっている。そのため、ゲーム中いずれかのプレイヤーが自分の利益だけを考えた行動をしたときのみ主催者側に利益が出る(その結果として他のプレイヤーの損が確定する)ようルールが構成されている。例えばゲームの勝者が賞金(≒敗者から奪った金)の半分を主催者に返還する事でトーナメントからドロップアウトできるというルールなので、勝者が自分の利益を確定する為ドロップアウトを選ぶと、主催者側に利益が出ると同時に敗者達の損が確定する。したがって仮に全てのプレイヤーが協力しあい、勝者がドロップアウトを諦めて敗者に賞金を分配すれば、主催者側は全くもうける事はできない。その為、基本的にはプレイヤー全体で儲ける事は不可能。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たトイレットペーパー騒動

    ニューハーフで、坊主頭だが女装時は鬘を着用。空手五段の腕前の持ち主で細身ながら荒事にも強い。年齢は不詳だが、ノストラダムスの予言やオイルショック、トイレットペーパー騒動などを話題に持ち込むなど30代と思われる描写がある。作中登場するプレーヤーの中でもかなり頭が切れる方であり、非常に狡猾・非情、また金に対して貪欲。その性格ゆえにも裏切りも厭わず、幾度となく直を危機に陥れる。ちなみに直からの認識は女性であり、男性に対して憚る行為もフクナガに対しては同性の様に喋ることがある。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見た独ソ不可侵条約

    1941年までのヒトラーを尊敬しており、彼の唯一の失敗は全てを手に入れようとしたことであり、ソ連までをも征服しようなどとは考えずに独ソ不可侵条約を守って第二次世界大戦を早期に終結させていたらヨーロッパのみならず世界の王として君臨し続けただろうと考えている。この点から、横谷の考える優れた支配者とは、全てを手に入れた存在ではなく、脅威であり続けることである、と栗藤は分析している。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見たパンデミック

    感染症の流行(パンデミック)を模したゲーム。感染した人と接触すると病気が移るが、一定の条件下で「ワクチン」が作られ、それで病気を直す事ができる。誰が感染しているのか分からない状況下で、自分が感染するのを避けつつ、ワクチンを増やすことが目的。ドラマ版では新型インフルエンザによる風評被害に伴い、ネーミングが「天使と悪魔ゲーム」とされている(逆に原作では(作者によると予期せずに)タイムリーなゲームになっている)。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

  • LIAR GAME

    LIAR GAMEから見た少数決

    多数決ならぬ「少数決」を行う。つまり、YES/NOで答えられるアンケートを一問出題し、多い方の意見に票を投じたプレイヤーは脱落。残り人数が1人または2人になるまで投票を繰り返し、最後まで残ったプレイヤーが勝者。LIAR GAME フレッシュアイペディアより)

76件中 61 - 70件表示

「ライアーゲーム」のニューストピックワード