前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
804件中 1 - 10件表示
  • ブチェンタウロ

    ブチェンタウロから見たライオンライオン

    このブチェンタウロ(ブチントーロ)という名前の由来についてははっきりしてはいないが、当時ヴェネツィアの潟を通行するのに使用した船を表す「burcio」と、金で覆われたという意味の「oro」が合わさって出来た言葉という見方が強い。一方でこの言葉が中世にラテン語に翻訳された際にオスのケンタウロスを表すboukentaurosという言葉に非常によく似たbucentaurusという言葉に訳されたため、このboukentaurosという言葉に由来するのではないかという意見もあった。しかし実際にケンタウロスの登場するギリシャ神話では「boukentauros」という単語は登場せず、また船首像でケンタウロスが取り付けられていたという説もあったものの実際に船首にあったのはヴェネツィアの守護聖人であるマルコを表すライオンであったため、「オスのケンタウロス」説は不正確であるという見方が大半である。ブチェンタウロ フレッシュアイペディアより)

  • 博物誌

    博物誌から見たライオンライオン

    ハイエナと雌ライオンとの交配によって生まれる怪物。人間や牛の声を真似る。(第8巻第30(21)章第72節、第8巻第45(30)章第107節)博物誌 フレッシュアイペディアより)

  • ONE PIECE FILM STRONG WORLD

    ONE PIECE FILM STRONG WORLDから見たライオンライオン

    金獅子のシキ率いる海賊艦隊。20年以上前からいる顔ぶれも多い。海賊旗はライオンのたてがみが生えたドクロで、後ろに船の舵輪があしらわれている(この舵輪のマークは、シキの頭に舵輪がめり込む前からあった)。ONE PIECE FILM STRONG WORLD フレッシュアイペディアより)

  • ネコ

    ネコから見たライオンライオン

    一方、広義の「ネコ」は、ネコ類(ネコ科動物)の一部、あるいはその全ての獣を指す包括的名称を指す。しばしば、家畜種の「イエネコ」に加えて広義のヤマネコ類を含む。特に学術用語としては、英語の「cat」と同様、トラやライオンなどといった大型種を含む全てのネコ科動物を指すことがある。ネコ フレッシュアイペディアより)

  • ユニコーン

    ユニコーンから見たライオンライオン

    ユニコーンは、そのほとんどが、ライオンの尾、牡ヤギの顎鬚、二つに割れた蹄を持ち、額の中央に螺旋状の筋の入った一本の長く鋭く尖った真っ直ぐな角をそびえ立たせた、紺色の目をした白いウマの姿で描かれた。また、ヤギ、ヒツジ、シカに似た姿で描かれることもあった。角も、必ずしも真っ直ぐではなく、なだらかな曲線を描くこともあれば、弓なりになって後ろの方へ伸びていることもあり、鼻の上に生えていることもあった。ユニコーンは、山のように大きいこともあれば、貴婦人の膝に乗るほど小さいこともあった。時には様々な動物の体肢を混合させて出来た生き物であった。ユニコーンと水には医薬的、宗教的な関係があるため、魚の尾をつけて描かれることもあった。アジアでは時おり翼を生やしていることすらあった。体の毛色も白色、ツゲのような黄褐色、シカのような茶色と変わっていったが、最終的には、再び輝くばかりの白色となった。ユニコーン フレッシュアイペディアより)

  • 海賊 (ONE PIECE)

    海賊 (ONE PIECE)から見たライオンライオン

    人語を話すライオン。サングラスをかけているが、その下の目はつぶら。語尾や口癖は「ガオ」。よくガッツポーズをする。海賊 (ONE PIECE) フレッシュアイペディアより)

  • pop'n musicの登場キャラクター

    pop'n musicの登場キャラクターから見たライオンライオン

    ロボットのライオンのシンバルと共によく冒険をするが、ホームシックですぐに城へ帰ってしまう。ディーノの親友で、ポエットに恋をしている。pop'n musicの登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

  • レウ

    レウから見たライオンライオン

    レウは、ルーマニア語でライオンを意味する語である。17世紀にルーマニアで流通していたオランダギルダーが「ライオンのお金」 (leeuwendaalder) と呼ばれていたことに由来する。1867年にルーマニアの公式の通貨名として採用された。レウ フレッシュアイペディアより)

  • サファリ (旅行)

    サファリ (旅行)から見たライオンライオン

    19世紀後半になって英語にも導入され、 "safari" は狩猟目的の旅行、とくにアフリカ東部を陸路で移動しながら「ビッグ5」(:en:Big Five game)と呼ばれる大型動物(ライオン、アフリカゾウ、アフリカスイギュウ、ヒョウ、サイ)を狩猟することを意味するようになった。サファリ (旅行) フレッシュアイペディアより)

  • ウァレフォル

    ウァレフォルから見たライオンライオン

    召喚者の前に、人間またはロバの頭を持ったライオンの姿で現れるという。コラン・ド・プランシーの『地獄の辞典』では、天使の姿もしくはライオンの頭、ガチョウの脚、ウサギの尻尾をもった姿で現れるとされる。盗賊と関連の深い悪魔とされており、人々を盗みに働くように誘惑したり、泥棒と和解させることができるという。ウァレフォル フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
804件中 1 - 10件表示

「ライオン」のニューストピックワード