前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
115件中 1 - 10件表示
  • ライオン

    ライオンから見たトラ

    オスであれば体重は250キログラムを超えることもあり、ネコ科ではトラに次いで2番目に大きな種である。現在の主な生息地はサブサハラであるが、インドのジル国立公園のインドライオンは絶滅危惧である。北アフリカや西南アジアでは有史時代に姿を消している。よく見られたのはまずアフリカで、それから西ヨーロッパからインドにかけてのユーラシア、そしてユーコンからペルーまでのアメリカだった。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たライオンズマンション

    ライオンズマンション - 入り口に座ったライオンの銅像が置いてある。ライオンの名前の由来は群れで行動し、家族を大切にするライオンにあやかり、マンションに住む住人たちの家庭円満を願ってのものである。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たディスカバリーチャンネル

    ディスカバリーチャンネルの専門家達による一対一の殺し合いのシミュレートでは、アフリカゾウには負けるが、トラ、シロサイ、カバ、ヒグマ、セイウチには勝つと判断され、百獣の王の名に恥じぬ結果となっている。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たライオン (企業)

    ライオン \(企業\) - ライオン株式会社の創業は1891年、当時は小林富次郎商店と言った。「ライオン歯磨」の発売は1896年。小林が知り合いの牧師に商品名を相談して「ライオンは歯が丈夫であるし商品の名前としてうってつけではないか」と言われて付けた。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たスフィンクス

    古来より紋章や文様に用いられている。また、特徴的な鬣を持ち凛々しい姿から「百獣の王」としてよく例えられる。古代エジプトでは人の顔、ライオンの体、鷲の翼を持つスフィンクスとして神格化された。日本の狛犬や沖縄のシーサーもインドでライオンを意匠化したものが中国経由で伝わったものと考えられる。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見た小林富次郎

    ライオン (企業) - ライオン株式会社の創業は1891年、当時は小林富次郎商店と言った。「ライオン歯磨」の発売は1896年。小林が知り合いの牧師に商品名を相談して「ライオンは歯が丈夫であるし商品の名前としてうってつけではないか」と言われて付けた。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たアリストテレス

    ヘロドトスとアリストテレスは、ヨーロッパにはアケローオス川(アヘロオス川)とネッソス川(メスタ川)の間にだけライオンが生息していると記した。この地のライオンは、紀元前480年にギリシャ征服のため行軍中のペルシャ軍の輸送隊のラクダを襲った。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たヘロドトス

    ヘロドトスとアリストテレスは、ヨーロッパにはアケローオス川(アヘロオス川)とネッソス川(メスタ川)の間にだけライオンが生息していると記した。この地のライオンは、紀元前480年にギリシャ征服のため行軍中のペルシャ軍の輸送隊のラクダを襲った。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たヒグマ

    ディスカバリーチャンネルの専門家達による一対一の殺し合いのシミュレートでは、アフリカゾウには負けるが、トラ、シロサイ、カバ、ヒグマ、セイウチには勝つと判断され、百獣の王の名に恥じぬ結果となっている。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見た後期旧石器時代

    百獣の王として世界で有名であり、一般的に最も強い動物であると思われている事が多い。オスのライオンの外見は非常に特徴的であり、その鬣からすぐそれと認識できる。その容貌は動物そのもののシンボルとしてあらゆる文化のなかでもっとも広まったものの一つである。実際に国の象徴である国獣として選ばれる数はライオンが全ての動物で最も多い。ライオンは後期旧石器時代から描かれており、古くはラスコー洞窟やショーヴェ洞窟の洞窟画などがある。彫刻や絵画、国旗をはじめ、現代の映画や文学などでも広く扱われている。ライオン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
115件中 1 - 10件表示

「ライオン」のニューストピックワード