139件中 71 - 80件表示
  • ライオン

    ライオンから見た亜種

    2-7亜種に分かれる。MSW3(Wozencraft,2005)では11亜種に細分化している。少数の標本に基づき亜種が記載されたため、亜種インドライオンを除いた全亜種を基亜種(この説に従うと基亜種の和名がアフリカライオンとなる)のシノニムとする説もある。IUCNでは2016年現在この2亜種のみとする分類を採用している。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たグレートハンティング

    グレートハンティング - ライオンの人食いシーンが登場してヒットしたイタリア映画。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たグジャラート州

    インド(グジャラート州ギル森林)。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たイングランド王室紋章

    ファイル:Royal Arms of England (1198-1340).svg|イングランド王室紋章ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たパントマイム

    サーカスなどの見世物にするためにライオンを調教することも昔からなされていた。現代でもジークフリード&ロイといったエンターティナーがいる。これはライオンだけでなく、トラやヒョウ、ピューマなどにも試みられていた。この分野の先駆者は19世紀始めのフランス人アンリ・マーティンと、アメリカ人のアイザック・ヴァン・アンバーグである。二人は世界中をまわり、無数の追随者を生んだ。ヴァン・アンバーグは1838年にイギリスを訪れた際にヴィクトリア女王の前でもその腕を披露している。マーティンは「マイソールのライオンたち」というパントマイムを考案し、アンバーグはすぐにそのアイディアを借用した。これらの出し物はそれまでサーカスの目玉だった馬術にとってかわったが、実際にライオンのショーが大衆の関心を集めたのは20世紀はじめに映画に登場してからである。これは前世紀的なライオンとの決闘と同じような構図でもって動物に対する人間の優位を誇示するものであった。調教師の支配力と監督力を極端なまでに証明するものが、ライオンの口にその頭を突っ込むパフォーマンスである。今日ではライオン調教師の象徴ともいえるパフォーマンスであるが、これを初めて行ったのはアメリカ人のクライド・ベイティ(1903年-1965年)だとされている。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たテフヌト

    古来より紋章や文様に用いられている。また、特徴的なたてがみを持ち凛々しい姿から「百獣の王」としてよく例えられ、権力(王権)、力、神性、恐怖の象徴として使用される。古代エジプトでは人の顔、ライオンの体、鷲の翼を持つスフィンクス、獅子の顔を持つセクメト・バステト・テフヌトとして神格化された。他にも、アッカド神話の雌ライオン頭を持つ魔の女神ラマシュトゥ等がいる。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見た王権

    古来より紋章や文様に用いられている。また、特徴的なたてがみを持ち凛々しい姿から「百獣の王」としてよく例えられ、権力(王権)、力、神性、恐怖の象徴として使用される。古代エジプトでは人の顔、ライオンの体、鷲の翼を持つスフィンクス、獅子の顔を持つセクメト・バステト・テフヌトとして神格化された。他にも、アッカド神話の雌ライオン頭を持つ魔の女神ラマシュトゥ等がいる。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見た仏画

    仏教においては文殊菩薩の乗騎とされ、仏画としてよく描かれている。また文殊菩薩の浄土清涼山には牡丹が咲くとされるが、獅子が百獣の王であるのに対し、牡丹は百花の王といわれる。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見た品種

    東アジアから東南アジアにかけては、獅子を芸能、舞踊、演劇、楽曲などとして取り上げるものも多く、美術作品の題材として取り上げられることもしばしばあった。古くは伎楽において、また後世においては能の石橋をはじめ、さまざまな獅子舞や、音楽作品として地歌の「獅子物」、長唄の「石橋物」等の作品群、また園芸植物にも獅子の名のつく品種名は少なくない。ライオン フレッシュアイペディアより)

  • ライオン

    ライオンから見たライオン・キング

    ライオン・キング - アフリカを舞台としたライオンの王の物語ライオン フレッシュアイペディアより)

139件中 71 - 80件表示

「ライオン」のニューストピックワード