前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
95件中 1 - 10件表示
  • ライブドア

    ライブドアから見た堀江貴文

    ブランドそのものは1999年に前刀禎明らが株式会社ライブドアとして設立し、広告収入の形態をとることによりインターネット接続サービスを無料で提供するサービスに遡る。その後、ビジネスモデルの崩壊と経営悪化により、2002年に堀江貴文が率いる株式会社オン・ザ・エッヂにサービスを譲渡し、前刀のライブドアは後に解散した。堀江の会社は一度の社名変更を経て2004年に株式会社ライブドアに変更した。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見たフジテレビジョン

    2005年2月に通信と放送の融合を目指し、AMラジオ放送会社であるニッポン放送の発行済み株式の35%を取得し筆頭株主になったことで、同社の子会社で株式公開買い付け(TOB)を行なっていたフジテレビジョンとニッポン放送の株をめぐる騒動が起きるも4月18日に和解し、ライブドアが保有するニッポン放送の株式を段階的にフジテレビジョンへ譲渡した。同年6月には初代ライブドアから譲り受けた無料接続サービスを終了し、中古自動車販売のジャック・ホールディングス(ライブドアオートを経てカーチス)及び通信販売会社のセシールを買収した。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見た小室哲哉

    1996年、当時東京大学に在学していた堀江貴文ら大学生4人がウェブサイトの制作請負を手がけるベンチャー企業として「有限会社オン・ザ・エッヂ」を設立し、小室哲哉やglobe等のオフィシャルサイト製作で一躍ウェブ業界ではオン・ザ・エッヂの名を轟かせる。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見たフリービット

    同年8月1日より、ライブドア (1999-2002)からの営業譲渡前より回線サービスなどの運営代行を行ってきたフリービット株式会社にて継続して提供中。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見たカーチスホールディングス

    2005年2月に通信と放送の融合を目指し、AMラジオ放送会社であるニッポン放送の発行済み株式の35%を取得し筆頭株主になったことで、同社の子会社で株式公開買い付け(TOB)を行なっていたフジテレビジョンとニッポン放送の株をめぐる騒動が起きるも4月18日に和解し、ライブドアが保有するニッポン放送の株式を段階的にフジテレビジョンへ譲渡した。同年6月には初代ライブドアから譲り受けた無料接続サービスを終了し、中古自動車販売のジャック・ホールディングス(ライブドアオートを経てカーチス)及び通信販売会社のセシールを買収した。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見たセシール

    2005年2月に通信と放送の融合を目指し、AMラジオ放送会社であるニッポン放送の発行済み株式の35%を取得し筆頭株主になったことで、同社の子会社で株式公開買い付け(TOB)を行なっていたフジテレビジョンとニッポン放送の株をめぐる騒動が起きるも4月18日に和解し、ライブドアが保有するニッポン放送の株式を段階的にフジテレビジョンへ譲渡した。同年6月には初代ライブドアから譲り受けた無料接続サービスを終了し、中古自動車販売のジャック・ホールディングス(ライブドアオートを経てカーチス)及び通信販売会社のセシールを買収した。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見た山崎徳之

    2006年1月16日、有価証券報告書の虚偽記載事件で東京地検特捜部がライブドアを捜索したことがきっかけで、翌日から同社と系列会社の株の売り注文が殺到、18日には東京証券取引所の売買システムの処理可能件数に迫ったことで、全銘柄取引停止という異例の措置が取られるまでに至った(ライブドア・ショック)。23日には堀江や同社の財務担当を務めた宮内亮治ほか4名が証券取引法違反で逮捕された。25日に堀江は社長を辞任し、後任として熊谷史人が代表取締役に、平松庚三が取締役でないまま社長(執行役員社長)に就任する。翌月22日に堀江ら3名を有価証券報告書の虚偽記載で再逮捕、熊谷も新たに逮捕され、代表取締役は山崎徳之に交代した。平松が社長でありながら代表権がなく取締役でもなかった事情は、平松は同社の上級副社長ではあったが元々取締役ではなく、また急な就任であった為取締役として指名されるのに必要な株主総会を経ていなかったことによる。よって、平松が取締役に指名されるまでの間の代表権は既に取締役であった熊谷と山崎が担当することになった。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見た平松庚三

    2006年1月16日、有価証券報告書の虚偽記載事件で東京地検特捜部がライブドアを捜索したことがきっかけで、翌日から同社と系列会社の株の売り注文が殺到、18日には東京証券取引所の売買システムの処理可能件数に迫ったことで、全銘柄取引停止という異例の措置が取られるまでに至った(ライブドア・ショック)。23日には堀江や同社の財務担当を務めた宮内亮治ほか4名が証券取引法違反で逮捕された。25日に堀江は社長を辞任し、後任として熊谷史人が代表取締役に、平松庚三が取締役でないまま社長(執行役員社長)に就任する。翌月22日に堀江ら3名を有価証券報告書の虚偽記載で再逮捕、熊谷も新たに逮捕され、代表取締役は山崎徳之に交代した。平松が社長でありながら代表権がなく取締役でもなかった事情は、平松は同社の上級副社長ではあったが元々取締役ではなく、また急な就任であった為取締役として指名されるのに必要な株主総会を経ていなかったことによる。よって、平松が取締役に指名されるまでの間の代表権は既に取締役であった熊谷と山崎が担当することになった。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見た出澤剛

    2007年ライブドアオートとして運営してきたカーチスを筆頭に子会社の売却を進め、同時に持株会社への移行も進み、2007年4月には2代目ライブドアは株式会社ライブドアホールディングスに社名変更し、ライブドアの事業会社として新たに(3代目)株式会社ライブドアを設立した。2代目ライブドアから社名変更したライブドアホールディングスの社長は平松が継続し、事業子会社の3代目ライブドアの初代代表取締役社長には出澤剛が就任した。同年中にライブドアホールディングスはライブドアグループ各社の売却及び清算をたて続けに行い、年末に平松は代表取締役社長を退任した。新しい代表取締役社長に石坂弘紀を向かえ、グループの解体と再編などの整理を継続し、2008年8月に株式会社LDHに社名変更。ライブドア フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア

    ライブドアから見た石坂弘紀

    2007年ライブドアオートとして運営してきたカーチスを筆頭に子会社の売却を進め、同時に持株会社への移行も進み、2007年4月には2代目ライブドアは株式会社ライブドアホールディングスに社名変更し、ライブドアの事業会社として新たに(3代目)株式会社ライブドアを設立した。2代目ライブドアから社名変更したライブドアホールディングスの社長は平松が継続し、事業子会社の3代目ライブドアの初代代表取締役社長には出澤剛が就任した。同年中にライブドアホールディングスはライブドアグループ各社の売却及び清算をたて続けに行い、年末に平松は代表取締役社長を退任した。新しい代表取締役社長に石坂弘紀を向かえ、グループの解体と再編などの整理を継続し、2008年8月に株式会社LDHに社名変更。ライブドア フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
95件中 1 - 10件表示

「ライブドア」のニューストピックワード