63件中 31 - 40件表示
  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見た世界金融危機 (2007年-)

    現在は世界金融危機以降続く不況を乗り切るため、拡大戦略と平行して有利子負債削減と財務体質強化を図っている。例として、旧梅田店の敷地を買収・拡張して2011年3月に直営店としてオープン予定だった(新)梅田店の敷地・建物を店舗オープン前に売却、旧梅田店と同様の賃貸契約による運営とした。今後、同社が運営する一部の既存店舗も賃貸運営への切り替えを検討している。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見たAll-nippon News Network

    アサデス。(KBCほかANN九州・山口・沖縄ブロックネット) - 番組内で視聴者とタレントがスポッチャで対決する「スポッチャ王」というコーナーが不定期で放送されている。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見たコマーシャルメッセージ

    以前はお笑いタレントらによるテレビCMを放送していたが、現在は割引サービスの宣伝が主である。なお、テレビCMはスポットCMだけでも30秒と長いのが特徴。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見た関ジャニの仕分け∞

    関ジャニの仕分け∞ 2011年9月 - 2012年9月ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見た着ぐるみ

    店舗によっては、ボウリングピン等の着ぐるみサービスが行われているところがあり、無料で貸し出しされているラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見た泉南市

    綿糸製造とボウリング場を運営する父親が経営していた会社がルーツ。その後、父親が営んでおり、閉鎖したローラースケート場を引き継ぐ形で1980年12月、大阪府泉南市に杉野興産株式会社として設立、泉大津市に第1号店としてローラースケートリンクを開設した。1982年、ボウリングレーンを併設(当初16レーン)。1988年にさらに10レーンを増設し、ローラースケートリンクは閉鎖された。1990年には堺市のボウリングレーンを同社が賃借し、ボウリングとアミューズメントを合体した2号店としてオープンさせる。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見たアミューズメントパーク

    ボウリング場を全店舗に設置しているほか、ビリヤード、卓球などのスポーツアミューズメント、カラオケボックス、アミューズメントパークも併設されている。また、多数のアトラクションを一定時間自由に遊べる「スポッチャ」を備えたスタジアム店舗も展開している。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見た笑っていいとも!増刊号

    笑っていいとも!増刊号(一部地域を除く)ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見たヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜

    ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜(終了後ヒッチハイク扱い)ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

  • ラウンドワン

    ラウンドワンから見たカラオケボックス

    ボウリング場を全店舗に設置しているほか、ビリヤード、卓球などのスポーツアミューズメント、カラオケボックス、アミューズメントパークも併設されている。また、多数のアトラクションを一定時間自由に遊べる「スポッチャ」を備えたスタジアム店舗も展開している。ラウンドワン フレッシュアイペディアより)

63件中 31 - 40件表示

「ラウンドワン」のニューストピックワード