67件中 31 - 40件表示
  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た日本のラグナロクオンライン

    砦の出入り口などには占領しているギルドのエンブレムを表示するフラッグが立てられる。占領したギルドのメンバーには一部のフラッグから砦内部にワープできるなどの特典が与えられるほか、ギルドマスターが砦にいる執事に話しかけることによってのみ行ける宝物庫があり、1日1回宝箱が商業値と呼ばれる値に応じた数だけ出現する。この宝箱でしか手に入らないレアアイテムもあり、ギルドの重要な収入源となる、このアイテムを手に入れるために、不正な手段(後述するBOT、詳細は日本のラグナロクオンラインを参照)によってレベリングされた高レベルキャラクターや高性能装備をリアルマネートレードなどで入手)を行うプレイヤーも中には存在する。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たブラウザゲーム

    ブラウザゲーム。2011年10月27日正式サービス開始。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たiPod touch

    iPhone/iPod touch/iPad 向けのアクションRPGのアプリ。パソコン版オンラインRPG『ラグナロクオンライン』の世界観やシステムをベースに開発。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た投機

    なお販売者はアイテムの価格を自由に設定できるが、それぞれのアイテムには実用性と入手率と需要に応じた相場が形成されており、アイテムの価格はある程度の範囲に収まっているのが実情である。またイベントやゲームバランスの調整、新規アイテムの実装などによって、時折投機的な価格変動も起きている。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たトレーディングカードゲーム

    オンライン向けトレーディングカードゲーム。製作は韓国グラビティ社。日本でもネットマーブルジャパンにより運営されていたが、2008年1月18日にサービス終了。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た同人

    日本、韓国で同人ジャンルとして多くの本、及び作家が出ており、また商業本としても日本では多くのアンソロジーコミックが出版されている。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たリアルタイムストラテジー

    内容はプレイヤーが三国に分かれて異世界を攻略するリアルタイムストラテジー。ゲーム内で入手した魔石をjRO用のアイテムと交換できる。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た中華人民共和国

    韓国以外では、台湾・香港、日本など東アジアから始まり、中国、ヨーロッパ、インド、ブラジルなど世界中で運営されている(詳細はサービス提供国の節を参照)。国際 (iRO) やヨーロッパ (euRO) などへは日本からも参加可能。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た大韓民国

    ラグナロクオンライン(Ragnarok Online、略称はRO)は、韓国のゲーム会社グラビティ (Gravity Corp.) によって製作されたオンラインゲームである。種別としては多人数同時参加型オンラインRPG (MMORPG) に分類される。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た日本

    韓国以外では、台湾・香港、日本など東アジアから始まり、中国、ヨーロッパ、インド、ブラジルなど世界中で運営されている(詳細はサービス提供国の節を参照)。国際 (iRO) やヨーロッパ (euRO) などへは日本からも参加可能。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

67件中 31 - 40件表示