67件中 51 - 60件表示
  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た台湾

    韓国以外では、台湾・香港、日本など東アジアから始まり、中国、ヨーロッパ、インド、ブラジルなど世界中で運営されている(詳細はサービス提供国の節を参照)。国際 (iRO) やヨーロッパ (euRO) などへは日本からも参加可能。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たノンプレイヤーキャラクター

    一般的なRPGでゲームデータの保存を意味する「セーブ」は、ラグナロクオンラインにおいては「キャラクターが死亡した際に戻る安全な復活地点」を意味し、区別のため「位置セーブ」「セーブ地点」などと呼ばれる場合もある。位置セーブを行うには、(主に街中に設置されている)特定のNPC(ノンプレイヤーキャラクター)に話しかければよい。話しかけたNPCに応じて、復活位置は固定される。またイベントなどによって、自動的に(通常は位置セーブ不可能な場所に)位置セーブが行われることもある。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た新たな形態の銀行

    料金を別に支払うことで、キャラクターの名前を変更できるサービス(全サーバー対象)や、キャラクターを他のサーバーに移動できるサービスも提供されている。利用料金はクレジットカード・郵便局・銀行(インターネット銀行)などから支払うことができる。また、3ヶ月分以上まとめて支払えば割引され、日本のラグナロクオンラインより安くなる。Valkyrieサーバーは無料サーバーとなっている。無料である分不正プレイヤーが多い。但し通報を受ければ早期に処罰されている。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たオフライン

    運営会社主催のイベントや、ネットカフェもしくはユーザー主催でのイベントが、ゲーム内、オンラインのみならずオフラインにおいても時折開催されている。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たアメリカ合衆国

    グラビティ社直営の全世界からプレイ可能なラグナロクオンラインである。多くの国でサービスされているROの中で国名を冠していないサーバの1つである。ちなみにiROが設置されている国はアメリカ合衆国である。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たアンソロジーコミック

    ドット絵のプレイヤーキャラクターやモンスター、カードの一部は愛らしく、女性や低年齢層にも人気が高い。インターネット上には、同作品のキャラクターを題材にしたイラストサイトや同人誌などが多数あり、ガンホーも多数のイラストレーターを起用してアンソロジーコミックなどを発売している。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た北欧神話

    プレイヤーが最初に降り立つ国は「剣と魔法のファンタジー」といった世界であるが、別の国では蒸気機関や飛行船などが行き交い、銃が登場する国もある。原作が北欧神話をベースにしているため、北欧神話の用語やアイテムが多数登場する。ただし、飽くまで名前を借りているに過ぎず、由来とはあまり繋がりがない設定でもある。なお、飛行船やガーディアンといった機械にはルーン機関というものが組み込まれている。これは一般には秘匿されており、プレイヤーも特定のクエストを行うまで知ることはない。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見たフランスパン (同人サークル)

    ラグナロクバトルオフライン(略称はRBO)とは、同人ソフトサークル、フランスパンと春風亭工房が製作した横スクロールアクションゲームである。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た同人誌

    ドット絵のプレイヤーキャラクターやモンスター、カードの一部は愛らしく、女性や低年齢層にも人気が高い。インターネット上には、同作品のキャラクターを題材にしたイラストサイトや同人誌などが多数あり、ガンホーも多数のイラストレーターを起用してアンソロジーコミックなどを発売している。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

  • ラグナロクオンライン

    ラグナロクオンラインから見た4コマKINGDOM

    主なものとしてはラグナロク4コマKINGDOM(双葉社)、ラグナロクオンラインコミックアンソロジー(スタジオDNA)、ラグナロクオンラインアンソロジーコミック(エンターブレイン)、ラグナロクオンライン 4コママンガ笑スタジアム(宙出版)など。また日本の作家と韓国の作家がコラボレーションしたアンソロジーも登場している。ラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

67件中 51 - 60件表示

「ラグナロクオンライン」のニューストピックワード