138件中 11 - 20件表示
  • ワールドカップラグビー

    ワールドカップラグビーから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップラグビー フレッシュアイペディアより)

  • ニール・バック

    ニール・バックから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    イングランド代表として66のキャップを獲得し、4度その中でキャプテンを務め、2003年 ラグビーワールドカップでは優勝も経験している。オープンサイドフランカーとして活躍。現在の職業はラグビーコーチ、結婚し二人の娘がいる。ニール・バック フレッシュアイペディアより)

  • イングランド対ニュージーランドのラグビーテストマッチ

    イングランド対ニュージーランドのラグビーテストマッチから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1990年代には、ワールドカップで3大会連続して両チームが対戦した。1991年大会と1999年大会では一次リーグで、1995年大会では準決勝で、それぞれ対決して全てニュージーランドが勝っている。ただ1995年大会でイングランドを下して決勝戦へ進出したニュージーランドも、最後は南アフリカ共和国に敗れて優勝は逃した。イングランド対ニュージーランドのラグビーテストマッチ フレッシュアイペディアより)

  • ゼブラカード

    ゼブラカードから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    国際試合やワールドカップなどで同様の制度があるわけではない、日本ラグビー協会によるドメスティックな制度であった。2007年-2008年シーズンを前にして、イエローカード適用までの認識と、国際試合での適用状況等を考え、運用が終了された。ゼブラカード フレッシュアイペディアより)

  • ニュージーランド対南アフリカ共和国のラグビーテストマッチ

    ニュージーランド対南アフリカ共和国のラグビーテストマッチから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1996年からは、両国にオーストラリア代表(ワラビーズ)を加えた南半球3か国による対抗戦 "トライネイションズ" が発足した。両国の対戦も、4年に一度のワールドカップでの顔合わせを除けば、1997年以降は毎年トライネイションズ内で行われている。また、2004年8月の対戦では勝利したスプリングボクスに、南アフリカ共和国史上初の全人種参加総選挙実施10周年を記念して "フリーダム・カップ" が贈られた。2006年より、トライネイションズにおける両国の対戦で勝ち越したほうにカップが授与されている。ニュージーランド対南アフリカ共和国のラグビーテストマッチ フレッシュアイペディアより)

  • 渡邉泰憲

    渡邉泰憲から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1999年にW杯代表に選出。以来3大会連続出場を果たす。渡邉泰憲 フレッシュアイペディアより)

  • 1987 ラグビーワールドカップ

    1987 ラグビーワールドカップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1987 ラグビーワールドカップは、1987年5月22日から6月20日まで、ニュージーランドとオーストラリアの共催により開催された第1回ラグビーワールドカップ。この大会は両国の協会による招待大会として開催された。1987 ラグビーワールドカップ フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞スポーツ記者の表話・裏話

    朝日新聞スポーツ記者の表話・裏話から見たワールドカップラグビーラグビーワールドカップ

    ワールドカップラグビー日本代表は勝てるか朝日新聞スポーツ記者の表話・裏話 フレッシュアイペディアより)

  • 1991 ラグビーワールドカップ

    1991 ラグビーワールドカップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1991 ラグビーワールドカップは、1991年10月3日から11月2日まで、イングランドを中心に、フランス、ウェールズ、スコットランド、アイルランドにまたがって開催された第2回ラグビーワールドカップ1991 ラグビーワールドカップ フレッシュアイペディアより)

  • アガスティン・ピチョット

    アガスティン・ピチョットから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    同年より4大会連続でワールドカップに出場。2007年大会では主将を務め、第3位に貢献する。アガスティン・ピチョット フレッシュアイペディアより)

138件中 11 - 20件表示

「ラグビーワールドカップ」のニューストピックワード