207件中 21 - 30件表示
  • IRB世界ラグビー選手権大会

    IRB世界ラグビー選手権大会から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    IRB世界ラグビー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • IRB世界ラグビー選手権

    IRB世界ラグビー選手権から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    IRB世界ラグビー選手権 フレッシュアイペディアより)

  • IRBラグビー世界選手権大会

    IRBラグビー世界選手権大会から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    IRBラグビー世界選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • IRBラグビー世界選手権

    IRBラグビー世界選手権から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    IRBラグビー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • IRBワールドカップラグビー

    IRBワールドカップラグビーから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    IRBワールドカップラグビー フレッシュアイペディアより)

  • 石橋省三

    石橋省三から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    第2回ラグビーワールドカップ(1991年)?戦の実況(2011年現在でのラグビーワールドカップに於ける日本の唯一の勝利試合)石橋省三 フレッシュアイペディアより)

  • イシカタミア

    イシカタミアから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    このスタイルが西洋に知られるきっかけは、ポール・サイモンの1986年のアルバム『グレイスランド』に収録された曲「Diamonds on the Soles of her Shoes」だった。この曲の、レディスミス・ブラック・マンバーゾの心に響く声が、サイモンを感動させた。マンバーゾの「Homeless」や「Hello My Baby」、ボブ・ディランの「Knockin' on Heaven's Door」、ラグビーワールドカップのテーマ曲「Mbube」(1939年にズールー人のソロモン・リンダが作曲した曲で、その後歌詞がついた歌は「ライオンは寝ている」と呼ばれる)など、大きな人気を認知を得ていった。マンバーゾのメンバーはキリスト教徒でもあるため、「アメイジング・グレース」のようなゴスペルと、ズールー人の音楽が融合したものもある。マンバーゾは世界的に有名な南アフリカのア・カペラ・グループである。イシカタミア フレッシュアイペディアより)

  • フリーステイト・スタジアム

    フリーステイト・スタジアムから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1995年に南アフリカ共和国で開催されたラグビーワールドカップで同スタジアムが会場となり、日本は同スタジアムで3戦戦ったものの、すべて敗戦。特に最終戦のニュージーランド(オールブラックス)には17-145のW杯記録となる歴史的惨敗を喫し、この試合は「ブルームフォンテーンの悪夢」と呼ばれている。フリーステイト・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クドモア

    ダニエル・クドモアから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    に通い、2000年から2002年まではフットボールチームのメンバーであった。彼はまた、バンクーバーのキャピラノ・ラグビー・フットボール・クラブの元フォワードである。兄のは、ラグビーワールドカップラグビーカナダ代表チームのメンバーであった。弟のルークもまたキャピラノRFCでプレイしていた。ダニエル・クドモア フレッシュアイペディアより)

  • Rugby World Cup

    Rugby World Cupから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    Rugby World Cup フレッシュアイペディアより)

207件中 21 - 30件表示

「ラグビーワールドカップ」のニューストピックワード