207件中 61 - 70件表示
  • イングランド対アイルランドのラグビーテストマッチ

    イングランド対アイルランドのラグビーテストマッチから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1988年には例年通りの一戦に加え、アイルランド共和国の首都ダブリン建都1000年を記念しての試合が4月23日に開催された。そしてこの試合に21-10で勝ったイングランド代表に、"ミレニアム・トロフィー" が授与された。翌1989年からは、ファイブ/シックス・ネイションズにおける両チームの対戦の勝者に、このトロフィーが贈られている。1989年以降のファイブ/シックス・ネイションズにおける対戦成績は、イングランド代表の15勝10敗である。2011年と2015年にも、シックス・ネイションズの一戦のほかにもう1試合が開催されているが、これはそのあと開幕するワールドカップへ向けた調整のためのテストマッチだった。イングランド対アイルランドのラグビーテストマッチ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフ・ウイルソン

    ジェフ・ウイルソンから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    NPCサウスランドを経て1993年オタゴに加入(2002年まで)。1996年にスーパー12(現在のスーパー14)ハイランダーズへ加入(2002年まで)。ラグビーニュージーランド代表(オールブラックス)には1993年に初選出され2002年までに60キャップ、44トライ、234得点。同世代のジョナ・ロムー、クリスチャン・カレンらと攻撃的なバックラインを構成した。1995年、1999年のラグビーワールドカップに出場。2000年に一度ラグビー界から引退するも翌年に現役復帰。2002年に正式引退する。現役時代は主に右ウイングのポジションを担当し、フルバックとしての出場経験もある。キックの精度が高くキッカーを任されることも多かった。ライン際での精度の高いチップキック(ボールを前方へ蹴り出し、地面で跳ね上がったボールを再度掴みトライするキック)で多くのトライを記録している。ジェフ・ウイルソン フレッシュアイペディアより)

  • アジアラグビー

    アジアラグビーから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    当時はこのような形式の国際大会は珍しかったが、オックスフォード大学卒のコマナクールの国際的なコネクションから国際ラグビー評議会(IRB)にも影響を与え後のW杯開催にも繋げた。アジアラグビー フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーナミビア代表

    ラグビーナミビア代表から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップの初出場は1999年大会。以来連続出場を果たしているが、本大会では全敗中である。ラグビーナミビア代表 フレッシュアイペディアより)

  • コンラッド・スミス

    コンラッド・スミスから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    2015年のワールドカップ終了後、フランストップ14のポー(セクシオン・パロワーズ)に加入した。コンラッド・スミス フレッシュアイペディアより)

  • トンガ

    トンガから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    トンガは、ラグビーが盛んなことで有名である。ラグビートンガ代表はラグビーワールドカップには8大会中7回出場しているが、ベスト8進出経験はない。日本で有名なトンガ出身者の中には、アマナキ・レレィ・マフィのようにラグビー日本代表となっている選手もいる。また、日本の角界にも、トンガ出身の力士(南乃島など)がおり、キング・ハク、シオネ・ヴァイラヒ、バッドラック・ファレなど大相撲からプロレスに転向して成功を収めた者もいる。トンガ フレッシュアイペディアより)

  • マア・ノヌー

    マア・ノヌーから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    2015年、イングランドで開催されたラグビーワールドカップにおいて代表に選出され、ニュージーランドの連覇に貢献した。ワールドカップ後はフランス1部リーグトップ14のRCトゥーロンに移籍した。マア・ノヌー フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーワールドカップ1995

    ラグビーワールドカップ1995から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ラグビーワールドカップ1995は、1995年5月25日から6月24日まで、南アフリカ共和国で開催された第3回ラグビーワールドカップラグビーワールドカップ1995 フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーオーストラリア代表

    ラグビーオーストラリア代表から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップでは3回優勝のオールブラックスに次いで、スプリングボクスと共に、2回優勝を達成しているチームである。ラグビーオーストラリア代表 フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーワールドカップ2003

    ラグビーワールドカップ2003から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ラグビーワールドカップ2003は、2003年10月10日から11月22日まで、オーストラリアで開催された第5回ラグビーワールドカップ。当初はニュージーランドとの共催を予定していたが、諸般の事情によりオーストラリアの単独開催となった。ニュージーランドはラグビーワールドカップ2011を単独で開催した。ラグビーワールドカップ2003 フレッシュアイペディアより)

207件中 61 - 70件表示

「ラグビーワールドカップ」のニューストピックワード