138件中 61 - 70件表示
  • 宿澤広朗

    宿澤広朗から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    第2回ラグビーワールドカップ(1991年)で、監督として日本代表の今までの唯一の勝利を得た(日本は1987年の第1回大会以来、毎回、つまり7回、ラグビーワールドカップに参加しているが、今までの戦績は1勝21敗2分である)。宿澤広朗 フレッシュアイペディアより)

  • ビッグサウンズスペシャル

    ビッグサウンズスペシャルから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    文化放送がシドニーオリンピック・北京オリンピックなどのオリンピック中継編成により、放送できない場合やFIFAワールドカップサッカー大会中継編成(2002年の日本・韓国での共同開催)、ラグビーワールドカップ中継(1997年・1999年に放送)などで「ビッグサウンズスペシャル」が放送できない場合は文化放送から裏送りでNRNネット局向けに放送されている。ビッグサウンズスペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 朽木英次

    朽木英次から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    そして、ラグビーワールドカップでは第1回の1987年、第2回の1991年に代表選出され、1991年の大会でジンバブエを破った試合を含め、出場機会を得た全6試合に出場した。朽木英次 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野良太

    浅野良太から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    日本代表スコッドにも選ばれ、2003年・2007年の2大会連続でワールドカップにも出場。代表キャップ数22(2010年12月31日現在)。浅野良太 フレッシュアイペディアより)

  • レオ・ラファイアリ

    レオ・ラファイアリから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    日本のチームで所属し、三洋電機ワイルドナイツや横河武蔵野アトラスターズでプレーした。サモア代表としては、2003年と2007年のラグビーワールドカップに出場した。レオ・ラファイアリ フレッシュアイペディアより)

  • ヴァスコ・ウヴァ

    ヴァスコ・ウヴァから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ポルトガルカトリック大学卒業。フランス選手権トップ14のモンペリエ・エローSCなどに所属していた。2007年のラグビーワールドカップではキャプテンとしてチームを率いた。ヴァスコ・ウヴァ フレッシュアイペディアより)

  • 平尾誠二

    平尾誠二から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ラグビーワールドカップには、第1回(1987年)、第2回(1991年)、第3回(1995年)にそれぞれ出場。特に第2回大会では、日本のワールドカップ初勝利の原動力として活躍した。その後一度は代表を退いたが、第3回大会に向けてのチーム強化の一環として臨時コーチとして招聘され、その後代表選手として本戦に出場した。平尾誠二 フレッシュアイペディアより)

  • 増保輝則

    増保輝則から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1999年、神戸製鋼の主将に就任。1999年度?2000年度に全国社会人大会と日本選手権の2冠連覇を成し遂げた。また日本代表としても第2?4回ラグビーワールドカップに出場した。増保輝則 フレッシュアイペディアより)

  • ブレディスローカップ

    ブレディスローカップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ラグビーワールドカップでの対戦を除き、「ラグビーオーストラリア代表」と「ラグビーニュージーランド代表」の対戦試合は全てブレディスローカップに組み込まれ勝敗が競われる。通算成績で勝利数の多いチームが優勝チームとなりブレディスローカップが授与される。ブレディスローカップを巡り激しい争奪戦が行われる。ブレディスローカップ フレッシュアイペディアより)

  • 2003 ラグビーワールドカップ

    2003 ラグビーワールドカップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    2003 ラグビーワールドカップは、2003年10月10日から11月22日まで、オーストラリアで開催された第5回ラグビーワールドカップ。当初はニュージーランドとの共催を予定していたが、諸般の事情によりオーストラリアの単独開催となった。ニュージーランドは2011年に単独で開催する。2003 ラグビーワールドカップ フレッシュアイペディアより)

138件中 61 - 70件表示

「ラグビーワールドカップ」のニューストピックワード