138件中 81 - 90件表示
  • 引き分け

    引き分けから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    リーグ戦においてはサッカーと同じように勝ち点制が導入されているもののサッカーと違い、ワールドカップやジャパンラグビートップリーグ、欧州リーグなどでは勝利が4点、引き分けが2点、敗戦が0点である(ボーナスポイントとして、4トライ以上で1点、7点差以内での敗戦で1点が入る)。引き分け フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーウルグアイ代表

    ラグビーウルグアイ代表から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    南米ではアルゼンチンに次ぐ実力を持つ。ワールドカップには1999年大会より2大会連続出場。1999年大会では、当時40歳の主将ディエゴ・オルマエチェア率いるチームが、プール戦敗退ながらスペインに勝利を収め、南アフリカに大健闘して高く評価された。2003年もやはり決勝トーナメントには進めなかったが、グルジアを破って1勝を挙げている。が、2007年大会予選ではポルトガルとホーム・アンド・アウェーのプレーオフを戦い、1勝1敗だったものの、総得点で敗れ本大会を逃した。ラグビーウルグアイ代表 フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーワールドカップセブンズ

    ラグビーワールドカップセブンズから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ラグビーワールドカップセブンズ(Rugby World Cup Sevens)は7人制ラグビーの世界大会。優勝カップはセブンズの発祥の地でもあるメルローズカップとして贈られる。原則ラグビーワールドカップに中間年に行われる。国際ラグビー評議会(IRB)主催。2016年のリオデジャネイロオリンピックから7人制ラグビーが導入されるため、2013年のロシア大会で最後の大会となる。ラグビーワールドカップセブンズ フレッシュアイペディアより)

  • ブライアン・ハバナ

    ブライアン・ハバナから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    2007年のラグビーワールドカップにおいて、8トライを記録し、大会別トライ王を獲得。ブライアン・ハバナ フレッシュアイペディアより)

  • ラグビーコートジボワール代表

    ラグビーコートジボワール代表から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップには1995年大会で初出場を果たしたが、全敗で終えた。ラグビーコートジボワール代表 フレッシュアイペディアより)

  • ラグビージンバブエ代表

    ラグビージンバブエ代表から見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップには1987年の第1回と1991年の第2回と連続出場。いずれもアフリカから唯一の出場であった(南アフリカはアパルトヘイトにより国際ラグビー評議会 (IRB) から除名されていたため出場できず)が、全敗に終わった。特に1991年は日本とも対戦しており、今日までの日本のワールドカップにおける唯一の勝利はこの大会でジンバブエから上げたものである。ラグビージンバブエ代表 フレッシュアイペディアより)

  • 林正浩

    林正浩から見たワールドカップラグビーラグビーワールドカップ

    第1回ワールドカップラグビー(1987年)林正浩 フレッシュアイペディアより)

  • ウェブ・エリス・カップ

    ウェブ・エリス・カップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ウェブ・エリス・カップ(Webb Ellis Cup)は、ラグビーワールドカップの優勝国・地域に贈られるトロフィーである。ウェブ・エリス・カップ フレッシュアイペディアより)

  • スタッド・ジェルラン

    スタッド・ジェルランから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    1913年に着工。設計者はトニー・ガルニエ。一時は第一次世界大戦で中断したが、1920年に完成。1984年のUEFA欧州選手権、1998年のFIFAワールドカップ・フランス大会や2007年のラグビーワールドカップの会場としても使用された。スタッド・ジェルラン フレッシュアイペディアより)

  • ラグビー欧州ネイションズカップ

    ラグビー欧州ネイションズカップから見たラグビーワールドカップラグビーワールドカップ

    ワールドカップ欧州予選に組み込まれる事がある。ラグビー欧州ネイションズカップ フレッシュアイペディアより)

138件中 81 - 90件表示

「ラグビーワールドカップ」のニューストピックワード