前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
82件中 1 - 10件表示
  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たコムスン

    2011年現在はシーテックが手がける技術者派遣が事業の中心であるが、かつては日雇い派遣や軽作業派遣を中心とした人材派遣の「グッドウィル」(持株会社から分離)、訪問介護などの介護ビジネスを担っていた「コムスン」、かつて事実上の業界最大手であった「クリスタル」(現在の「ラディアホールディングス・プレミア」)の3社を中心として、人材派遣事業や介護事業を手広く手がけていた。しかし、コムスンの介護報酬不正請求やグッドウィルの違法派遣などの不祥事をきっかけとした両社の廃業、それに2008年秋以降の景気悪化による労働者派遣需要の急激な落ち込みが重なって経営が悪化し、外資の支援の下で経営を立て直している最中である。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たサーベラス・キャピタル・マネジメント

    2007年春から2008年初頭にかけて、先述したコムスン問題や、グッドウィルによる違法派遣が発覚、行政処分を受ける。財務状態も、クリスタル買収で折口保有の株式を担保として900億円近い借金をするハイリスクを伴う手法をとったために短期債務が膨らみ、コンプライアンス違反も悪影響して、収益悪化どころか(このままスポンサーが現れなければ)経営破綻すらありえる状況であった。これを嫌気した主力銀行であるみずほ銀行(先述のクリスタル買収資金融資も同社によるもの)は、3月13日までにサーベラス・キャピタル・マネジメントとモルガン・スタンレーに債権を売却、川上は社長を、折口は会長を退任した。折口はプレミア系米国法人の、川上はグッドウィルの相談役としてそれぞれ残ったが、経営の主導権は完全に無くなった。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たグッドウィル (人材派遣会社)

    2011年現在はシーテックが手がける技術者派遣が事業の中心であるが、かつては日雇い派遣や軽作業派遣を中心とした人材派遣の「グッドウィル」(持株会社から分離)、訪問介護などの介護ビジネスを担っていた「コムスン」、かつて事実上の業界最大手であった「クリスタル」(現在の「ラディアホールディングス・プレミア」)の3社を中心として、人材派遣事業や介護事業を手広く手がけていた。しかし、コムスンの介護報酬不正請求やグッドウィルの違法派遣などの不祥事をきっかけとした両社の廃業、それに2008年秋以降の景気悪化による労働者派遣需要の急激な落ち込みが重なって経営が悪化し、外資の支援の下で経営を立て直している最中である。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たテクノプロ・エンジニアリング

    テクノプロ・エンジニアリング(TPEG、総合エンジニアリングサービス部門。31F)テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見た西武鉄道

    隣接する西武鉄道の西武球場前駅誘導看板・西武ドームの観客出入口の案内看板などは、年末までに準備を進めて、2007年1月1日、「グッドウィルドーム」としての運用が開始された。ファームチームについては「グッドウィル」として同日より名称変更された。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たUTホールディングス

    後任社長には社外取締役の堀井愼一が就任。今後、この2社連合の主導の下に経営再建が行われると見られたが、直後の3月21日にユナイテッド・テクノロジー・ホールディングス(現UTホールディングス、以下UTH)が118億円を投じて3割の株式を取得し、筆頭株主に。提携を模索したが条件が折り合わず、5月1日に破談している。UTHは28日に開かれた同社の株主総会でグッドウィル・グループ(以下GWG)株式売却の方針を示し、11月6日に全保有株を売却した。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見た双日

    グループ・会社の中心人物であった折口雅博は、総合商社「日商岩井」(現・「双日株式会社」)所属時に、日商岩井とイギリス・レジャー企業との共同出資で、バブル景気後期の1990年代初めに営業をしていた大型ディスコジュリアナ東京、六本木ヴェルファーレなどの立ち上げ経験があるのみであったが、軽作業請負で、日払いのスタッフへの給与を払う資金が尽きたところへ折口が自己資金を投入し、外部の資金も導いたことがきっかけで役員となった後、代表となったのであり、創業者の一員ではない。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見たラディアホールディングス・プレミア

    2011年現在はシーテックが手がける技術者派遣が事業の中心であるが、かつては日雇い派遣や軽作業派遣を中心とした人材派遣の「グッドウィル」(持株会社から分離)、訪問介護などの介護ビジネスを担っていた「コムスン」、かつて事実上の業界最大手であった「クリスタル」(現在の「ラディアホールディングス・プレミア」)の3社を中心として、人材派遣事業や介護事業を手広く手がけていた。しかし、コムスンの介護報酬不正請求やグッドウィルの違法派遣などの不祥事をきっかけとした両社の廃業、それに2008年秋以降の景気悪化による労働者派遣需要の急激な落ち込みが重なって経営が悪化し、外資の支援の下で経営を立て直している最中である。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見た埼玉西武ライオンズ

    1月1日 - ネーミングライツを取得した「西武ドーム」の名称を「グッドウィルドーム」へ変更し運用開始。同時に西武ライオンズのファームチームについては「グッドウィル」として同日より名称変更。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • テクノプロ・ホールディングス

    テクノプロ・ホールディングスから見た命名権

    1月1日 - ネーミングライツを取得した「西武ドーム」の名称を「グッドウィルドーム」へ変更し運用開始。同時に西武ライオンズのファームチームについては「グッドウィル」として同日より名称変更。テクノプロ・ホールディングス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
82件中 1 - 10件表示