ラマダン ニュース&Wiki etc.

ラマダーン()は、ヒジュラ暦の第9月。ラマダンとも表記。この月の日の出から日没までのあいだ、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われる。「ラマダーン」を断食のことと誤って捉える人も少なくないが、ラマダーンとはあくまでもヒジュラ暦における月の名である。 (出典:Wikipedia)

「ラマダン」Q&A

  • Q&A

    皆様ばんわんこ。 過去に回答リクエスト拒否の分際でこんな回答リクエストを出していたヘ…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年11月20日 22:08

  • Q&A

    インドネシア人と付き合っているのですが、彼はムスリムです。 彼自身、とても良い人です…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年11月12日 07:52

  • Q&A

    イスラム国の関連ニュースで気になることが。 断食の聖なる月、ラマダンがありますが、I…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月30日 04:00

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ラマダーン」のつながり調べ

  • 深南部 (タイ)

    深南部 (タイ)から見たラマダーン

    仏教僧殺害事件なども起こっていることから仏教対イスラム教との構図で捉えられることもある。実際、深南部三県ではムスリム人口の方が多いにも関わらずモスクの数が少ない。逆に仏教徒人口が少ないにも関わらず仏教寺院が多く建設されている。また、断食月(ラマダーン)の最中でも、これとは関係の無い仏教徒が飲食を行うため、ムスリムの中には自分たちの宗教が蔑ろにされている、尊重されていないと感じ、仏教徒に対する反感の土壌になっているとの指摘もある。逆に多数派タイ人(仏教徒)の間には、深南部三県でテロが続発していることから「ムスリム=テロリスト」という偏見が広がっているとされる。一方で、こうした住民対立を解消しようと地元のNGOが対話活動を行っている。(深南部 (タイ) フレッシュアイペディアより)

  • クナーファ

    クナーファから見たラマダーン

    起源はファーティマ朝である。イスラム教のラマダーンのデザートとしては、カターイフとともに最もよく知られている。(クナーファ フレッシュアイペディアより)

「ラマダーン」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ラマダン」のニューストピックワード