85件中 21 - 30件表示
  • アムル・ハーレド

    アムル・ハーレドから見たラマダーンラマダーン

    On the Path of the Beloved (アラビア語: ??? ??? ??????) ラマダーンの特別番組。2005年アムル・ハーレド フレッシュアイペディアより)

  • クナーファ

    クナーファから見たラマダーンラマダーン

    起源はファーティマ朝である。イスラム教のラマダーンのデザートとしては、カターイフとともに最もよく知られている。クナーファ フレッシュアイペディアより)

  • イラクの文化

    イラクの文化から見たラマダーンラマダーン

    寛大さはイラクの文化において重きが置かれるものの一つで、頼みごとをしてきた者を鼻であしらうことは無礼であると考えられている。これは特にラマダーンの月のザカート (喜捨) で重きが置かれる。多くの家族は、富める者も貧しき者も、ホームレスのために料理を作るか、もしくは彼らを家庭に招待する。幾つかの家庭では招待した者が持ち帰ることができるように、バクラヴァやケバブの皿を用意する。イラクの文化 フレッシュアイペディアより)

  • メスト・エジル

    メスト・エジルから見たラマダーンラマダーン

    イスラム教を信仰しており、代表戦の試合前にドイツ国歌ではなく「心の平穏が得られる」としてクルアーンを心の中で唱えたことが話題になった。これに関してフランツ・ベッケンバウアーが「私が現役時代の頃は、皆で国歌を歌って士気を高めたものだ」と批判したが、エジルは「特に必要と感じない」とコメントしている。また、サッカー選手として支障がない範囲でラマダーンも行っている。メスト・エジル フレッシュアイペディアより)

  • ナースィル・ムハンマド

    ナースィル・ムハンマドから見たラマダーンラマダーン

    だがムザッファルも失政を重ね、それを見たムハンマドはに反対派を結集して蜂起して1310年1月(ヒジュラ暦709年シャアバーン12日)にダマスカスに入城、翌2月(同ラマダーン16日)にはカイロを奪還してムザッファルら自らの反対派を徹底的に粛清した上で復位を果たした。2度の廃位と3度の復位という経験から、ムハンマドはスルターン権力の強化を慎重かつ柔軟に行ない、また複雑な税制整備やイクター制の整備、エジプト総督や財務庁長官(ワズィール)を廃止してその権限を回収するなどの改革を行なって内政改革に成功した。人事でも名臣といわれたアブ・アル=フィダを登用し、彼を中心にしてイルハン朝の軍勢に勝利している。外交では敵対勢力だったジョチ・ウルス、さらに宿敵のイルハン朝と和睦してその文化を導入するなどした。このため、バフリー・マムルーク朝はムハンマドの時代に全盛期を迎えるに至った。ナースィル・ムハンマド フレッシュアイペディアより)

  • マラウィ (ラナオ・デル・スル州)

    マラウィ (ラナオ・デル・スル州)から見たラマダーンラマダーン

    市の祭典の多くはイスラム教にからんだものである。預言者ムハンマドの生誕を祝うムハンマド生誕祭(Maulid En Nabi)、ラマダーン(Ramadan)は市民の多くが楽しみにしている。ラマダーンでは食材だけでなく新しい食器が用意され、最初の夜には真新しい食器に盛られた特別な料理が振舞われる。他にも、Morod A Miskin と呼ばれる、貧しい人々に食事を振舞う祭典、Morod A Lomalayag と呼ばれる、旅から無事帰ってきた人々や船乗りが旅の成功と安全を感謝して行う祝典がある。また結婚式も派手で、特にダトゥと呼ばれる地元の古くからの首長の一族の結婚式は華やかで期間も長く、戴冠式なども同時に行われる。マラウィ (ラナオ・デル・スル州) フレッシュアイペディアより)

  • アリー・ハサン・アル=マジード

    アリー・ハサン・アル=マジードから見たラマダーンラマダーン

    2007年9月4日,イラク高等法廷第2審は、アンファール作戦におけるクルド人惨殺により死刑を命じた第1審判決を支持。これによりアリー・ハサンは30日以内に死刑が執行されるはずであったが、10月3日、ラマダーン中により延期された。ラマダーン後には執行されると見られたが、その後、アリー・ハサンと共に死刑判決が出され、一緒に処刑されるはずであったスルターン・ハーシム・アフマド・アッ=ターイー元国防相とフセイン・ラシード・アル=ティクリーティー元軍総司令部総長の恩赦を巡って、イラク政府内で意見が対立し、現在に至るもアメリカ軍の親権下にあり、ヌーリー・マーリキー首相は、アメリカ側にアリー・ハサンも含む3人の死刑囚の身柄のイラク側引渡しを求めていた。アリー・ハサン・アル=マジード フレッシュアイペディアより)

  • 暦法

    暦法から見たラマダーンラマダーン

    なお、イスラム暦の1年は太陽暦の1年よりも11日程短いために、イスラム暦以外の世界から見ると毎年年始の暦日が早まってるように見える。特にラマダーン(9番目の月)は日中の断食を伴うために、その日付を知らずに非イスラム教徒がイスラム世界を訪問したときに食事をめぐってトラブルとなる場合がある。暦法 フレッシュアイペディアより)

  • ムハッラム

    ムハッラムから見たラマダーンラマダーン

    アラビア語において「禁じられた」という意味の動詞語根「ハルマ ??????」に由来しており、この月の間における争いごとは宗教的に禁じられている。そのためラマダーンに次いで神聖な月とされ、ムスリムの中にはムハッラム月の期間中に断食を行う者もいる(なお、ヒジュラ暦の一年間において争いの禁じられた聖なる月は、上述のラマダーン、他にラジャブとズー=ル=カアダを加えて合計4回ある)。ヒジュラ暦は完全な太陰暦であるため、グレゴリオ暦の日付を基準に見た場合、毎年11日ほど早まっていく。ムハッラム フレッシュアイペディアより)

  • ハイコ・ジェプキン

    ハイコ・ジェプキンから見たラマダーンラマダーン

    2009年のラマダーン期間のTRT放送(:tr:TRT)で、16世紀のスーフィー詩人ピル・スルタン・アブダル(:tr:Pir Sultan Abdal)の詞「Demedim mi?」を使った同名の曲を作り、テレビでミュージックビデオが放送された。ハイコ・ジェプキン フレッシュアイペディアより)

85件中 21 - 30件表示

「ラマダン」のニューストピックワード