85件中 41 - 50件表示
  • 大嶽部屋

    大嶽部屋から見たラマダーンラマダーン

    2011年にはエジプト出身の大砂嵐が入門し、2012年3月場所に初土俵を踏んだ。史上初のムスリムの力士として、食のタブーやラマダーンなどの存在が不安視されたが、別メニューの食事などの配慮で両立に成功し、2013年1月場所で部屋頭になった。大嶽部屋 フレッシュアイペディアより)

  • イナゴマメ

    イナゴマメから見たラマダーンラマダーン

    またイスラム教のラマダーンの時期にはイナゴマメから作った飲料が飲まれている。イナゴマメ フレッシュアイペディアより)

  • アキーム・オラジュワン

    アキーム・オラジュワンから見たラマダーンラマダーン

    1990年代初めに低迷期があり、バッシングを受けて精神的に落ち込んでいた時期があった。この頃にオラジュワンはイスラム教の教えを見つめ直すようになり、敬虔なイスラム教徒となっている。ラマダーン月間の断食の時期には、試合のある日でも日中は飲食物をいっさい口にしなかった。アキーム・オラジュワン フレッシュアイペディアより)

  • エルサレム攻囲戦 (1099年)

    エルサレム攻囲戦 (1099年)から見たラマダーンラマダーン

    一方アスカロンの戦いの直後、ダマスカスのカーディー(法官)であったアブー・サアド・アル=ハラウィらは、難民を引き連れてイスラム世界の中心地でアッバース朝カリフの座所でもあるバグダードに到達した。8月19日金曜日には、彼らは金曜礼拝の行われているモスクで、ラマダーンであるにもかかわらず飲食を始めた。彼は怒って押し寄せた群衆に、聖地が破壊されムスリムが多数殺されたことに無関心なのにどうして断食破りごときで騒ぐのかと問いかけ、十字軍の惨害を語って聴衆を沈黙させ涙させたという。しかしアッバース朝のカリフ・ムスタズヒルも、事実上の支配者であるセルジューク朝スルタンのバルキヤールクもアル=ハラウィらの訴えに反応を示さなかった。繊細なムスタズヒルは後宮で歓楽に溺れ、バルキヤールクはバグダードを空けてセルジュークの故地であるイラン北部で実弟ムハンマドと戦っている最中であった。1099年から1101年までの間、バルキヤールクとムハンマドはバグダードの争奪を繰り返した。このような兄弟喧嘩でセルジューク朝が機能不全に陥っている間、レバントに留まったわずかな数の十字軍が着々と十字軍国家の足場を固めていった。エルサレム攻囲戦 (1099年) フレッシュアイペディアより)

  • ロンドンオリンピック (2012年)

    ロンドンオリンピック (2012年)から見たラマダーンラマダーン

    本大会の開催期間は、イスラム教では断食の義務、ラマダーンをおこなわなくてはならない時期であり、本来の力をだせないとイスラム国家のオリンピック委員会から抗議の声があがっていた。これについてはエジプトにおける宗教権威であるウラマーが「ロンドンにいる以上は旅行者なのでラマダンをしなくても良い」という見解を出したため問題はひとまず沈静化したが、一部の敬虔な選手は自主的に部分的あるいはなラマダンを完璧に行おうと努めた。ロンドンオリンピック (2012年) フレッシュアイペディアより)

  • 相良宗介

    相良宗介から見たラマダーンラマダーン

    上記の通り、アフガニスタンで育ったこともあって、彼はイスラム教徒である。しかし、断食月のことを気にしてはいるが、豚肉を何の抵抗も無く食べるなど、ほとんど戒律は守っていない(ただしイスラム教では、他教徒の支配地ではタブーにはならず、それ以前に戒律に対する態度そのものが本人次第という一面もある)。なお、本人曰く「コーランの暗誦は出来る」らしい。そもそも彼の場合は宗教に関する意識自体が希薄であり、クリスマスも「敵兵の警戒が弱まってくる境目の時期」という認識でしかない。ちなみにこれは、アフガニスタン時代にソ連兵と戦っていた経験から。相良宗介 フレッシュアイペディアより)

  • ハサナル・ボルキア

    ハサナル・ボルキアから見たラマダーンラマダーン

    石油・天然ガスの豊富な産出に基づく安定した経済力を背景に、インフラの整備、高福祉政策を実現し、更に公務員の大量雇用によって国民の経済水準を引き上げてきた。また公務以外においても、毎年ラマダーン明けの大祭の際には王宮を開放し、国内外からの数万人に及ぶ参列者一人一人と握手を交わすハサナル・ボルキア フレッシュアイペディアより)

  • アリ・カリミ

    アリ・カリミから見たラマダーンラマダーン

    2009年7月、ピルズィ・テヘランがカリミ側からの契約金なし年俸50万アメリカドルの契約延長の申し出を拒絶、退団が決まり、同じイランのスティール・アジンに移籍した。2010年8月、ラマダンの断食をしなかった事を理由にスティール・アジンを解雇されたが、すぐに同クラブに再加入した。アリ・カリミ フレッシュアイペディアより)

  • 武装イスラム集団

    武装イスラム集団から見たラマダーンラマダーン

    1992年の総選挙でイスラム主義政党の (FIS) が勝利した。しかし国軍がクーデターを起こして選挙を無効にしたため、軍事組織のGIAがテロ活動を開始。国軍との凄惨な内戦状態に陥った(アルジェリア内戦)。GIAは、アルジェリアにイスラム国家を建設することが目標。民間人、ジャーナリスト、外国人を標的としており、行動地域の全村落を虐殺し尽くすほど残虐を極めた。例を挙げると1997年9月22日夜のでは一晩でベンタルハの村人400人が皆殺しにされた。1997年12月から1998年1月のラマダーン期間だけで各地で1000人をこす村人を虐殺した。1992年からこれまでに15万人の一般市民が虐殺された。武装イスラム集団 フレッシュアイペディアより)

  • バダ・ハリ

    バダ・ハリから見たラマダーンラマダーン

    悪童のイメージが強いものの、イスラム教を信仰しており、豚肉を食べない、ラマダンの時期には断食をする、といったムスリムの義務も真面目に行っている。K-1デビュー直後のインタビューで、バダの強気な発言を聞いた記者が「山本"KID"徳郁選手は"俺は神の子"と発言したことがありますが、あなたも彼のように強気な発言が多いですね」と言われると、「日本人にはそんなことを言ってる奴が言ってるのか!?」と驚愕していた。バダ・ハリ フレッシュアイペディアより)

85件中 41 - 50件表示

「ラマダン」のニューストピックワード