373件中 31 - 40件表示
  • アルファベット・シティ

    アルファベット・シティから見たランドマークランドマーク

    有名なランドマークは、トンプキンス・スクエア・パークやNuyorican Poets Caféがある。この近隣住区は歴史のある地区で、マンハッタンのドイツ系アメリカ人、ポーランド系アメリカ人、ヒスパニックおよびラテン系アメリカ人、そしてユダヤ系アメリカ人住民の居住地であり民族文化の中心地である。アルファベット・シティ フレッシュアイペディアより)

  • 万達広場

    万達広場から見たランドマークランドマーク

    万達広場(わんだひろば、)、ワンダ・プラザ()は、中国大陸の不動産事業者である大連万達グループに所属する大連万達商業地産が、各地の大都市に展開しているショッピング・センターで、娯楽、飲食、ショッピング、金融、ホテルと一般向けのマンションなどの機能も備えている。万達広場は、通常、都市の中心部にランドマークとなるような建物を構えている。経済力が大きな都市には、複数の万達広場が出店されることもある(例えば、北京市、武漢市)。大連万達グループが投資している万達広場の市場の範囲は中国大陸地区のみであり、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾には展開していない。万達広場 フレッシュアイペディアより)

  • 永源山公園

    永源山公園から見たランドマークランドマーク

    永源山公園の一角に1995年(平成7年)に設けられた、高さ24m、羽根の直径24.66mの、日本最大級の規模を誇るオランダ風風車。近くを通る国道2号周南バイパスからもよく見え、周南市のランドマークの一つとなっている。周南市が旧新南陽市時代からオランダ・フローニンゲン州デルフザイル市と姉妹都市提携を結んでいる事に由来する。永源山公園 フレッシュアイペディアより)

  • 高松港玉藻防波堤灯台

    高松港玉藻防波堤灯台から見たランドマークランドマーク

    現在の灯台は1998年(平成10年)11月1日に初点灯されて以降、高松港玉藻地区のサンポート高松においてランドマークの一つとなり、高松港の中央ふ頭の先端から北東に約540m延びる玉藻防波堤の先端に立地する。世界初の総ガラス張りの灯台で、夜間は内部の照明により灯台そのものが赤く発光する。構造は鉄骨5階建てで、19cm四方の透過性ガラスブロック1,600個で築かれている。高松港玉藻防波堤灯台 フレッシュアイペディアより)

  • 血まみれの道

    血まみれの道から見たランドマークランドマーク

    血のランドマークを辿っている。文中にその目印としてthe landmarks or earmarksとある。血まみれの道 フレッシュアイペディアより)

  • ヴレロ・ボスネ

    ヴレロ・ボスネから見たランドマークランドマーク

    ヴレロ・ボスネ(Vrelo Bosne,Врело Босне)はボスニア・ヘルツェゴビナ中央部、サラエヴォの南西12kmにある自然公園及び泉である。ヴレロ・ボスネ(ボスナの泉)のその名が示すようにボスナ川の源泉となっており、ボスニア・ヘルツェゴビナの自然的なランドマークとなっている。ヴレロ・ボスネはサラエヴォ郊外にあり、イリジャの近くに位置する。サラエヴォ都市圏にありながら、この地域ではもっとも美しい自然景観の一つとして有名であり、ボスナ川の源流であるためボスニア・ヘルツェゴビナ国内でも重要な水源の一つにもなっている。ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が起こった1990年代、周辺部の整備は放置されていたが2000年代に入ると国際自然保護団体や地元のティーンエイジャーによって清掃活動などが行われるなど、大規模な再建プロジェクトが進められている。今日では泉周辺は再び海外からの観光客を集める観光地して復活し自然を楽しんだり、地元の人がリラックスする場となっている。夏場の週末などは多くの人で賑わっている。レストランやカフェがあり、ピクニックが楽しめる他、小さな流れや小島は橋で結ばれているため散策にはちょうど良い。多くの動物もおり、カモやハクチョウなども訪れる。ヴレロ・ボスネ フレッシュアイペディアより)

  • ユニスフィア

    ユニスフィアから見たランドマークランドマーク

    ユニスフィア(Unisphere)は、ニューヨーク市クイーンズ区のフラッシング・メドウズ・コロナ・パークに位置する球体のランドマークである。ユニスフィア フレッシュアイペディアより)

  • 松島新都市

    松島新都市から見たランドマークランドマーク

    韓国政府により経済自由地域に指定されており、北東アジアのビジネスや観光の拠点として開発がすすめられている。開発や外資誘致には仁川市の仁川経済自由区域庁があたり、仁川タワーや北東アジア貿易タワーなどランドマークとなる超高層ビルやテーマパークも建てられる予定になっている。松島新都市 フレッシュアイペディアより)

  • クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅

    クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅から見たランドマークランドマーク

    周辺のランドマークは駅名にもなっているクイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センターである。ここでは、毎週のように様々なイベントが開催されている。また、内部には郵便局、銀行(両替)、フードコート、コンビニエンスストアなどもある。隣には、ベンジャキティ公園があり、スポーツをするバンコク市民が多く集まる。クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅 フレッシュアイペディアより)

  • 西江邸

    西江邸から見たランドマークランドマーク

    敷地は約3000坪、部屋数は41部屋,161畳を数える。邸宅としては珍しく櫓門がある。現在、郷蔵を資料館とし、また、邸内一部・役宅部分を一般公開している。銅山を中心として弁柄産業で栄えた吹屋地区のランドマークのひとつであり、現当主によりベンガラ(弁柄)産業を復興させた。人の住まう活きた文化財である。西江邸 フレッシュアイペディアより)

373件中 31 - 40件表示

「ランドマーク」のニューストピックワード

  • 酔春風(しゅんぷうによう)

  • 正月三が日は訓練しない…今なら最大2カ月100円! キャンペーン実施中! 詳しくはこちら

  • 市の将来像と発展の…今なら最大2カ月100円! キャンペーン実施中! 詳しくはこちら