152件中 101 - 110件表示
  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たリアーナリアーナ

    2010年、U2のボノ、プロデューサーのスウィズ・ビーツらとリアーナ参加のハイチ支援曲を制作し、チャリティ番組「Hope For Haiti Now」に出演した。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • 第57回グラミー賞

    第57回グラミー賞から見たリアーナリアーナ

    The Monster ? Eminem featuring Rihanna第57回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 恋のマイアヒ

    恋のマイアヒから見たリアーナリアーナ

    リアーナが「恋のマイアヒ」の原曲に合わせて歌い、その間でT.I.がラップで歌うという構成で制作された「マイアヒ・ライフ」(サンプリング扱い)は2008年にビルボードHOT100で1位を獲得した。わずかに歌詞は変えてある。恋のマイアヒ フレッシュアイペディアより)

  • アジーリア・バンクス

    アジーリア・バンクスから見たリアーナリアーナ

    バンクスはアメリカのレコーディング・アーティスト、ビヨンセとアリーヤが「全ての女王」だと称賛している。「彼女は最も偉大なパフォーマーであり、ミュージシャンだが、これは私の謙虚な意見だが、今現在、他の誰よりも優れていると思う。」。バンクスはバルバドスの歌手リアーナとクリスタル・ウォーターズに影響を受けた。また、映画『パリは燃えている』の音楽を始めとする黒人のゲイ文化に触発された。アジーリア・バンクス フレッシュアイペディアより)

  • ANNIE/アニー

    ANNIE/アニーから見たリアーナリアーナ

    月の将官 - リアーナ(鶏冠井美智子)ANNIE/アニー フレッシュアイペディアより)

  • チャーリー・エックス・シー・エックス

    チャーリー・エックス・シー・エックスから見たリアーナリアーナ

    チャーリーXCXは、ブリトニー・スピアーズ、シャンプー、ノー・ダウト、t.A.T.u.、、、マルティカ、ザ・キュアー、、スージー・アンド・ザ・バンシーズ、ドナ・サマー、マリリン・マンソン、ブレッド、スパイス・ガールズ、アフィ、、リル・ウェイン、ケイト・ブッシュ、「ツイン・ピークス」、パリス・ヒルトン、ジャスティス、クリスタル・キャッスルズ、カルヴィン・ハリス、ビョーク、クエンティン・タランティーノ、に影響を受けた。彼女の「主人公としてのスージー・スー」とし、彼女の「お気に入りのポップ・ガール」としてリアーナの名前を挙げた。ザ・ハイヴス、ウィーザー、ラモーンズ、1960年代のは、彼女のセカンド・アルバムに影響を与えた。彼女は、「最高の芸術家は絶えず変化する―マドンナ、デヴィッド・ボウイ。」と語る。そして、「夢のコラボレーションは、ビョーク、ケイト・ブッシュ、さらにディオンヌ・ワーウィック」と明かしている。チャーリー・エックス・シー・エックス フレッシュアイペディアより)

  • 流派-R

    流派-Rから見たリアーナリアーナ

    ポン・デ・リプレイ / リアーナ流派-R フレッシュアイペディアより)

  • フューチャー (ラッパー)

    フューチャー (ラッパー)から見たリアーナリアーナ

    その後、リアーナのアルバム『Unapologetic』やドレイクらも参加したコンピレーション・ミックステープ『F.B.G.:The Movie』への参加、ドレイクのツアーへの帯同などによって注目を集め、2014年4月に発売した2枚目のスタジオアルバム『Honest』は全米アルバムチャート2位まで上り詰めた。フューチャー (ラッパー) フレッシュアイペディアより)

  • N.E.R.D

    N.E.R.Dから見たリアーナリアーナ

    2017年12月に「誰も本当の意味では死なない」というグループ名をセルフタイトルとして掲げた7年ぶりの5thアルバム『ノー_ワン・エヴァー・リアリー・ダイズ(No_One Ever Really Dies)』を発表。今作はリアーナ、ケンドリック・ラマー、エド・シーランといった豪華ゲストが参加していることも話題となった。N.E.R.D フレッシュアイペディアより)

  • ガールズ・アラウド

    ガールズ・アラウドから見たリアーナリアーナ

    ニコラ・ロバーツ…(Nicola Maria Roberts, 1985年10月5日-) ランコーン出身。デビュー当時は色白である事がコンプレックスだったが、2008年テレビ番組"The Passion of Girls Aloud"で色白の女性向けの化粧品"Dainty Doll"をプロデュースするなど同じコンプレックスを持つ女性にエールを送っている。また2010年イギリスでの18歳未満の日焼け用ベッド禁止法案への支持を表明しておりBBCのドキュメンタリー"The Truth about Tanning"に出演したり下院でスピーチをするなど法案の可決を訴えている。ソロ活動ではファッション関係の仕事が多く2010年にはナオミ・キャンベル主催のハイチ救済のためのファッションショーでランウェイを歩いた。2011年6月5日に"Beat Of My Drum"でソロデビューを果たす。9月18日にはセカンドシングル"Lucky Day"、9月26日にはデビューアルバム"CINDERELLA's EYES"を発表する。2012年ハウス・オブ・ホランドのディレクターとリアーナの衣装をデザインするデザイナーを発掘するオーディション番組"Styled to Rock"でメンターを務めている。ガールズ・アラウド フレッシュアイペディアより)

152件中 101 - 110件表示

「リアーナ」のニューストピックワード