101件中 51 - 60件表示
  • 恋のマイアヒ

    恋のマイアヒから見たリアーナリアーナ

    リアーナが「恋のマイアヒ」の原曲に合わせて歌い、その間でT.I.がラップで歌うという構成で制作された「マイアヒ・ライフ」(サンプリング扱い)は2008年にビルボードHOT100で1位を獲得した。僅かに歌詞は変えてある。恋のマイアヒ フレッシュアイペディアより)

  • カニエ・ウェスト

    カニエ・ウェストから見たリアーナリアーナ

    レーベルメイトであるリアーナを『大切な妹のような存在』と語っている。リアーナが恋人のクリス・ブラウンに暴行を受けた際は「とても残念な事件に落胆している。リアーナはトップアーティストへと成長する可能性を秘めており、大切な妹のような存在だ。彼女を救うためならどんなサポートも惜しまない。彼女が有名人だからというわけでなく、ひとりの女性としてもこのような事件は二度と起こってほしくないね」とのコメントを寄せた。カニエ・ウェスト フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ロンリー・アイランド

    ザ・ロンリー・アイランドから見たリアーナリアーナ

    これまでに、マイケル・ボルトンやリアーナ、レディ・ガガらとも共演。全体的に、歌詞は下ネタが中心だが、それとは対照的な非常にハイクオリティーな楽曲に人気が集まっている。特にエイコンをフィーチャーした楽曲「I Just Had Sex」は、YouTubeでの総再生回数が一億回を超えており、世界的に影響力を持つ彼らの代表曲である。ザ・ロンリー・アイランド フレッシュアイペディアより)

  • Flavor Of Life

    Flavor Of Lifeから見たリアーナリアーナ

    CD発売前に着うたが解禁されると、邦楽では史上初となるリリース前に着うた200万ダウンロードを達成、さらに発売後約1か月半にして着うたなどの音楽配信総数が558万ダウンロードを達成した。7月18日には英EMIが、音楽配信数の総計で700万ダウンロードを突破しデジタルシングル売上世界1位となったと発表。ダウンロード購入にユーザーが流れたこともあってかCDの売り上げは若干伸び悩み、70万枚強でミリオンセラーとはならなかったが、着うたフルとの合計での売上換算は約139万枚となる。IFPIの調査によると、2007年中に720万ダウンロードを達成して同年度のデジタルシングル売上世界2位を記録した。このランキングではこの年世界中のチャートを賑わした「アンブレラ」(リアーナ)を上回ったが、約10万ダウンロード差で1位の「ガールフレンド」(アヴリル・ラヴィーン)には届かなかった。2008年7月3日時点では818万ダウンロードを達成している。Flavor Of Life フレッシュアイペディアより)

  • クラック・ア・ボトル

    クラック・ア・ボトルから見たリアーナリアーナ

    「クラック・ア・ボトル」は、エミネムとドクター・ドレー、50セントによるヒップホップ曲。この楽曲は、50セントの2009年のアルバム『Before I Self Destruct』と同じくエミネムによる2009年リリースのアルバム『Relapse』へ収録されている。この楽曲は、T.I.とリアーナによる楽曲「マイアヒ・ライフ」が持っていたアメリカ合衆国における発売初週セールス最高記録の335,000ユニットを打ち破る発売初週セールス418,000ユニットを記録し、歴代記録の塗り替えに至っている。と同時に、全米総合シングルチャートBillboard Hot 100での首位獲得も果たしている。クラック・ア・ボトル フレッシュアイペディアより)

  • Broadcast Music, Inc.

    Broadcast Music, Inc.から見たリアーナリアーナ

    BMIに所属するソングライターたちは、メインストリームのポップやカントリー・ミュージックから、デスメタルまで、あらゆる音楽の形態、あらゆるジャンルに及んでいる。BMIに楽曲の著作権を信託しているアーティストたちには、マライア・キャリー、レディー・ガガ、テイラー・スウィフト、エミネム、リアーナ、シャキーラらがおり、バンドの様々では; bands as diverse as マルーン5、エヴァネッセンス、ニッケルバック、リンキン・パーク、デスがおり、さらに、サム・クック、ウィリー・ネルソン、ファッツ・ドミノ、ドリー・パートンといった伝説的大物や、ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ、ジョン・ウィリアムズ、ニック・プロック (Nick Proch)、ダニー・エルフマン といった作曲家や、ミュージカル作家シャーマン兄弟(ロバート・シャーマンとリチャード・シャーマン)らが含まれている。Broadcast Music, Inc. フレッシュアイペディアより)

  • ブルックリン・デッカー

    ブルックリン・デッカーから見たリアーナリアーナ

    2007年、テレビ映画で女優デビューした。『ウソツキは結婚のはじまり』で映画デビューした。2012年4月、『バトルシップ』の来日記者会見が行われた。主演のテイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナらと登壇した。ブルックリン・デッカー フレッシュアイペディアより)

  • ウィ・ファウンド・ラヴ

    ウィ・ファウンド・ラヴから見たリアーナリアーナ

    「ウィ・ファウンド・ラヴ (featuring カルヴィン・ハリス)」はバルバドスのポップ歌手リアーナの楽曲。この楽曲は、彼女の6枚目のスタジオ・アルバム『トーク・ザット・トーク』に収録され、アルバムからは1枚目のシングルとして2011年9月22日にリリースされた。各国の週間シングルチャートでは、全米のBillboard Hot 100や全英シングルチャートなど多くの国で1位獲得した。ウィ・ファウンド・ラヴ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たリアーナリアーナ

    2010年、U2のボノ、プロデューサーのスウィズ・ビーツらとリアーナ参加のハイチ支援曲を製作し、チャリティ番組「Hope For Haiti Now」に出演した。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • スタディオ・ヨルギオス・カライスカキス

    スタディオ・ヨルギオス・カライスカキスから見たリアーナリアーナ

    加えて、エヴァネッセンス、50セント、エアロスミス、リアーナ、スコーピオンズなどのアーティストがこのスタジアムでショーを開いた。スタディオ・ヨルギオス・カライスカキス フレッシュアイペディアより)

101件中 51 - 60件表示