133件中 51 - 60件表示
  • セルヒオ・ラモス

    セルヒオ・ラモスから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2010年11月29日、カンプ・ノウで行われたFCバルセロナとのエル・クラシコでは、リオネル・メッシに対して激しいタックルを行い、その後抗議に来たカルレス・プジョルを突き飛ばして主審からレッドカードを受けた。レアル・マドリードに移籍して以来5度目の退場処分であり、175試合にしてフェルナンド・イエロの持つ退場数のクラブ記録と並んでしまった。セルヒオ・ラモス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2010 FIFAワールドカップ決勝トーナメント1回戦の対メキシコ戦で、前半26分にリオネル・メッシからのパスを受けて先制ゴールを決める。パスを受けたのはオフサイドポジションだったが、ゴールが認められた。この試合ではミドルシュートでもう1得点を挙げ、大会選定のマンオブザマッチに選出された。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • 宮市亮

    宮市亮から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    フェイエノールト時代、オランダの新聞では「日本のメッシ」「スシキング」「リオディーニョ(ブラジル代表、ロナウジーニョを引き合いにした造語。リオはRyoのオランダ語読み)」などのニックネームを付けられ、入団早々の目覚しい活躍を絶賛された。宮市亮 フレッシュアイペディアより)

  • 平畠啓史

    平畠啓史から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    『アメトーーク!』の「ワールドカップ2010応援芸人」(2010年6月10日放送)では、他の出演者がアルゼンチン代表のリオネル・メッシや、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドなどを注目選手とする中、平畠はウルグアイ代表のディエゴ・フォルランを注目選手とした。周りから「渋い」などと言われたが、そのフォルランがMVPを獲得した。これについて共演していた矢部浩之は「日本で一番最初にフォルランに注目していたのは平ちゃん」と語っている。平畠啓史 フレッシュアイペディアより)

  • 1987年のスポーツ

    1987年のスポーツから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    6月24日 - リオネル・メッシ(アルゼンチン、サッカー)1987年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ホナス・グティエレス

    ホナス・グティエレスから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    A代表デビューは、2007年2月に行われたフランス代表との親善試合であり、2キャップ目は、9月11日のオーストラリア代表戦で記録した。2008年から2010年までアルゼンチン代表監督を務めたディエゴ・マラドーナは「今の代表チームは、マスチェラーノ、メッシ、ホナスと8人の選手によるチームだ」と表現し、グティエレスを重用した。初ゴールは2009年2月11日に行われたフランス代表との親善試合で、前半に記録した。2010 FIFAワールドカップでは右サイドバックとして出場し、グループリーグ初戦と第2戦では先発出場したがともに警告を受けてしまい、第3戦は累積警告で出場停止となり、これ以降はニコラス・オタメンディにスタメンを奪われた。ホナス・グティエレス フレッシュアイペディアより)

  • アンドリー・ピアトフ

    アンドリー・ピアトフから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2002年、FCヴォルスクラ・ポルタヴァからデビューした。2006年12月13日、約64万ポンドの移籍金でFCシャフタール・ドネツクに移籍した。2006-07シーズン後半戦はレンタル移籍という形でヴォルスクラに留まった。2007-08シーズンにはボフダン・シュストに代わってシャフタールのレギュラーに定着し、UEFAチャンピオンズリーグの試合では2試合を完封した。2008-09シーズンはFCハルキウからルスタム・フザモフが加入し、シュスト、フザモフとのポジション争いは熾烈を極めた。しかし、リーグ戦でFCリヴィウに0-2で敗れると、ピアトフが再びポジションを手にした。2008年10月1日、UEFAチャンピオンズリーグのFCバルセロナ戦(ホーム、1-2)では強豪を最後まで苦しめたが、87分以降にリオネル・メッシに2点を許して敗れた。グループ3位となって出場したUEFAカップでは、トッテナム・ホットスパーFC(イングランド)、PFC CSKAモスクワ(ロシア)、オリンピック・マルセイユ(フランス)、FCディナモ・キエフ(同国対決)、ヴェルダー・ブレーメン(ドイツ)相手に9試合で6点しか許さず、ウクライナ勢として初の同大会制覇を果たした。2008-09シーズンのリーグ戦ではリーグ最少の16失点(30試合)に抑えたが、ライバルのディナモ・キエフの優勝を許した。アンドリー・ピアトフ フレッシュアイペディアより)

  • 飯原誉士

    飯原誉士から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    愛称は、メッシ、ジゲン、ボンクラ、ヤス、やっし?(つば九郎より)。飯原誉士 フレッシュアイペディアより)

  • サッカーアルゼンチン代表

    サッカーアルゼンチン代表から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    ディエゴ・マラドーナ、アルフレッド・ディ・ステファノ、マリオ・ケンペス、ガブリエル・バティストゥータ、リオネル・メッシなど数多くのスター選手を輩出してきた世界を代表する強豪国の一つ。愛称はアルビセレステ、セレステ・イ・ブランコ(スペイン語で白と空色との意味)。サッカーアルゼンチン代表 フレッシュアイペディアより)

  • グスタボ・カブラル

    グスタボ・カブラルから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2005年にオランダで開催されたFIFA U-20ワールドカップにリオネル・メッシやネリ・カルドソらとともに参加し、優勝した。グスタボ・カブラル フレッシュアイペディアより)

133件中 51 - 60件表示

「リオネル・メッシ」のニューストピックワード