221件中 71 - 80件表示
  • ペナルティーキック

    ペナルティーキックから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    古くから行われていたプレーだが、1982年アヤックス・アムステルダムのヨハン・クライフとが成功したことで有名になった。近年では、2005年にアーセナルFCのティエリ・アンリとロベール・ピレス(失敗)、2010年にサンフレッチェ広島の佐藤寿人と槙野智章(誤審だがゴール)、2016年にFCバルセロナのリオネル・メッシとルイス・スアレス(成功)が試している。ペナルティーキック フレッシュアイペディアより)

  • テルモ・サラ

    テルモ・サラから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    1955年までアスレティック・ビルバオに在籍した。には、1944-45シーズンから3シーズン連続で得点王となり、通算では6回得点王のタイトルを獲得した。リーグ通算251得点は歴代2位である。カップ戦では81得点を記録した。1950-51シーズンには30試合で38得点を挙げて1シーズン最高得点記録を樹立した。また、このシーズンにはカップ戦も含めて公式戦通算48得点を挙げており、後にリオネル・メッシに抜かれるまで1シーズン最多得点記録であった。1989-90シーズンにはウーゴ・サンチェスも38得点を記録している。2010-11シーズンにはクリスティアーノ・ロナウドが40得点を挙げてサラとサンチェスの記録を更新したが、それまでサラの記録は50年以上も破られなかった。テルモ・サラ フレッシュアイペディアより)

  • おはよう忍者隊ガッチャマン

    おはよう忍者隊ガッチャマンから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    ギャラクターの手下で皆同じ姿だが、カッツェ曰く「ビジュアルに違いがある」らしい。出身地は地方出身者(特に鳥取県や広島県などの中国地方)が多く、それゆえに広島東洋カープ(以下広島カープ)ファンが多い。また年齢層は20代から40代まで幅広く、なおかつ彼女がいる隊員もおり、43歳で扶養家族である隊員もいる他、前職が落語家の隊員もいる。また、メジャーリーグ級の打撃力や体操選手並みのしなやかさを持つなどプロの世界でも通用するのにプロ野球入りや体操選手をあきらめた隊員もいる。隊員の雇用形態には、正隊員・契約隊員・アルバイト隊員が存在する。正隊員と契約隊員は装備一式などは支給されるが、ギャラクターだけでは食って行けず、アルバイトで生計を立てている隊員も少なくなく、それゆえに仕事が見つからないという理由でなった隊員が多い。一方でアルバイト隊員はマスクと弁当は支給されるが、制服などは支給されず服装も普段着のまま。アルバイト隊員の採用基準は髪が茶髪であることが条件(性別・髪型は不問)。給与は雇用形態を問わず時給制であり、福利厚生に関しても労働保険は未加入で、カッツェに労災保険だけでも加入したいことを訴えている。勤務体系はシフト制である。労働条件が悪いため、ギャラクターの極秘資料を携えた上で、国際科学技術庁に出向いておはよう忍者隊に入って高給を取りたいという隊員までいたほど。カッツェの作戦を実行するもののケンのブーメランやジョーの体当たりであっさりと吹っ飛ばされたり、ギャラクターが作成したコンピュータウイルスをカッツェのパソコンに転送した挙句にMAKIDAIの画像などが入ったデータをうっかり消去させてしまうなどとお間抜けな失敗も多く、知能指数も決して高いとはいえないばかりか、先述の通りブラックバード隊長に再教育を受けるほど世界征服をしようとするやる気まで見えない。完成前の東京スカイツリージャック作戦や東京ドームのプロ野球開幕戦ジャック作戦、さらに世界遺産破壊作戦においても、作戦以前に観光旅行気分で浮かれていた。その一方で山中伸弥教授誘拐作戦に反対するなど正義感を持つこともあり、また道路交通法を遵守し安全運転を心掛けている他、NHKの受信料もちゃんと支払っている。おはよう忍者隊の情報収集よりも芸能人雑学の収集に余念がない。頻繁にカッツェから秘密基地や山梨県の奥地などで謎の特訓やボクシングなどの格闘技の訓練を受ける。また、カッツェから秘密基地のダクト清掃を命じられたり、DVD鑑賞などに付き合わされる。サッカーファンが多いため、リオネル・メッシが見たいがためにクラブワールドカップのスタジアムジャック作戦に反対したり、2014年ワールドカップアジア最終予選開幕直前には、カッツェが日本代表誘拐作戦を提案するも最終的にはサッカー談議に走る。また、ギャラクターが開発した殺戮兵器の威力を見ただけで怖くなり「田舎から母親が来た」などと言い訳して帰ったり、泣き出したりとかなりのチキンである。カッツェに対しても反抗的な態度もとっており、2ちゃんねるにもカッツェのスレッドを立ち上げたほどである。「すりら」においても、あるアフター5の日では隊員だけでカッツェ様ゲームなどでカッツェに関する愚痴をこぼしたり(その際カッツェは裏で隠れて聞いていた)、忘年会ではカッツェを差し置いて隊員だけで二次会へと繰り出したり、渋谷征服作戦においても、タートルキングよりもタクシーによる移動が効率がいいと言いつつカッツェだけをタクシーに乗せて帰ったことも。おはよう忍者隊ガッチャマン フレッシュアイペディアより)

  • アラス・オズビリズ

    アラス・オズビリズから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2010年11月にPSVアイントホーフェン戦とUEFAチャンピオンズリーグ 2010-11のレアル・マドリード戦の2試合でベンチ入りをした後、28日のVVVフェンロ戦 (2-0)でテーム・タイニオとの交代出場からエールディヴィジデビューを果たすと、その際に左サイドハーフで見せたプレーはマルティン・ヨル監督に感銘を与え、試合を観戦していたフランク・デ・ブールコーチからリオネル・メッシのようだと評された。次のNECナイメヘンでは初先発を任された。2011年4月3日のヘラクレス・アルメロ戦 (3-0)で80分リーグ戦初得点を挙げた。14日には、契約を2014年6月30日までの3年延長した。アラス・オズビリズ フレッシュアイペディアより)

  • ヘンク・テン・カテ

    ヘンク・テン・カテから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    攻撃的なスタイルを好み、オランダのハウススタイルである4-3-3をベースに、4-2-3-1、4-3-2-1をチームのコンディションと起用する選手によって使い分けるオランダ有数の戦術家として知られ、人とボールが動くスピード溢れるサッカーで一時代を築き、度々オランダ代表監督候補に名前が挙がる程、戦術家としての評価は高い。特にテン・カテはスペースの使い方とポジショニングを徹底させることがチーム作りの基礎であると考えている。またその戦術は、ヨハン・クライフがFCバルセロナに持ち込んだ4-3-3のシステムよりも、ポジショニングとスペースの使い方に関して明確なルールを作った上で、細かい動きは選手のアイディアに任せることにより、選手の特徴が活かされ選手とボールが動き続ける画期的な戦術になった。また当時16歳であったリオネル・メッシの才能にも着目し、トップチームの練習に1年間参加させた後、17歳でトップチームの公式戦にデビューさせ才能を開花させた。加えて、クラブの下部組織出身の ビクトル・バルデス、カルレス・プジョル、 シャビ・エルナンデス、アンドレス・イニエスタをチームの中心に据えるスタイルを確立したため、フランク・ライカールトと共に現代のFCバルセロナの原型を作ったとも言われている。また同時に自由奔放な性格で知られるロナウジーニョには特に厳しい姿勢で臨み選手として成功に導いた。アヤックスでも同様に伝統の4-3-3と4-2-3-1システムを組み合わせ、当時オランダで最も攻撃的でアグレッシブなプレスからゴールに迫るサッカーで人々を魅了し、戦術家としての地位を確立した。またアヤックス監督時代には当時無名選手でフローニンゲンでプレーしていたルイス・スアレスの才能にいち早く注目し獲得するなど、選手のスカウティング能力にも長けている。規律を重んじ厳格な性格で知られているが、ヘンク・テン・カテ フレッシュアイペディアより)

  • サッカーアルゼンチン代表の歴史

    サッカーアルゼンチン代表の歴史から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    コパ・アメリカ2007では、グループリーグのアメリカ戦、コロンビア戦、パラグアイ戦に3連勝した。準々決勝と準決勝ではコロンビアとメキシコを圧倒したが、決勝ではブラジルに0-3で敗れて準優勝に終わった。2008年の北京オリンピックにはリオネル・メッシやフアン・ロマン・リケルメ(オーバーエイジ)などが出場し、グループリーグから6連勝を記録して再び金メダルを獲得した。2010 FIFAワールドカップに先立ち、マラドーナが監督に就任した。南アフリカで開催されたFIFAワールドカップ本大会でアルゼンチンはグループBに組み込まれ、グループリーグを3戦全勝で通過した。初戦のナイジェリア戦では6分に先制点を決めたが、その後は追加点を挙げられずに1-0で勝利した。2戦目の韓国戦ではゴンサロ・イグアインのハットトリックや相手のオウンゴールなどで易々と得点を重ね、4-1で勝利した。3戦目のギリシャ戦には2-0で勝利した。決勝トーナメント1回戦ではメキシコと対戦。メッシからのボールにヘディングで合わせたカルロス・テベスが先制点を決めたが、リプレイ映像ではテベスがオフサイドポジションにいることが明らかだった。結局アルゼンチンはメキシコに3-1で勝利したが、準々決勝のドイツ戦には0-4で大敗して大会から敗退した。ドイツのトーマス・ミュラーが3分に先制点を挙げると、ミロスラフ・クローゼが2点を重ね、アルネ・フリードリヒもまた得点した。サッカーアルゼンチン代表の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のFIFAバロンドール

    2012年のFIFAバロンドールから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2012年のFIFAバロンドールの受賞者は、2013年1月7日にスイス・チューリッヒで行われた授賞式で発表され、リオネル・メッシ(バルセロナ、アルゼンチン代表)が4年連続で受賞した。2012年のFIFAバロンドール フレッシュアイペディアより)

  • 敬太

    敬太から見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    小学校の頃からサッカーをやっており、中学時代にはバルセロナへサッカー留学をし、現バルセロナのリオネル・メッシと共にプレーをした。敬太 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のFIFAバロンドール

    2013年のFIFAバロンドールから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    クリスティアーノ・ロナウドの得票率は27.99%で1位、2位はバルセロナのリオネル・メッシで24.72%、バイエルン・ミュンヘンのフランク・リベリーが23.36%で3位だった2013年のFIFAバロンドール フレッシュアイペディアより)

  • 2015年のFIFAバロンドール

    2015年のFIFAバロンドールから見たリオネル・メッシリオネル・メッシ

    2015年のFIFAバロンドールの受賞者は、2016年1月11日にスイス・チューリッヒで行われた授賞式で発表され、リオネル・メッシ(バルセロナ、アルゼンチン代表)が3年ぶり最多となる5回目の受賞をした。2015年のFIFAバロンドール フレッシュアイペディアより)

221件中 71 - 80件表示

「リオネル・メッシ」のニューストピックワード