358件中 11 - 20件表示
  • ホームレス

    ホームレスから見たリストラリストラ

    日本の行政・企業・社会は、失業した人間を受け入れる体制を十分には整えていないため、リストラ(=整理解雇)に伴う生活破綻に備えての消費行動の自発的自粛や日本経済の悪循環を引き起こしている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • 日本の経済史

    日本の経済史から見たリストラリストラ

    1991年にはバブル景気が崩壊(バブル崩壊)し、資産価格(株価、地価)が一気に下落した。これらにより安定成長期も高度経済成長期とほぼ同じ期間である約18年で終結を迎えた。これは日銀が金融引き締めに転じ、必要以上に公定歩合を引き上げ続けたこと、中曽根内閣以降、内閣の交代が相次ぎ、国内の政治体制の混乱が続き、住専問題に代表されるバブル後遺症の不良債権処理が後手に回ったことや、アメリカで起こった「リストラ」「ダウンサイジング」と称した整理解雇ブームが日本でも起きたことなどにあった。日本の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 現代自動車

    現代自動車から見たリストラリストラ

    同年の年間登録台数は501台に留まり、ついに4桁にも達しない結果となってしまったことから現代自動車は日本市場からの撤退を考慮した。同社の海外営業本部は日本市場に対する広告やマーケティング活動を中断し、2008年上半期には日本法人の従業員の半分がリストラされた。現代自動車 フレッシュアイペディアより)

  • アットホーム・ダッド

    アットホーム・ダッドから見たリストラリストラ

    憧れのマイホームを手に入れたが、リストラされて失業したCMディレクター・山村和之(阿部寛)が、男が家事・子供の教育をする「主夫」に挑み奮闘を描くコメディードラマ。題名は和製英語の「アットホーム」と、主夫を指す英語の“stay-at-home dad”(dadは「パパ」のような意味の口語)を掛けていると思われる。アットホーム・ダッド フレッシュアイペディアより)

  • 日産自動車

    日産自動車から見たリストラリストラ

    さらに、バブル景気が終わった影響で、高価格で収益性の高いシーマやセドリック、グロリアなどの高級車の販売が減少した上に、もともと商品企画や販売戦略が不得意な上にヒット車種を数多く出せないこと、さらに過激な組合運動に足を引っ張られ抜本的なコスト削減もままならないまま財務内容はますます悪化の一途を辿り、「901運動」でコスト上昇を招いた走行実験部やデザイン部を中心としたリストラを断行してもなお1998年には約2兆円もの有利子負債を抱え経営危機に陥ってしまう。その中でも、A32型セフィーロ、E50型エルグランド、K11型マーチなどがコンスタントに販売台数を記録して経営危機に陥っていた日産を支えていた。日産自動車 フレッシュアイペディアより)

  • パワーハラスメント

    パワーハラスメントから見たリストラリストラ

    一般的には、役職などが上層の者が下層の者に対して、あるいは正規雇用者(正社員)が非正規雇用者(アルバイト・パート)に対して、その地位と職権を利用して嫌がらせをすることと考えられているが、専門力を利用すれば、部下から上司へ、あるいは同僚から同僚へ、年上の後輩から年下の先輩へ、年上の同僚から年下の同僚へも起こりうる。パワーハラスメントは略して「パワハラ」という。欧米では、モラルハラスメントとして、英語ではブリー( Bully いじめ )という表現が一般的である。教育機関において教育者(教師や大学教授)から生徒や学生、部下の教職員へ起こりうるものはアカデミックハラスメントという。嫌がらせの理由が会社の「リストラ」によるものであったりすると、対象者がある条件を持つもの(例:労働組合の加入者等)に限定され、別の問題をはらむこともある。そして、その被害者は精神的な傷害を被ることが多い。パワーハラスメント フレッシュアイペディアより)

  • 山田勝己

    山田勝己から見たリストラリストラ

    1996年、筋肉番付のクイックマッスル全国選手権に出場し、準優勝となる。これがきっかけとなり、その後SASUKEにも1997年の第1回から出場(当時31歳)。完全制覇まで残り僅か30cmまで迫るなどの優秀な成績を収めるが、自宅にSASUKEのセットを設立するなど、練習に熱中するあまり、ボンベ配送業の仕事をリストラされてしまう。現在は奥さんの実家の鉄工所でアルバイト、野球場でビール売りのアルバイトをするほか、地元のジムインストラクターで「SASUKE塾」の指導もしている。完全制覇者長野誠は山田に憧れてSASUKE出場を決意した。山田勝己 フレッシュアイペディアより)

  • いすゞ自動車

    いすゞ自動車から見たリストラリストラ

    太平洋戦争後はトラック・バスなど、大型ディーゼル車両の生産で日本を代表するメーカーとなる一方、1953年(昭和28年)以降はイギリス車、ヒルマンのノックダウンで乗用車生産にも進出し、総合自動車メーカーを目指した。かつてはトヨタ自動車、日産自動車とともに日本自動車業界の御三家とも言われていたが、乗用車部門は長らく不振であり、1990年代から経営危機に陥りリストラを繰り返すようになった。いすゞ自動車 フレッシュアイペディアより)

  • 就職活動

    就職活動から見たリストラリストラ

    さらに、「3年以上は同じ職場を経験しないと、必要な能力は一通り育たない」(大都市・大手企業中心)、「倒産や廃業がない限り、一生同じ会社で過ごすべき」、「現役(つまり、在学時)で就職を決定するべき」(地方・中小企業中心)という概念を持つ者もおり、アルバイトしか経験していないケースでは、マイナス評価になるだけで好意的に見られないケースが後を絶たない。多くの企業における「実務経験者のみ(または○年以上、優遇など)」や「リストラ解雇者のみ(または優遇など)」という過剰な求人対象の限定は、しかるべき企業で長期就業経験が積めなかった求職者たちにとっては、超えることのできない絶壁であり、経験を積むことさえ許されないという現状がフリーター減少につながらない背景として根付いている。就職活動 フレッシュアイペディアより)

  • チーズケーキファクトリー

    チーズケーキファクトリーから見たリストラリストラ

    2006年10月に株式会社CCFが設立され、2006年11月にブランドおよび事業を引き継ぐ。CCFのもとで、不採算店舗の閉鎖などのリストラにより事業の立て直しを図り、2007年3月からは再度新規出店を行っていたが、乳製品などの原材料の価格高騰や、有名パティシエが人気を集めるなどの同業者との競争激化により、再び経営が行き詰まる。チーズケーキファクトリー フレッシュアイペディアより)

358件中 11 - 20件表示

「リストラ」のニューストピックワード