455件中 71 - 80件表示
  • タタ・スチール

    タタ・スチールから見たリストラリストラ

    2000年代初頭の粗鋼生産量は、世界第50位にも入らない中小企業であったが、2007年に粗鋼生産量世界第8位の鉄鋼メーカーであった旧栄蘭系のコーラス社(本社イギリス、オランダ)を120億ドルで買収して(:en:Tata Corus acquisition)、一躍世界第6位相当の規模に成長した。小が大を飲む買収劇で、感激のあまり涙を流した幹部もいたというが、2016年3月現在は中国企業の安価製品の流入などにより、赤字体質が常態化してしまい、従業員のリストラを数回行った結果、当初の4万人以上の数が3万人に減員した。タタ・スチール フレッシュアイペディアより)

  • マリカ 〜真実の世界〜

    マリカ 〜真実の世界〜から見たリストラリストラ

    別名「真実の徒」と呼ばれるテロ組織。ゲーム全般を通して、「ファクト」「F資本」という省略形で呼ばれている。鹿妻新島に本拠地を構える。誘拐や爆破、町中での大量殺戮、大規模なプロパガンダ活動など、過激な手法を多用する。ゲームが進むに連れて手段は徐々にエスカレートしていく。工作員は改造手術を受けた人間や研究により作られた怪物、超能力者や傭兵などで占められる。リストラ等で社会から爪弾きにされ、鬱屈した生活を送る人々を積極的に勧誘し、洗脳や改造手術を行い工作員として仕立てあげる。様々な人種で形成される多国籍組織でもある。構成員の多くが日本人を「黄色い豚ども」という蔑称で呼ぶ。また工作員の多くが体に自爆装置を設置されており、任務に失敗したり戦闘に敗れ用済みになった構成員は、緑色に液状化し泡を吹いて消滅する。マリカ 〜真実の世界〜 フレッシュアイペディアより)

  • チュワン・リークパイ

    チュワン・リークパイから見たリストラリストラ

    1997年のアジア通貨危機でチャワリット政権が崩壊した際に新たな連立政権を組み、首相再登板となった。金融政策に精通したターリンを財務相、同じく金融政策に精通し、後に世界貿易機関(WTO)事務局長となるスパチャイを商務相にあて、経済危機にあたった。また、チュワンは異例ではあるが国防相を兼任し、スラユット司令官と共に軍備の近代化をはじめ、軍のリストラを推し進めた。チュワン・リークパイ フレッシュアイペディアより)

  • 米田一典

    米田一典から見たリストラリストラ

    当時の主力・大林素子らとの確執があって全日本監督を退いた後、再び日立監督として活躍したが、2001年5月、日立製作所本社の合理化の一環として日立ベルフィーユ廃部。チーム全体移籍の受け皿企業を確保しようと奔走したが、折からの景気低迷で全体移籍は適わなかった。米田一典 フレッシュアイペディアより)

  • 三低

    三低から見たリストラリストラ

    リストラや事故・事件等に巻き込まれることの少ない職種および、手に職(スキル)や資格・免許を持っている。危険に挑戦することを回避し、人生何事も穏やか第一で、良い意味で事なかれ主義を通せる人。(例:教員・公務員・職人)三低 フレッシュアイペディアより)

  • 懲戒解雇

    懲戒解雇から見たリストラリストラ

    即日(即時)解雇については、労働基準監督署長の認定が必要とされる。また、今後の再就職も通常の解雇と比べて非常に困難となる。そのため、通常はあまり行われない。ただし、使用者がリストラをスムーズに行うためや退職金の支払いを回避するため、退職強要の一手段として、労働者のミスや職務態度を理由に懲戒解雇をほのめかすことはしばしば行われる。懲戒解雇 フレッシュアイペディアより)

  • 守護天使 (小説)

    守護天使 (小説)から見たリストラリストラ

    本作の主人公。ハゲ・デブ・貧乏で、高血圧と糖尿病、重度の痔に悩まされている50歳のサラリーマン。性格はずぼらで諦めが早く、口癖は「まあ、仕方ない」。仙台出身で親族の会社に勤めていたが、「デブだから。」という理由で3年前にリストラに遭い、職を求めて一家で東京に移住した。その際収入は以前の半分以下になってしまい家庭内での地位も急降下、妻には虐げられ娘と息子には無視され、飼い犬にすら格下と見られている。しかしいざという時の芯の強さは目を見張るものがある。守護天使 (小説) フレッシュアイペディアより)

  • クインランド

    クインランドから見たリストラリストラ

    そこで本業であるDMES事業へ集中特化を図り、連結対象子会社16社のうち14社の売却するリストラを決定、2007年8月末にて、10社は非連結化、3社は事業譲渡、1社は売却交渉中まで再編中だった。しかし事業再編にかかるコストや営業上の損失が発生、2007年度6月末の決算で、2期連続となる約101億円の最終赤字となり、約29億円の債務超過に陥る事が中間決算で判明した。クインランド フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の労働界

    2009年の労働界から見たリストラリストラ

    1月26日 - アメリカ大手企業が相次いで大型リストラを発表。人員削減数は、この日だけで約6万人に及んだ。削減数の内訳は、キャタピラー(建設機械)2万人、ファイザー(製薬)19,000人、スプリント・ネクステル(携帯電話)8千人、ホーム・デポ(日用品販売)7千人など 。2009年の労働界 フレッシュアイペディアより)

  • 津軽信寿

    津軽信寿から見たリストラリストラ

    また倹約令を発布する傍ら、藩士の給与を一律1割カット、さらには大量リストラを断行している。領民に対しては年貢率のアップを行い、豪商、豪農には御用金や御用米をも命じている。この状況の中、領内にいても温泉巡りや別邸での大宴会を楽しみ、江戸出府中の交際費も増加する一方であり、また遊興費もかさむ一方であったが、家臣団をも引き連れての吉原遊びをやめることはなかった。津軽信寿 フレッシュアイペディアより)

455件中 71 - 80件表示

「リストラ」のニューストピックワード

  • あの事件がなかったら、ゴーンの退場は5年早かったかもしれない

  • 絶対に反対だ。武田薬品の破滅をもたらす

  • 負けないようにやる