44件中 21 - 30件表示
  • リストラ

    リストラから見たLocal Area Network

    不動産費用圧縮 - (例:日本 IBM では営業社員には専用机(スペース)を持たせない。デルコンピュータの一部社員は LAN で結ばれた状態で自宅勤務している。)リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見たルックイースト政策

    1970-80年代前半にかけて、日本企業は世界各地、特にアメリカで多額の利益を生むようになった。これを受け1982年、マレーシアでルックイースト政策が始まった。これは世界経済におけるアジア経済の成長に学ぼうというもので、リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見た婉曲法

    1990年代にバブル景気が崩壊し、事業の再編成が必要になると、終身雇用制度を放棄して、必要なスキルを持つ人材を必要な期間だけ雇用する米国流人事管理手法(人員の最適配置、リストラクチャリング)を導入する日本企業が続出、「リストラ」は整理解雇を暗示する言葉としてとらえられ始めた。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見たナレッジマネジメント

    業務効率化(例:間接部門統合・経理自動化・アウトソーシング・ERP: 企業資源計画、SCM: サプライチェーン・マネジメント、KM ナレッジマネジメントなど)リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見た英語

    リストラとは、英語の Restructuring の略語で、本来の意味は「再構築」である。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見たダウンサイジング

    そもそもは事業規模や従業員数の増減を問わず、単に「組織の再構築」が行われることに対して使われる言葉であるが、実際の「リストラ」は、現状の事業規模や従業員数を維持、もしくは増強した上での組織(企業)再構築ではなく、組織再構築のために不採算事業や部署の縮小(ダウンサイジング)を行い、またそれに伴う従業員解雇(特に整理解雇)が行われる事が多かった。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見た不動産

    1970-80年代前半は、アメリカの視点から見れば米企業が多額の損失を被り失業が増大した時期であった。1985年のプラザ合意で円高が進行すると、日本企業は利益を円に替えることで利益を薄めるのではなく、利益をドルのまま米国内で再投資することを選択、不動産買収などに走り、幹部(候補)社員には米国で必要な米国流経営手法の学習(MBA 取得など)を推奨した。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見た日本語

    日本語の文脈の中で使われる外来語としての「リストラ」は、企業の経営に関わる行動としての意味合いのみを持つのに対し、英語における用法にそのような限定は存在せず、たとえば「労働市場を再構築して完全雇用を実現しよう」といった使われ方もされる。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見たテレビ会議

    光ファイバ等によるテレビ会議等を活用し交通費および労働時間内に占める移動時間の削減。リストラ フレッシュアイペディアより)

  • リストラ

    リストラから見たリース

    不要なリース契約の見直しリストラ フレッシュアイペディアより)

44件中 21 - 30件表示

「リストラ」のニューストピックワード