385件中 21 - 30件表示
  • Gogoro

    Gogoroから見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    Gogoro Smartscooter はGogoroの生産する電動スクーターシリーズである。電動スクーター?台湾の電動スクーターの分類では普通重型電動機車(5〜40馬力)に属する。内部には2本の120セル?パナソニック18650?リチウムイオン電池を採用し動力源とする。現在Gogoroは電池について月払い制度を採用しており、Gogoroの設置したGoStationのバッテリー交換ステーションでスピーディーにバッテリー交換をすることができる。Gogoro フレッシュアイペディアより)

  • 非大気依存推進

    非大気依存推進から見たリチウムイオン電池リチウムイオン二次電池

    また、近年では高出力高容量化したリチウムイオン電池を採用する事でスターリングエンジンを使用するシステムを凌駕する事が期待されており、そうりゅう型潜水艦の11番艦以降ではAIPを廃して、その分もカバーできるようリチウムイオン電池を搭載する手法が検討されている。高コストではあるが、AIPよりもリチウム電池のほうが出力が大きいことから、AIPのように低速で長時間潜航を行えるのと同時に、在来潜・AIP潜では想像もできなかったような高速での連続航行をも可能とすると期待されている。その後、水中持続力等向上のため、AIPを廃した上でリチウム電池を搭載する方式に決定された。非大気依存推進 フレッシュアイペディアより)

  • ゲームボーイアドバンスSP

    ゲームボーイアドバンスSPから見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    電源は内蔵のリチウムイオン二次電池のみとなっている。取扱説明書に交換方法が記載されており、リチウムイオン電池は任天堂公式サイトおよび任天堂から直接、交換部品として購入することができる。約3時間の充電で、通常は10時間、フロントライトを切ると18時間の稼動が可能である。ゲームボーイシリーズとしては乾電池ではなく、初めて充電式の二次電池が採用されたハードである。フロントライトは初期型ゲームボーイアドバンスでは消費電力の問題を解決できず見送られたが、この頃より爆発的な普及を見せ始めた携帯電話の影響で二次電池の性能が飛躍的に向上、カラー画面でフロントライト使用時の消費電力に耐えうるものが登場したため搭載が実現した。このため、シリーズ機の中で重量はもっとも重い。ゲームボーイアドバンスSP フレッシュアイペディアより)

  • キヤノン EOS 5D

    キヤノン EOS 5Dから見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    バッテリーは専用充電式リチウムイオンバッテリー (型番 : BP-511A / 7.4V / 1390mAh) を本体に1個使用。キヤノン EOS 5D フレッシュアイペディアより)

  • 国際化学オリンピック

    国際化学オリンピックから見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    また、試験問題の中には、その国に関連した、いわゆる「ご当地問題」が出ることが多い。例として、2010年の日本大会では、リチウムイオン電池や、フグのテトロドトキシンについての問題が出題され、2005年の台湾大会ではアジア最大の金鉱山があることから、金の抽出に関する問題が、また2004年のドイツ大会では開催地のキールでオットー・ディールス教授と弟子のクルト・アルダーが発見したディールス・アルダー反応に関する問題が出題された。国際化学オリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 日本の電気式気動車

    日本の電気式気動車から見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    システム的には電気式気動車に、大容量の蓄電池を設けた構造であり、日本における半世紀ぶりの電気式気動車とも言える。日本の電気式気動車 フレッシュアイペディアより)

  • JR東日本キハE200形気動車

    JR東日本キハE200形気動車から見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    ディーゼルエンジンとリチウムイオン蓄電池(屋根上に設置)を組み合わせ、車輪の駆動にかご形三相誘導電動機を使用する。発車時は蓄電池充電電力を使用し、加速時はディーゼルエンジンが動作して発電機を駆動し、蓄電池電力と合わせて電動機を回転させる。減速時は電動機を発電機として利用し、運動エネルギーを電気に変換して蓄電池に充電する(ディーゼルエンジンは停止もしくは排気ブレーキ動作)。したがって、本形式の走行音は独特のものである。また、運転台に設置してあるモニタ装置やトイレ付近に設置された液晶ディスプレイではエネルギー転換の状況がリアルタイムに表示される。JR東日本キハE200形気動車 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道総研LH02形電車

    鉄道総研LH02形電車から見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    新エネルギー・産業技術総合開発機構からの委託により、鉄道総研、東洋電機製造、ジーエス・ユアサコーポレーション、東急車輛製造、アルナ車両が共同で開発、製作した架線・バッテリーハイブリッドLRVである。架線から得る電力だけでなく、車両に搭載した600Vリチウムイオン二次電池に充電した電力を用いての走行もできる。鉄道線での走行も想定しており、架線電圧は直流600Vおよび直流1,500Vに対応、最高速度は70km/hである。バッテリーへの充電は、走行中・駅停車中に架線から行うほか、回生ブレーキによる蓄電も行う。1回の充電で30kmほどの走行が可能。急速充電が可能だが、バッテリー温度の上昇は一定の範囲内に抑えられている。鉄道総研LH02形電車 フレッシュアイペディアより)

  • セグウェイ

    セグウェイから見たリチウムイオンバッテリーリチウムイオン二次電池

    2005年3月 - リチウムイオンバッテリーを従来の2倍にした『i180』を発表。セグウェイ フレッシュアイペディアより)

  • JR東日本EV-E301系電車

    JR東日本EV-E301系電車から見たリチウムイオン二次電池リチウムイオン二次電池

    この電車は、屋根上に集電装置(パンタグラフ)を持つVVVFインバータ制御の電車に走行用のリチウムイオン電池を搭載し、架線のない区間でのモーターによる走行を可能にした営業用蓄電池駆動電車である。JR東日本EV-E301系電車 フレッシュアイペディアより)

385件中 21 - 30件表示

「リチウムイオン電池」のニューストピックワード