123件中 91 - 100件表示
  • クリムゾン・リバー

    クリムゾン・リバーから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    『クリムゾン・リバー』(、)は、2000年に制作されたフランス映画。マチュー・カソヴィッツ監督のサスペンス・スリラー。フランスでベストセラーになったの小説『Les Rivières pourpres』を映画化した作品である。2004年に続編の『クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』が制作されたが、続編はリュック・ベッソン脚本のオリジナル・ストーリーである。クリムゾン・リバー フレッシュアイペディアより)

  • 第15回東京国際映画祭

    第15回東京国際映画祭から見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    リュック・ベッソン(映画監督、プロデューサー)第15回東京国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • バンリュー

    バンリューから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    『アルティメット』(BANLIEUE 13、監督:ピエール・モレル、脚本・製作:リュック・ベッソン、2004年、『バンリュー13』の題で映画祭にて上映)バンリュー フレッシュアイペディアより)

  • マラヴィータ

    マラヴィータから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    リュック・ベッソン監督、マーティン・スコセッシ製作総指揮。出演はロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ。マラヴィータ フレッシュアイペディアより)

  • サミー・ナセリ

    サミー・ナセリから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    16歳で学校をやめて工事現場で働き始める。しかし、両親の離婚をきっかけに生活は荒み22歳で刑務所に入っている。その後、俳優学校で演技を学んだあと、1994年にリュック・ベッソンの『レオン』に端役で出演し、ベッソンの目にとまることになる。1995年には、トマ・ジル監督の『Rai』に出演。サミー・ナセリ フレッシュアイペディアより)

  • ミア・ファロー

    ミア・ファローから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    2007年9月現在、日本公開の最新作はリュック・ベッソン監督のファンタジー映画『アーサーとミニモイの不思議な国』(3部作)。他にも2007年に公開予定の完成作が数本待機中。その中の1本は、ミシェル・ゴンドリー監督、ジャック・ブラック、ダニー・グローヴァーと共演の『僕らのミライへ逆回転』。ミア・ファロー フレッシュアイペディアより)

  • キス・オブ・ザ・ドラゴン

    キス・オブ・ザ・ドラゴンから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    『キス・オブ・ザ・ドラゴン』 (Kiss of the Dragon) は、2001年に公開されたアクション映画。ジェット・リー主演、リュック・ベッソン制作。キス・オブ・ザ・ドラゴン フレッシュアイペディアより)

  • 詩的リアリズム

    詩的リアリズムから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    映画批評家のジョルジュ・サドゥール(Georges Sadoul)によって提唱された一部のフランス映画の定義。表現手法としては、大型セットにおけるスタジオ撮影を基本とし、遠近などに関して誇張を行なう場合が多く、そのため画面上におけるパースペクティブに歪みを生じさせることが多い。主にジャック・プレヴェールによって書かれた作品に多いのも特徴的であると言える。表現技法の特徴から、1950年代における、リュック・ベッソン、レオス・カラックスなど、ヌーヴェルヴァーグを支持するカイエ派を断絶した、旧来の「良質フランス映画」への回帰という点から、「新詩的レアリスム」と呼ぶ傾向もあり、今後の研究が待たれる。詩的リアリズム フレッシュアイペディアより)

  • ジャン・レノ

    ジャン・レノから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    リュック・ベッソン監督の多くの映画に出演。同監督の『グラン・ブルー』(1988年)と『レオン』(1994年)は彼に大きな成功をもたらした。ブレイク後、ハリウッドの仕事が急増、『フレンチ・キス』(1995年)でメグ・ライアンとケビン・クラインと共演、『ミッション:インポッシブル』(1996年)でトム・クルーズと、『RONIN』(1998年)でロバート・デ・ニーロと共演し、以降もハリウッド、フランス両方の作品に積極的に出演し続けている。ジャン・レノ フレッシュアイペディアより)

  • TAXI NY

    TAXI NYから見たリュック・ベッソンリュック・ベッソン

    『TAXI NY』(タクシー・ニューヨーク、Taxi)はティム・ストーリー監督の映画。リュック・ベッソンの『TAXi』シリーズのハリウッド版リメイク。舞台をマルセイユからニューヨークへ移している。原案およびプロデュースはリュック・ベッソン。TAXI NY フレッシュアイペディアより)

123件中 91 - 100件表示

「リュック・ベッソン」のニューストピックワード