109件中 31 - 40件表示
  • 鈴木雅也

    鈴木雅也から見たLinkin Parkリンキン・パーク

    Linkin Park - Breaking the habit(デジタルエフェクト)鈴木雅也 フレッシュアイペディアより)

  • ヤングガン・カルナバル

    ヤングガン・カルナバルから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    リンキン・パークやマリリン・マンソンのようなサウンドを出すロックバンドでもある。ヤングガン・カルナバル フレッシュアイペディアより)

  • ハイブリッド・セオリー

    ハイブリッド・セオリーから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    『ハイブリッド・セオリー』(Hybrid Theory)は、リンキン・パークの1枚目のアルバム。2000年10月24日にワーナー・ブラザーズ・レコードよりリリースされた。ハイブリッド・セオリー フレッシュアイペディアより)

  • インダストリアル

    インダストリアルから見たリンキンパークリンキン・パーク

    また1990年代中期?2000年代初頭には欧米ではニュー・メタル・ムーブメントが興り、スリップノット(Slipknot)やリンキンパーク(Linkin Park)を始めとする多くの新世代のバンドが現れた。これらのバンドはインダストリアルと呼ばれる事はないが、生演奏中心の楽曲にサンプリング等を使い、アメリカ型インダストリアルの要素をより大衆の身近な物としていった。インダストリアル フレッシュアイペディアより)

  • デイヴ・ファーレル

    デイヴ・ファーレルから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    デイヴ・ファーレル(David Michael Farrell、1977年2月8日-)は、リンキン・パークのベーシストで、フェニックス(Phoenix)という名前で知られている。デイヴ・ファーレル フレッシュアイペディアより)

  • MP3.com

    MP3.comから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    MP3.comは幅広いアーティストの歌を集めた。その中にはハイブリッド・セオリー時代のリンキン・パークや、デヴィッド・ボウイがおり、デヴィッド・ボウイは自身のレア音源やカバーコンテストのページを投稿した。MP3.com フレッシュアイペディアより)

  • シトラス・ボウル

    シトラス・ボウルから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    ザ・フー、ジェネシス、ピンク・フロイド、ジョージ・マイケル、ポール・マッカートニー、ガンズ・アンド・ローゼズ、ビリー・ジョエル、エルトオン・ジョン、ボブ・シーガー、フリートウッド・マック、イーグルスなどこれまで多くのコンサートが開催されている。また1981年10月にはヴァン・ヘイレンとローリング・ストーンズが唯一の共演を果たしている。2003年にはSummer Sanitarium Tour としてメタリカ、リンプ・ビズキット、リンキン・パーク、デフトーンズ、マッドヴェインのコンサートが開かれた。シトラス・ボウル フレッシュアイペディアより)

  • パブリック・エナミー

    パブリック・エナミーから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    1991年、パブリック・エナミーはニューヨークのスラッシュメタルバンド、アンスラックスとの競演によって、ハードロックとヒップホップの融合を成功させた。シングル曲「Bring the Noise」は、戦闘的な「ブラックパワー」的歌詞と破砕的なギター、そして時折顔をのぞかせるユーモアが特徴的だ。お互いの敬意や、チャックDとアンスラックスのリーダーであるスコット・イアンとの間の個人的な友情によって結びつけられたこのコラボレーションによって、ロックファンは当時馴染みのなかったヒップホップを知ることになる。また、外見上は全く異なる2つのグループは共同ツアーさえも行った。フレイヴァー・フレイヴが、「奴らはこのツアーが実現することはないだろうと言ったんだ」(アンスラックスのアルバム『Live: The Island Years』で聴くことができる)という発言は、ロック界とヒップホップ界の双方で伝説的なものになった。この当時では考えられなかったコラボレーションがなかったら、リンキン・パークのようなバンドは存在しなかっただろうし、ラップロックやニューメタルのようなジャンルは確立し得なかっただろうとさえ考えられている。実際、ブラッド・デルソンとマイク・シノダがこのライブに影響を受け、現在のリンキン・パークが結成された。パブリック・エナミー フレッシュアイペディアより)

  • シンガポール・インドア・スタジアム

    シンガポール・インドア・スタジアムから見たリンキン・パークリンキン・パーク

    設計者は日本の建築家丹下健三。アリーナは最大12000名収容。コンサートでは過去に カイリー・ミノーグ、アヴリル・ラヴィーン、デヴィッド・ボウイ、リンキン・パーク、ブラック・アイド・ピーズ、ウエストライフ、バックストリート・ボーイズ、オアシス、コールドプレイ、ザ・キュアー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ジャネット・ジャクソン、イル・ディーヴォ、サミー・チェン、ポリス、アンディ・ラウ、エリック・クラプトン、フィル・コリンズ、クリスティーナ・アギレラ、グウェン・ステファニー、Mnet Asian Music Awards(2011年)、少女時代ら数多くのアーティストがコンサートを行った。シンガポール・インドア・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • より子

    より子から見たリンキン・パークリンキン・パーク

    ゲームミュージックの他にブラックミュージックにも影響を受けており、「さあ今きみと」や「もしも一つだけ願いが叶うなら」などゴスペル的なコーラスを取り入れている楽曲も多い。作詞をする上で影響を受けたのはCoccoで、「歌詞を読んで初めて泣いた」と語っている。好きなアーティストとしてはリチャード・ボナ、五輪真弓、リンキン・パーク、ラクーナ・コイル、アリシア・キーズなどを挙げている。ライブではカバー曲を披露することも多い。より子 フレッシュアイペディアより)

109件中 31 - 40件表示

「リンキン・パーク」のニューストピックワード