119件中 21 - 30件表示
  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たパパ・ローチ

    アルバムの大ヒットを機に、オズフェストや「オールモスト・アコースティック・クリスマス」(ラジオ局KROQ主催)、「ファミリー・バリュー・ツアー」など多くのツアー、コンサートに参加。オズフェストでは、ブラック・サバスやマリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ、ディスターブド、クレイジー・タウン、ブラック・レーベル・ソサイアティなどと競演した。この年には、324本のライブをこなした。2001年11月、バンドと親しいJessica Bardasの提案で、公式ファンクラブ「リンキン・パーク・アンダーグラウンド」(Linkin Park Underground、LPU)が設立される。2002年には自らが立ち上げたコンサート・ツアー、プロジェクト・レボリューション(Projekt Revolution)の初公演が行われた。初のフィーチャリングは、アデマ(Adema)とサイプレス・ヒル(Cypress Hill)、DJ Z-Tripだった。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たサイプレス・ヒル

    アルバムの大ヒットを機に、オズフェストや「オールモスト・アコースティック・クリスマス」(ラジオ局KROQ主催)、「ファミリー・バリュー・ツアー」など多くのツアー、コンサートに参加。オズフェストでは、ブラック・サバスやマリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ、ディスターブド、クレイジー・タウン、ブラック・レーベル・ソサイアティなどと競演した。この年には、324本のライブをこなした。2001年11月、バンドと親しいJessica Bardasの提案で、公式ファンクラブ「リンキン・パーク・アンダーグラウンド」(Linkin Park Underground、LPU)が設立される。2002年には自らが立ち上げたコンサート・ツアー、プロジェクト・レボリューション(Projekt Revolution)の初公演が行われた。初のフィーチャリングは、アデマ(Adema)とサイプレス・ヒル(Cypress Hill)、DJ Z-Tripだった。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たフォート・マイナー

    2003年3月、セカンドアルバム『メテオラ』(Meteora)をリリース。初週に81万枚を売り上げ、アメリカとイギリスで初登場1位を獲得した。現在までに全世界で1000万枚以上の売り上げを記録している。同年11月には1stライヴ・アルバム『ライヴ・イン・テキサス』(Live In Texas)を、2004年にはジェイ・Z(Jay-Z)とのマッシュ・アップ作品『コリジョン・コース』(Collision Course)をリリースし、後者は全米初登場1位となった。なお、ジェイ・Zは、2005年にバンドMCのマイク・シノダが立ち上げたサイド・プロジェクト「フォート・マイナー」に、エグゼクティブ・プロデューサーとして参加している。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たタップルート

    チェスター・ベニントン加入前(Xero時代)のリード・ボーカル。1998年に脱退。現在はバンド「タップルート」のマネージャーをしている。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たパブリック・エナミー

    マイク・シノダ(Mike Shinoda)とブラッド・デルソン(Brad Delson)は、ロサンゼルスのアゴーラ・ヒルズ(Agoura Hills)にある中学、高校からの親友であった。鑑賞したパブリック・エナミーとアンスラックスのコンサートに衝撃を受け、バンドの結成を決意した2人は、1996年のアゴーラ高校(Agoura High School)卒業時に友人だったロブ・ボードン(Rob Bourdon)を誘い、バンドSuper Xeroを結成する(ブラッドとロブは、かつて「Relative Degree」というバンドで共に活動していた)。その後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)でブラッドがアパートをシェアしていたルームメイトのフェニックス(Dave "Phoenix" Farrell)と、マイクがパサデナ(Pasadena)のアートセンター・カレッジ・オブ・デザインで知り合ったジョー・ハーン(Joe Hahn)(イラストの勉強をしていた。)が加入した。2人の加入後、バンド名は短縮されXeroとなる。5人組となった彼らは、さらにマーク・ウェイクフィールドを加え、初のデモテープを自主制作した。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たエレクトロニック

    ラウドロックやヒップ・ホップ、ハードコア、インダストリアル、エレクトロニックなど様々な音楽要素の影響を受けていて、一般にはニューメタルやラップコアに分類される事が多い。しかし当人はラップ・ロック、ニューメタルといったジャンル分けにはうんざりしていた、と言い、フェニックスはかつて、楽曲中に融合されている複数の音楽要素について、「ここはヒップホップで、この部分はハードロック」などのように各ジャンルごとにカテゴライズされるのではなく、「リンキン・パークの音」だと言われたい、とコメントしている。3rdアルバムでは大きく音楽性を転向し、従来の楽曲に見られたマイクによるラップボーカル、チェスターのシャウト、ヘヴィなサウンドはほとんど姿を消し、哀愁感のあるロック・バラードが前面に出た作品になった。また、歌詞中にはfuckなどのいわゆるFワードが2ndアルバムまで含まれていないことも特徴だった(3rdアルバムの一部の曲(「ギヴン・アップ」等)には含まれる為、日本国外ではFワードのないclean版も発売された)。4thアルバムでは、一部の曲でマイクのラップボーカル、チェスターのシャウトが復活しているが、ヘヴィなギターサウンドは消極的になっている。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たディスターブド

    アルバムの大ヒットを機に、オズフェストや「オールモスト・アコースティック・クリスマス」(ラジオ局KROQ主催)、「ファミリー・バリュー・ツアー」など多くのツアー、コンサートに参加。オズフェストでは、ブラック・サバスやマリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ、ディスターブド、クレイジー・タウン、ブラック・レーベル・ソサイアティなどと競演した。この年には、324本のライブをこなした。2001年11月、バンドと親しいJessica Bardasの提案で、公式ファンクラブ「リンキン・パーク・アンダーグラウンド」(Linkin Park Underground、LPU)が設立される。2002年には自らが立ち上げたコンサート・ツアー、プロジェクト・レボリューション(Projekt Revolution)の初公演が行われた。初のフィーチャリングは、アデマ(Adema)とサイプレス・ヒル(Cypress Hill)、DJ Z-Tripだった。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たバスタ・ライムス

    2008年4月、ラッパーのバスタ・ライムスとのコラボレーション曲「ウィ・メイド・イット」(We Made It)のシングルCDをリリース。この曲は当初、バスタ・ライムスの新アルバムに収録される予定だったが、最終的には収録に至っていない。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たストラウス兄弟

    Crawling (監督:ストラウス兄弟)リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • リンキン・パーク

    リンキン・パークから見たブラック・サバス

    アルバムの大ヒットを機に、オズフェストや「オールモスト・アコースティック・クリスマス」(ラジオ局KROQ主催)、「ファミリー・バリュー・ツアー」など多くのツアー、コンサートに参加。オズフェストでは、ブラック・サバスやマリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ、ディスターブド、クレイジー・タウン、ブラック・レーベル・ソサイアティなどと競演した。この年には、324本のライブをこなした。2001年11月、バンドと親しいJessica Bardasの提案で、公式ファンクラブ「リンキン・パーク・アンダーグラウンド」(Linkin Park Underground、LPU)が設立される。2002年には自らが立ち上げたコンサート・ツアー、プロジェクト・レボリューション(Projekt Revolution)の初公演が行われた。初のフィーチャリングは、アデマ(Adema)とサイプレス・ヒル(Cypress Hill)、DJ Z-Tripだった。リンキン・パーク フレッシュアイペディアより)

119件中 21 - 30件表示

「リンキン・パーク」のニューストピックワード