171件中 61 - 70件表示
  • ライアン・ロシター

    ライアン・ロシターから見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    2013年8月にリンク栃木ブレックスに入団、12月には平均24.1得点、13.1リバウンドをあげて月間最優秀選手に選ばれた。栃木との契約は、2014-15シーズンも延長された。2015年3月28日の和歌山トライアンズとのプレーオフでは、トリプルダブルをマークした。このシーズンNBL2位の平均13.3リバウンド、同4位の平均19.9得点をあげてリーグのベスト5に選ばれた。ライアン・ロシター フレッシュアイペディアより)

  • 輪島射矢

    輪島射矢から見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    札幌市立陵北中学校、札幌光星高校、南イリノイ大学新潟校、サンタフェコミュニティカレッジ、アップルスポーツカレッジを経て、東京アパッチの練習生、ABAの、EBAのノーウォーク・トルホープ・トレイルブレイザーズ、千葉エクスドリームスに所属した後、2012年7月、リンク栃木ブレックスと育成契約を結んだ。2013年5月3日までにTGI D-RISEと契約を更新した。輪島射矢 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤三彦

    加藤三彦から見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    2008年3月、監督を教え子である佐藤信長に禅譲し、能代工を退職。同年4月、日本バスケットボールリーグ(JBL)に参戦するリンク栃木ブレックスのヘッドコーチに就任(3年契約)。しかし、同年11月に就任7カ月、10試合終了時点で更迭された。その時点でのチーム成績は3勝7敗、8チーム中6位。加藤三彦 フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・ラベドー

    ジェイソン・ラベドーから見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    2010年、リンク栃木ブレックスHCに就任。12月15日、成績不振を理由に解任され、その後はバーレーンのAl-Manamaで指揮を執った。ジェイソン・ラベドー フレッシュアイペディアより)

  • 千葉ジェッツふなばしネクスト

    千葉ジェッツふなばしネクストから見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    JBL2初年度はレギュラーシーズン1位ながらファイナルで栃木ブレックスに敗れ準優勝に終わる。千葉ジェッツふなばしネクスト フレッシュアイペディアより)

  • 劉生琢行

    劉生琢行から見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    その後白鴎大学を経て、2007年に栃木ブレックスに入団するが、シーズン途中で選手登録を外れ育成枠契約となる。劉生琢行 フレッシュアイペディアより)

  • 亀崎光博

    亀崎光博から見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    2007年、栃木ブレックスに移籍。亀崎光博 フレッシュアイペディアより)

  • BREXY

    BREXYから見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    BREXY(ブレクシー)は、Bリーグに所属するリンク栃木ブレックス専属のチアリーディングチームである。宇都宮市出身のYUKAがディレクターを務めるBREXY フレッシュアイペディアより)

  • ブルース・パーマー

    ブルース・パーマーから見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    2010年、トーマス・ウィスマンの後任としてリンク栃木ブレックスヘッドコーチに就任予定だったが、前所属チームとの契約解除を巡りトラブルとなったため就任に至らなかった。12月15日、リンク栃木ブレックスはパーマーの代わりに就任したジェイソン・ラベドーを成績不振のため解任、パーマーが改めてHCに就任した。ブルース・パーマー フレッシュアイペディアより)

  • 八幡圭祐

    八幡圭祐から見たリンク栃木ブレックスリンク栃木ブレックス

    帰国後の2011年、リンク栃木ブレックスとデベロップメント契約を結び、TGI D-RISEに所属。八幡圭祐 フレッシュアイペディアより)

171件中 61 - 70件表示

「リンク栃木ブレックス」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]