66件中 31 - 40件表示
  • フォーチュン・クッキー (映画)

    フォーチュン・クッキー (映画)から見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    アンナ・コールマン - リンジー・ローハン(小笠原亜里沙)フォーチュン・クッキー (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ファミリー・ゲーム/双子の天使

    ファミリー・ゲーム/双子の天使から見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    演 - リンジー・ローハン、日本語吹替 - 菊地ゆうみファミリー・ゲーム/双子の天使 フレッシュアイペディアより)

  • 罠にかかったパパとママ

    罠にかかったパパとママから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    1998年にリンジー・ローハン主演で『ファミリー・ゲーム/双子の天使』としてリメイクされている。罠にかかったパパとママ フレッシュアイペディアより)

  • アートポップ

    アートポップから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    ガガによると前作『ボーン・ディス・ウェイ』では、同性愛を取り上げた「ボーン・ディス・ウェイ」、祖父の死からインスピレーションを受けた「ジ・エッジ・オブ・グローリー」、ガガの過去の恋愛の経験から手掛けた「ユー・アンド・アイ」、自身の半自伝作品となった「マリー・ザ・ナイト」などメッセージ性が強い曲を多く収録したが、3rdアルバムとなる今作品は成熟度に欠けるという。少し重たい内容であった2ndアルバムと比べて、1stアルバム『ザ・フェイム』のような軽いイメージのアルバムになると予想される。なお、2012年末に発表されるとみられる『アートポップ』からのリードシングルのビデオに、最近急速に仲を深めた歌手のリンジー・ローハンが出演するという報道がでている。また、ガガがリスペクトしている英国のロックバンドホワイト・スネイクのギタリスト、ダグ・アルドリッチがアルバムに参加する他、ガガの親友であるエルトン・ジョンとのデュエットが収録される予定である。ガガは「Born This Way Ball Tour」のパリ&メルボルン公演で、謎の楽曲「プリンセス・ダイ」を披露しており、この曲がこのアルバムに関係するものなのかは言及していない。「The Monster Ball Tour」でも同様に、ガガは当時アルバム未収録の楽曲「ユー・アンド・アイ」と「バニティ」を披露している(「ユー・アンド・アイ」は後に発売された『ボーン・ディス・ウェイ』に収録された)。ちなみにガガによると、アルファベットで表記する際は全て大文字で「ARTPOP」と表記するようにとのこと。最新の情報によると、本作品はCDおよびデジタルダウンロードの他にiPhoneアプリとしてもリリースされる予定で、アプリには楽曲はもちろん、ファン同士のコミュニケーション機能やガガ考案のミニゲームなどが搭載される予定とのこと。アーティストの楽曲をアプリとしてリリースするという試みは非常に画期的であり、実現すれば世界初の快挙となる。アートポップ フレッシュアイペディアより)

  • レイチェル・マクアダムス

    レイチェル・マクアダムスから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    2004年にはリンジー・ローハンと共演した『ミーン・ガールズ』の学園の女王レジーナ役、また『きみに読む物語』のヒロイン役を演じてブレイクし、MTVムービー・アワードのブレイクスルー女優賞やベスト・キス賞(ライアン・ゴズリングと共に)を受賞した。レイチェル・マクアダムス フレッシュアイペディアより)

  • エバンストン (イリノイ州)

    エバンストン (イリノイ州)から見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    リンジー・ローハンが出演したミーン・ガールズでは、その舞台としてエバンストンとエバンストン・タウンシップ高校ということになっているが、映画の中の高校は実物ではなく、撮影はシカゴで行われ、オールドオーチャード・ショッピングセンターはエバンストンにないし、屋内モールでもない。エバンストン (イリノイ州) フレッシュアイペディアより)

  • ジャレッド・レト

    ジャレッド・レトから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    キャメロン・ディアス(元婚約者)やアシュリー・オルセン、スカーレット・ヨハンソンと交際していたこともある。また、リンジー・ローハンと交際の噂もあった。ジャレッド・レト フレッシュアイペディアより)

  • バーバレラ

    バーバレラから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    ドリュー・バリモアは「バーバレラ」の権利を取得しており、リメイクを計画しているという。うわさの出所はシネスケープ(Cinescape)のウェブサイトで、2005年5月にリンジー・ローハンが主演として契約したと主張している。バーバレラ フレッシュアイペディアより)

  • アマンダ・サイフリッド

    アマンダ・サイフリッドから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    11歳の時にモデルとしてデビュー。初めての仕事は本の表紙のモデルだった。その頃から、昼ドラマ『ガイディング・ライト』で女優業も始める。2004年公開の『ミーン・ガールズ』でリンジー・ローハンやレイチェル・マクアダムスらと共にMTVムービー・アワードのチーム賞を受賞。そして同年から始まったテレビシリーズ『ヴェロニカ・マーズ』で主人公の親友・リリーとして出演。2008年公開の『マンマ・ミーア!』でメリル・ストリープの娘役を演じ、劇中で使用されたABBAの楽曲を吹き替えなしで歌った。アマンダ・サイフリッド フレッシュアイペディアより)

  • ウィルマー・バルデラマ

    ウィルマー・バルデラマから見たリンジー・ローハンリンジー・ローハン

    これまでマンディ・ムーアやリンジー・ローハンと交際していた。ウィルマー・バルデラマ フレッシュアイペディアより)

66件中 31 - 40件表示

「リンジー・ローハン」のニューストピックワード