82件中 51 - 60件表示
  • 花ざかりの君たちへ

    花ざかりの君たちへから見たリンドウリンドウ

    イメージフラワーはリンドウ花ざかりの君たちへ フレッシュアイペディアより)

  • 鬼無里村

    鬼無里村から見たリンドウリンドウ

    農業分野ではミニトマトやリンドウの新種の導入による多角化を図る一方、サル、ハクビシン、クマなどによる農業被害や遊休荒廃地が深刻化している。林業分野では後継者不足によって伐採されずに更新期を迎えた広大な林野のメンテナンスが課題となっている。鬼無里村 フレッシュアイペディアより)

  • 阿蘇くじゅう国立公園

    阿蘇くじゅう国立公園から見たリンドウリンドウ

    天然記念物に指定されていた国造神社の「手野のスギ」(平成12年5月指定解除)が知られるほか、久住山周辺のコケモモ、大船山周辺のミヤマキリシマ、スズランなどの高山植物が見られる。高原地域にはサクラソウ、リンドウ(ハルリンドウ)、ヒゴタイなどが群生。また、特別天然記念物のニホンカモシカが生息している。阿蘇くじゅう国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • うさぎドロップ

    うさぎドロップから見たリンドウリンドウ

    「りん」という名前は宋一が、自分が好きだったリンドウの花の名からつけた。大吉に出会う前は宗一の家で暮らしていたが、頻繁に母・正子の家へ連れて行かれることを嫌がっていた。生まれた時にキンモクセイが宗一の家の庭に植えられていたが、小学校入学の際には枇杷の種を埋めた。子供好き。食事のマナーを厳しく躾けられていて、大吉をたびたび叱っている。うさぎドロップ フレッシュアイペディアより)

  • 本白根山

    本白根山から見たリンドウリンドウ

    草津町内にある白根山を含む草津白根山の主峰で、逢ノ峰を挟んだ南側に位置する。約1500-5000年前に噴火活動があり、山頂付近には5つの大きな噴火口が形成されている。噴火口は南北に並んでおり、古本白根火砕丘、新本白根火砕丘、鏡池火砕丘、鏡池北火砕丘の順に、南から北へ順に噴火したと推定されている。それら火口を周遊するハイキングコースが整備され、夏にはリンドウやシャクナゲが見られるほか、コマクサの自生地があることでも知られる。山腹には草津国際スキー場のゲレンデが広がる。本白根山 フレッシュアイペディアより)

  • 法恩寺山

    法恩寺山から見たリンドウリンドウ

    山頂部にはブナ、ミズナラ、ダケカンバ林などがある。林間にはシャクナゲが群生している。特にサワグルミ林は福井県内で唯一のものである。山頂直下の法音教寺跡では、秋にはリンドウなどの花が見られる。林道法恩寺線沿いには樹齢500年以上の「法恩寺のねまり杉」があり、1975年(昭和50年)10月15日に勝山市の天然記念物の指定を受けた。法恩寺山 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県立薬園台高等学校

    千葉県立薬園台高等学校から見たリンドウリンドウ

    下総薬園において、最も多く栽培されてきたリンドウを図案化、校名の「薬」の字を図案全体でかたどったものが使われている。千葉県立薬園台高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • セイヨウオオマルハナバチ

    セイヨウオオマルハナバチから見たリンドウリンドウ

    本種の特徴的な習性である花筒が長い花に穴を開ける盗蜜行動は、花の雌雄生殖器官に触れることなく蜜を採取する(つまり花粉がハチの体につくことがない)ため、本来はハチなど昆虫類に送受粉を依存する野生植物の繁殖が阻害される悪影響が懸念される。盗蜜行動が植物の種子生産量を低下させることは、エゾエンゴサクなどで実証されている。また、野生の植物だけでなく、観賞用に栽培されるリンドウでも、盗蜜によって花が傷つき商品価値が低下する農業被害が報告されている。オーストラリアのタスマニア島では年間30kmという驚異的な速さで分布域を拡大させ、21科66種の在来植物から採餌している。セイヨウオオマルハナバチ フレッシュアイペディアより)

  • 夢色キャスト

    夢色キャストから見たリンドウリンドウ

    梨園の御曹司であるが、歌舞伎と実家に嫌気が差し夢色カンパニーに入団。イメージフラワーはリンドウ夢色キャスト フレッシュアイペディアより)

  • 9月17日

    9月17日から見たリンドウリンドウ

    リンドウ:花言葉は「さびしい愛情」9月17日 フレッシュアイペディアより)

82件中 51 - 60件表示

「リンドウの花情報」のニューストピックワード