842件中 81 - 90件表示
  • リーガ・エスパニョーラ2008-2009

    リーガ・エスパニョーラ2008-2009から見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    リーガ・エスパニョーラ2008-2009は、リーガ・エスパニョーラの78回目のシーズンである。2008年8月30日から2009年5月31日にかけて行われた。リーガ・エスパニョーラ2008-2009 フレッシュアイペディアより)

  • ディエゴ・フォルラン

    ディエゴ・フォルランから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    2004年8月21日、フォルランはリーガ・エスパニョーラのビジャレアルCFに新天地を求めた。移籍初年度の2004-05シーズンはリーグ戦38試合で25ゴールをあげ、アルゼンチン代表フアン・ロマン・リケルメらと共にクラブをUEFAチャンピオンズリーグ出場権を得る3位に導いた。また、FCバルセロナのサミュエル・エトオらを抑えて得点王(ピチーチ賞)のタイトルを獲得し、アーセナルFCのFWティエリ・アンリと並んでヨーロッパ・ゴールデンシューを受賞した。得点の内訳は右足で14得点、左足で10得点、頭で1得点であり、両足を同等に扱えることを証明した。翌2005-06シーズンは調子を落とし、10ゴールに終わったが、3シーズン目の2006-07シーズンは19ゴールを決めてUEFAカップ出場権獲得に貢献した。ビジャレアル在籍時はフォワードの選手ながら守備的な選手が付けることが多い背番号5を付けていた。これは空いていた背番号をもらったとのことであるが、現役を引退した兄と同じ番号でもある。ディエゴ・フォルラン フレッシュアイペディアより)

  • トマーシュ・ウイファルシ

    トマーシュ・ウイファルシから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    ブンデスリーガ、セリエAに続いてリーガ・エスパニョーラも経験してみたいという思いを持っていた彼は、2008年夏にスペイン・リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリードに移籍した。それまではクラブでも代表でも背番号21を着けていたが、アトレティコではルイス・ペレアが既に着けていたため、背番号17を選択した。2008-09シーズンにはリーグ戦4位でUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。2008年にセビージャFCと結んだ仮契約を破棄したとしてセビージャFCに訴えられ、2009年9月24日、セビージャFCに対して87万ユーロ(約1億1600万円)を支払うように裁判所に命じられた。2009-10シーズンのリーグ戦は9位に終わったが、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグは3位となり、それにより出場したUEFAヨーロッパリーグでは初代王者に輝いた。トマーシュ・ウイファルシ フレッシュアイペディアより)

  • ヤヤ・トゥーレ

    ヤヤ・トゥーレから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    2007年7月1日、スペインのFCバルセロナに移籍金900万ユーロで移籍し、登録名をヤヤ・トゥーレ (Yaya Touré) からトゥーレ・ヤヤ (Touré Yaya) に変更した。FCバルセロナに所属する初のコートジボワール人選手であった。同年夏のジョアン・ガンペール杯はインテルと争い、先制点を挙げて5-0でのトロフィー獲得に貢献した。8月26日のリーグ開幕戦・ラシン・サンタンデール戦でデビューした。公式戦での初得点は9月2日のアスレティック・ビルバオ戦であり、UEFAチャンピオンズリーグでの初得点は2007-2008シーズン準々決勝のシャルケ04戦である。2007-2008シーズンは主にMFシャビとMFアンドレス・イニエスタの後ろで中盤のバランスをとるポジションで起用された。ヤヤ・トゥーレ フレッシュアイペディアより)

  • ロマリッチ

    ロマリッチから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    クリスティアン・コフィ・エンドリ・ロマリッチ(Christian Koffi N'dri Romaric, 1983年6月4日 - )は、コートジボワール・アビジャン出身のサッカー選手。リーガ・エスパニョーラ、レアル・サラゴサ所属。コートジボワール代表である。ポジションはMF(ボランチ、攻撃的ミッドフィールダー)。ロマリッチ フレッシュアイペディアより)

  • ディエゴ・ゴディン

    ディエゴ・ゴディンから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    ディエゴ・ロベルト・ゴディン・レアル(Diego Roberto Godín Leal, 1986年2月16日 - )は、ウルグアイ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。スペイン、リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリード所属。ウルグアイ代表。ディエゴ・ゴディン フレッシュアイペディアより)

  • マルティン・カセレス

    マルティン・カセレスから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    2007年2月2日、スペインのビジャレアルCFに完全移籍した。マルティン・カセレス フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・サンタマリア

    ホセ・サンタマリアから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    1957年にレアル・マドリードへ移籍し、アルフレッド・ディ・ステファノやフェレンツ・プスカシュら豪華な攻撃陣を支えるセンターバックのレギュラーとして337試合の公式戦に出場。6度のリーグ優勝やUEFAチャンピオンズリーグ3連覇を含む4度の優勝、インターコンチネンタルカップ などを手にした。また、スペイン国籍を取りスペイン代表としても1962 FIFAワールドカップに参加した。ホセ・サンタマリア フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・カイセド

    フェリペ・カイセドから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    2006年冬、スイス・スーパーリーグのFCバーゼルに移籍した。移籍金は公開されていない。この時点ではヨーロッパでプレーするエクアドル人サッカー選手はおらず、カイセドが唯一の存在であった。移籍当初は下部リーグで経験を積み、2006-07シーズンはスイス・スーパーリーグで27試合に出場して7得点し、2007-08シーズンは18試合に出場して4得点した。リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエAのクラブが関心を示し、2007年1月にはACミランが選手の照会を行った。フェリペ・カイセド フレッシュアイペディアより)

  • トメル・ヘメド

    トメル・ヘメドから見たリーガ・エスパニョーラリーガ・エスパニョーラ

    トメル・ヘメド(, Tomer Hemed, 1987年5月2日 - )は、イスラエル・ハイファ出身のサッカー選手。リーガ・エスパニョーラ、RCDマヨルカ所属。イスラエル代表である。ポジションはFW。トメル・ヘメド フレッシュアイペディアより)

842件中 81 - 90件表示

「リーガエスパニョーラ」のニューストピックワード