781件中 91 - 100件表示
  • カルロス・ビアンチ

    カルロス・ビアンチから見たリーグ・アンリーグ・アン

    CAベレス・サルスフィエルドの下部組織出身であり、18歳の時にボカ・ジュニアーズ戦(1-1)でトップチームデビューした。その後ベレスとプロ契約し、ナシオナル1968ではリーグ優勝。ナシオナル1970では18得点で得点王に輝き、メトロポリターノ1971では36得点で得点王に輝いた。1970年から1972年にかけてアルゼンチン代表に選出され、14試合に出場して7得点した。1973年、フランス・ディヴィジョン・アン(1部)のスタッド・ランスに移籍。4シーズンで計107得点を挙げ、1973-74シーズン(30得点)、1975-76シーズン(34得点)、1976-77シーズン(28得点)の3度に渡って得点王のタイトルを獲得した。1977年にはパリ・サンジェルマンFCに移籍し、在籍した2シーズン連続(前所属クラブと合わせて4シーズン連続)で得点王のタイトルを獲得した。1979-80シーズンはRCストラスブールでプレーしたが、ストラスブールでは成功をおさめることができず、8得点に終わった。1980年に母国の古巣ベレスに戻り、1981メトロポリターノでは15得点を挙げた。1984年に再びフランスのスタッド・ランスに加入し、1985年に現役引退した。ベレスでは通算206得点を挙げてクラブの歴代最多得点記録を保持しており、この記録はアルゼンチンサッカー全体でも9位の記録である。リーグ・アンでも歴代9位となる計179得点を挙げた。カルロス・ビアンチ フレッシュアイペディアより)

  • リーグ・ドゥ

    リーグ・ドゥから見たリーグ・アンリーグ・アン

    シーズン終了後、リーグ・アンの下位2クラブとリーグ・ドゥの上位2クラブが自動的に入れ替わる。2016-2017シーズンよりリーグ・アン18位チームとリーグ・ドゥ3位チームと入れ替え戦を行うこととなった。リーグ・ドゥ フレッシュアイペディアより)

  • ジェローム・ロタン

    ジェローム・ロタンから見たリーグ・アンリーグ・アン

    1997年、リーグ・ドゥのクラブ・SMカーンでキャリアをスタート。フィジカルの弱さを指摘されつつもその左足を武器に正確なクロスを量産し活躍、リーグ・アンに所属するトロワACに2000-01シーズンに引き抜かれる。トロワでも安定したパフォーマンスを見せフランスリーグでも注目の若手として移籍マーケットの俎上に乗る事となり、2001-02シーズンの冬にディディエ・デシャン監督率いるASモナコに加入。モナコ不動の左サイドハーフとして数々のチャンスメイクをこなし、2003-04シーズンのモナコがUEFAチャンピオンズリーグで準優勝する原動力となる。ジェローム・ロタン フレッシュアイペディアより)

  • サミル・ナスリ

    サミル・ナスリから見たリーグ・アンリーグ・アン

    2004年、UEFA U-17欧州選手権にフランス代表として出場。決勝では勝ち越しゴールをあげるなど、優勝に貢献し脚光を浴びる。同年、ユース期から所属していたオリンピック・マルセイユと3年間のプロ契約を結び、9月12日のFCソショー戦でリーグ・アンデビュー。11月にフィリップ・トルシエが監督に就任するとレギュラーに抜擢される。チームは不振を極め、トルシエも2005年5月に解任されるが、ナスリはその後もマルセイユの司令塔として4シーズンに渡ってプレーした。サミル・ナスリ フレッシュアイペディアより)

  • ASナンシー

    ASナンシーから見たリーグ・アンリーグ・アン

    1967年創設。1970年代にはミシェル・プラティニを擁し、1976-77シーズンにクラブ最高位となるリーグ4位に躍進。1977-78シーズンに初のタイトルとなるフランスカップを獲得した。ASナンシー フレッシュアイペディアより)

  • ソフィアン・フェグリ

    ソフィアン・フェグリから見たリーグ・アンリーグ・アン

    グルノーブル・フット38のユース出身。2006年にリーグ・ドゥデビューを果たす。3歳年上でユース出身の期待の若手だったシャイール・ベルガズワニの後継者として期待を持たれる中、2007-08シーズンはスタメンに定着する。チームのリーグ・アン昇格に貢献し、見事期待に応えた。チェルシーFC、リヴァプールFC、アトレティコ・マドリード、オリンピック・マルセイユから関心を持たれるもチームに残留し、リーグ・アンで経験を積むことを選択する。2010年5月20日、チームの2部降格と契約切れを機にバレンシアCFに移籍した。だがバレンシアでは出場機会に恵まれず2011年1月28日にUDアルメリアへレンタル移籍した。ソフィアン・フェグリ フレッシュアイペディアより)

  • トロフェ・UNFP・デュ・フットボール

    トロフェ・UNFP・デュ・フットボールから見たリーグ・アンリーグ・アン

    トロフェ・UNFP・デュ・フットボール(Trophées UNFP du football)は全国プロサッカー選手連合 (National Union of Professional Football Players, UNFP) によるリーグ・アンおよびリーグ・ドゥの選手、監督、審判員らを対象とした年間賞である。トロフェ・UNFP・デュ・フットボール フレッシュアイペディアより)

  • ドラガン・ストイコビッチ

    ドラガン・ストイコビッチから見たリーグ・アンリーグ・アン

    FIFAワールドカップ前の1990年1月、フランス・ディヴィジョン・アン2連覇中のオリンピック・マルセイユと移籍金500万ポンドで 契約を結んだ。当時のユーゴスラビアでは26歳以下の選手は海外移籍することが許されていなかったが、特例で移籍が認められたのであった。フランス代表のジャン=ピエール・パパンやエリック・カントナ、イングランド代表のクリス・ワドル、ガーナ代表のアベディ・ペレなど名選手が揃う中で背番号10を与えられたが、1990-91シーズン開幕早々のFCメス戦で左膝を負傷し、シーズンの大半を棒に振った。サッカー選手人生で幾度もの膝の負傷に悩まされたが、この時の怪我の度合いは引退を考えるほど深刻であった。UEFAチャンピオンズカップ決勝では古巣のレッドスターと対戦したが、試合終了間際の数分間しか出場できず、PK戦の末に敗れて準優勝に終わった。1991-92シーズンはセリエAのエラス・ヴェローナFCにレンタル移籍したが、イタリアの守備重視の戦術になじめず、怪我の影響もあって不完全燃焼に終わった。ドラガン・ストイコビッチ フレッシュアイペディアより)

  • カリム・ベンゼマ

    カリム・ベンゼマから見たリーグ・アンリーグ・アン

    2005年1月15日、メス戦で後半77分から途中交代の形でトップチームデビュー。この試合ではアシストも記録し、2-0での勝利に貢献した。その5日後、トップチームと3年間の選手契約を行った。2005-06シーズンにはアジャクシオ戦でプロ初得点を挙げ、UEFAチャンピオンズリーグに初出場となったローゼンボリ戦でチャンピオンズリーグ初得点も挙げる。2006-07シーズンからはチームの主力となり、リヨンのリーグ6連覇に貢献し、フランス代表に招集される。背番号を10に変更し迎えた2007-08シーズンはチャンピオンズリーグでは、7試合に出場して4得点を記録しリヨンのベスト16入りに貢献。リーグ・アンでは自己最多の36試合に出場し20得点を挙げ得点王となり、リヨンのリーグ7連覇に貢献した。メス戦でハットトリックを記録した。この活躍から2008年のブラヴォー賞を受賞した。2008-09シーズンもチャンピオンズリーグ8試合に出場し5得点、リーグ36試合に出場し2位タイの17得点を挙げる活躍をみせるが、リヨンは3位に終わり8連覇を逃した。また、2008年3月に、2013年まで契約を延長した。カリム・ベンゼマ フレッシュアイペディアより)

  • リサンドロ・ロペス

    リサンドロ・ロペスから見たリーグ・アンリーグ・アン

    2009年7月7日、スペインのレアル・マドリードに移籍したカリム・ベンゼマの後継者を探していたフランスのオリンピック・リヨンに移籍した。移籍金は2400万ユーロで、成績次第で400万ユーロが加算されるオプションが付いた。8月8日、2009-10シーズン開幕戦のル・マンUC戦(アウェー)でデビューし、90分に直接フリーキックを決めて移籍後初得点を挙げ、試合を2-2の引き分けに持ち込んだ。UEFAチャンピオンズリーググループリーグ出場プレーオフのRSCアンデルレヒト戦1stレグではPKで得点し、アウェーでの2ndレグでは前半だけでハットトリックを達成した。11月4日、UEFAチャンピオンズリーグのリヴァプール戦で同点弾を挙げ、決勝トーナメント進出を決定づけた。その1週間後の2009年11月11日にホームで行われたマルセイユとの一戦で2得点を挙げた(試合は5-5というスコアで引き分け)。シーズン開幕から21試合に出場して11得点を挙げ、中盤戦までは1試合平均得点率0.5以上をキープした。2010年3月30日、ホームで行われたUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグのFCジロンダン・ボルドー戦で2得点を挙げて勝利に貢献し、ベスト4進出の立役者となった。同大会ではプレーオフを含めて12試合に出場して7得点であったが、リーグ戦では3位タイの14得点を挙げ、リールOSCのエデン・アザールやボルドーのマルアン・シャマフを抑えてリーグ最優秀選手に選ばれた。リサンドロ・ロペス フレッシュアイペディアより)

781件中 91 - 100件表示

「リーグ・アン」のニューストピックワード