510件中 21 - 30件表示
  • レイノー・ドゥヌエ

    レイノー・ドゥヌエから見たリーグ・アンリーグ・アン

    オート=ノルマンディ地域圏・ルーアン出身。1966年にFCナントからデビューすると、1960年代後半から1970年代にかけてのナントの黄金期を後方から支え、1972-73シーズンと1976-77シーズンの2度ディヴィジョン・アン(1部)優勝を果たした。同時期のナントにはロジェ・ルメールやアンリ・ミシェル(クラブ史上最多出場記録保持者)などが在籍し、1978-79シーズンにはクラブ初のクープ・ドゥ・フランスのタイトルを獲得している。レイノー・ドゥヌエ フレッシュアイペディアより)

  • レイノー・ドゥヌエ

    レイノー・ドゥヌエから見たディヴィジョン・アンリーグ・アン

    ディヴィジョン・アン 優勝 (2) : 1972-73, 1976-77レイノー・ドゥヌエ フレッシュアイペディアより)

  • エリック・アビダル

    エリック・アビダルから見たリーグ・アンリーグ・アン

    2004年夏、リーグ・アンを2連覇していたオリンピック・リヨンに移籍し、久々に地元に戻った。GKグレゴリー・クーペ、SBフランソワ・クレール、SBアントニー・レヴェイエール、CBクリス、CBクラウディオ・カサッパなどとともに強固なディフェンスを築き、2004-05シーズン、2005-06シーズンはリーグ・アンとクープ・ドゥ・フランスの2冠を達成した。2006-07シーズンはクープ・ドゥ・フランス制覇こそ逃したが、リーグ戦では6連覇(アビダル加入後は3連覇)の快挙を達成した。2007年1月17日、プロデビューして以来初となる得点をクープ・ドゥ・フランス準決勝・ル・マンUC戦で決めた。エリック・アビダル フレッシュアイペディアより)

  • トロフェ・UNFP・デュ・フットボール

    トロフェ・UNFP・デュ・フットボールから見たリーグ・アンリーグ・アン

    トロフェ・UNFP・デュ・フットボール(Trophées UNFP du football)は全国プロサッカー選手連合 (National Union of Professional Football Players, UNFP) によるリーグ・アンおよびリーグ・ドゥの選手、監督、審判員らを対象とした年間賞である。トロフェ・UNFP・デュ・フットボール フレッシュアイペディアより)

  • ロジェ・ピアントニ

    ロジェ・ピアントニから見たリーグ・アンリーグ・アン

    1950年にFCナンシーでキャリアをスタートさせ、1951年にリーグ得点王に輝く。同クラブで7年間過ごした後、スタッド・ランスへと移籍。1957-58シーズンから1年おきにリーグ・アンを制した他、フランスカップ、フランススーパーカップを獲得した。また、1961年には再びリーグ得点王となった。1964年、OGCニースへと移籍して2年間プレーした後に引退した。ロジェ・ピアントニ フレッシュアイペディアより)

  • プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ

    プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップから見たリーグ・アンリーグ・アン

    『プロサッカークラブをつくろう! EUROPE CHAMPIONSHIP』は、セガから2006年3月29日に発売されたサッカークラブ経営シミュレーションゲーム。通称『サカつくEU』。Jリーグが舞台だった従来の『プロサッカークラブをつくろう!』シリーズとは異なり、本作ではヨーロッパの6大リーグ(イングランド・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・オランダ)を題材としている。プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ フレッシュアイペディアより)

  • サムエル・ブウール

    サムエル・ブウールから見たリーグ・アンリーグ・アン

    2007年にル・マンUCに入団し、2010年までリーグ・アンでプレーする。リーグ・ドゥ降格後もル・マンで2011年までプレー。2011年夏にACアジャクシオに移籍し、リーグ・アンに復帰。サムエル・ブウール フレッシュアイペディアより)

  • クープ・ドゥ・フランス

    クープ・ドゥ・フランスから見たリーグ・アンリーグ・アン

    原則として下位・下部リーグ所属のクラブのホームで試合が行われる。90分間で決着がつかない場合も再試合は行わない(前後半各15分の延長戦、それでも決着しない場合はPK戦を行う)ため、格下のアマチュアクラブがリーグ・アンの強豪プロクラブを破る、いわゆるジャイアント・キリングも珍しくない。クープ・ドゥ・フランス フレッシュアイペディアより)

  • ガブリエル・エインセ

    ガブリエル・エインセから見たリーグ・アンリーグ・アン

    バジャドリードに復帰した1998-99シーズンは18試合に出場し、翌シーズンはクラブのトップリーグ残留に貢献する活躍を見せ、レギュラーとして36試合に出場した。2001年7月1日にフランスのパリ・サンジェルマン(以下PSGと表記)へ移籍し、最初のシーズンは同胞のマウリシオ・ポチェッティーノとのコンビでリーグ最少となる24失点を記録した。PSGでは、在籍3シーズンで100試合以上に出場し、2003-04シーズンにはクープ・ドゥ・フランスのタイトルを獲得した。ガブリエル・エインセ フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴ・マンダンダ

    スティーヴ・マンダンダから見たリーグ・アンリーグ・アン

    スティーヴ・マンダンダ(Steve Mandanda、1985年3月28日 - )は、ザイール(現コンゴ民主共和国)・キンシャサ出身でフランス国籍のサッカー選手。リーグ・アン、オリンピック・マルセイユ所属。ポジションはGK。スティーヴ・マンダンダ フレッシュアイペディアより)

510件中 21 - 30件表示

「リーグ・アン」のニューストピックワード